• どうもスッキリしなかったので
    これまで二度にわたって取り上げたJR東の見本券なんですが、自分で説明を書いていてしっくりこないとゆーかスッキリしないとゆーか、なんとなくモヤモヤが吹っ切れませんでした。(いかん、有耶無耶のまま放っておいたら、そのうち忘れて終わりになっちゃう。)そのままずーっと忘れっ放しならいいけど、今際のきわに突然思い出して無念のうちにご臨終、てなことになったら成仏できなくなっちゃうかもしんないですから、ここは思...
  • 忘れてた、急がなくちゃ…(笑)
    来し方を振り返って、『賭け事で儲ける』のがいかに現実味に乏しいかとゆーことをイヤというほど思い知らされてきました。だから、馬券買うにしてもオッズみてフラフラと大穴に引き寄せられる、てなことは、まぁやりません。この日はうすら寒くて天気もイマイチだったんで、最終レース発走前にサッサと家に帰っちゃったんですが、そのまま忘れてました。んで昨日、外出のために財布とタバコとライター入れようとしてセカンドバッグ...
  • 再発防止策
    なにやってんでしょうねぇ…。人身事故が起きてないからため息つくくらいで済んでますけど、これはそういうレベルのハナシじゃありません。大失態、始末書くらいじゃ済まない立派な事故です。踏切に三脚立てて撥ね殺されるのはバカな撮り鉄の勝手ですけど、これで踏切渡ってた人が轢かれでもしてたら謝って済むこっちゃないんですから。再発防止策:(1)作業マニュアル(手順書)の見直しと再整備(2)責任と権限の明確化(3)...
  • こんどはボルトでっか…(ため息)
    さっき読んだ朝刊の記事です。スマホで撮りました。(2023/11/10, 21:30, 追記。スマホ画像があまりにも見づらかったので、スキャナーで読み込み直した画像に差し替えました。)台車もブレーキも鉄道車両の、とゆーより、その列車に乗り合わせた乗客乗員全員の命綱、これがイカれたらひとたまりもなく全滅です。なんとも背筋の寒くなるハナシで。新聞記事の使命は事実の報道にあり。(←ラ行変格活用、略してラ変、動詞の終止形なの...
  • おいおいおい…
    情けない、いったいなにやってんだよ…。たるんどる!ちゃんと仕事やっとるのかっ?ここが誤作動したり壊れたりしたら、いっぺんに死傷者が数百人出るんだぞ!シャンとしろシャンとっ!こんな不始末、昔の軍隊なら即刻軍法会議で重営倉だぞっっ!...
  • 頑強で健康的な
    このところ目にするのはウンザリするような情けないトホホ事故ばかり。事故を起こした方にも、その事故を報じる側にも、まるっきり真剣さが感じられない様子に云いようのない苛立ちを覚え、その結果、小言幸兵衛みたいにブツブツ文句ばっかり書いています。いかんいかん、そんなんじゃこっちの気持が滅入っちまう!で、気分を変えるために頑強で健康的な、『これぞ鉄道!』みたいな残念写真を選んで掲出してみたいと思います。華や...
  • 取れた…
    10月9日の東京12レースの当たり券を払い戻すために、11月19日に再び競馬場へ足を運びました。んで、それを元手にして当日の京都メインレース・G1競走を買ってみました。レース結果は以下のとおり。ムーア騎手(イギリス)が騎乗する16番・ナミュール号を買ったつもりでした。ところがムーア騎手は当日の第2レースで落馬負傷して乗り手が変わっていたんですね、それを知らずに買いました。騎手変更を知ったのは締め切り直前、『間...
  • 一度も見たことありません
    つばめとかさくらとかかもめはやぶさみずほ等々、昔から走っていた特急の名前が、縁もゆかりもなさそうな線区で復活再使用される例が増えています。それについて、別に異議を差し挟むつもりはないですが、聞いた者が(あれ…?)と首をかしげるような【おフル】の名称を使い回すより、せっかく新しく走らせるんなら新しい名前を考える方が清新さが増してイメージも上がるんじゃないかと思います。まぁ、そうそうピッタリな名前もあ...
  • 新京成吸収合併の裏側
    10/31に突然発表された京成電鉄による新京成電鉄吸収合併ですが、ネットにこんな解説記事が出ていました。コメント欄にリンク先を貼り付けてあります。どのくらい本当でどのくらい想像なのかはっきりしませんが、唐突で不可解な動きを時系列的に読み解いていく手掛かりにはなると思います。けど、その文脈に沿って考えても、謳い文句の【シナジー効果】とやらにつながっていく流れには見えません。飛車か角か、それとも香車程度な...
  • 開いた口が
    ついこないだ仙台で似たような事故起こしたばっかりなのに、性懲りもなくまたやったんですか、呆れて開いた口がふさがらない。この冬はインフルエンザにノロウィルスに新型コロナと、クチを開けっ放しにしてたら去年よりもっとヤバいってのに、まったく困ったもんです。せっかく鬱陶しいマスクから解放されたと思ってたのに…。もはや組織がまるごと安全を担保する能力を喪失しているんじゃないでしょうか。【ハインリッヒの法則 (3...
  • 新京成じゃなくなっちゃうので
    いままでこのPR誌を手に取ったことがなかったんですが、新京成の社名がなくなっちゃうので、きのう初めて一冊もらってきました。技術系だけでなく事務屋(文系)にも才能豊かな人材がいるのか、それとも社外のプロに頼っているのか、その辺は判りませんが、中身は割りにおもしろかった、とゆーか、毎号中途半端なレベルの芸能人・有名人へのインタビュー記事でお茶を濁しているように見受けられる本体(京成)のPR誌よりよっぽど真...
  • いちいち引用してたら、
    いちいち報道記事を引用してたらとてもじゃないけど一人じゃ手が回らない…。大井川鉄道(連結器脱落)、JR九州(落葉空転)、JR西(線路に窪み ← って、なんじゃそりゃ??)、etc. etc.もう目が霞んで、耳が遠くなって、歯槽膿漏と骨粗鬆症で歯も骨もボロボロ、喉と肺は痰を吸引しないと窒息で酸欠、常時不整脈&心筋梗塞+動脈硬化で止まりかけの心臓、肝臓も胆嚢も胃も腎臓も腸も血管も脳も、アタマのテッペンから足の爪先...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ