• はや一ヶ月
    新潟市の万代バスセンターの立ち食いソバ屋へ名物カレーを食いに行ったのが9月4日、早や一ヶ月が経ちました。 ↓ ここ。おばちゃんたちのユニフォーム、かつて新潟交通の電車がまとっていたコスチュームによく似た色合いです(笑)。こころなしか、愛嬌のある表情まで似てるみたいな気がします♪夏場でなければ駅前の宿舎から歩く距離なんですが、とにかく連日35℃超えでしたから冷房の入ったバスで行きました。(でも、涼しいバス...
  • スハ31 512
    前後のベタに写っている被写体から、広島駅で写したコマと推定しています。時間は断定できませんが、その後のコマから考えると早朝いうか通勤通学列車がひっきりなしに到着と発車していた時間=光線の具合との関係からセノハチに向かう前、則ち夕方ではない=だろうと想像しています。スハ31 512はちゃんと判読できるんですが、その真上のサボがどう頑張っても読み取れません。左側は、どうも旧字体の廣島ではなかろうかと推測でき...
  • 折れた架線支柱
    8月5日に東海道線・藤沢―大船間で折れたコンクリート架線支柱に列車が激突するという前代未聞の事故がおきました。 ↓ 2ヶ月かけた挙句の事故原因調査結果がこれだそうです。https://article.auone.jp/detail/1/2/5/90_5_r_20231005_1696488792374210これを原因と断定するとゆーなら、これすなわち新幹線にも同じことが起こり得る、って云ってんのと同じなんじゃないでしょうか?それは直接原因であって、根本原因まで掘り下げな...
  • 改テ敬服仕リ御座候
    コロナコロナで不要な外出どころか必要な外出まで極力見合わせていた時期にこんな文庫本が出ていたことを、つい最近知りました。なんだこりゃ?手に取って奥付をみると、あらま、去年の1月だって。しかもたった一ヶ月で再版。初版部数がよっぽど少なかったのか、はたまた熱心な愛読者(いまだに相当数存在しているようです)が先を争って買い求めた結果なのか、おそらくその両方だったんだろうと想像しますけど、それにしたって当...
  • 旅客営業規則第307条 (1) 別表第4号 8
    青森の会社員が東北新幹線車内に持ち込んだ強酸が漏出して子供が3度の火傷(重傷)を負うという事故(というより事件)が起きました。旅客手荷物の保安検査は実際にはなかなか難しいという鉄道事業者側の言い分ももっともですが、とはいえ新幹線は航空機に準ずる高速輸送機関ですし、車内でガソリンまいて焼身自殺を図ったヤツ(2015年)、さらには見ず知らずの他人に鉈(ナタ)で切りつけた和製ジェイソン(2018年)まで現れて、...
  • ひかりは北へ
    70年代後半、仙台駅ビルに立ち寄った経験のある方ならひょっとするとご存知かもしれませんが、それでも知っている人やうっすらと記憶に残っているとおっしゃる人は圧倒的マイノリティーなんだろーなー、と想像しております。これに見覚えのあるかた、どれくらいいらっしゃるでしょう。タダで好きなだけ持ってくることができた切符【みたいなモノ】ですので、一人で何十枚も取って持ち帰った人もおられたかもしれません。これは仙台...
  • 8枚/月
    東北新幹線が開業する前の年ですから、国鉄の商売が傾き出して既に幾久しい(笑)というか、もはや沈没寸前と呼ぶべきフェーズではありましたが、とはいえ東北線では貨物も旅客も列車がギュウギュウにひしめき合って、その結果、泣く泣く【看板特急のスピードを落として】まで列車本数を詰め込まなければならないほどの極限状況に近い様相を呈していました。かつて仙台から上野まで3時間58分で走破していたひばりでしたが、この時...
  • 社会的信用
    ネット見てたら165系が目にとまりました。(おっ!急行じゃん♪)と開いてはみたものの、タイトル見て(チッ!なんでぇ、あれかよ…)とガッカリ。さらにザッと目を通せば、お笑いタレントばかりのチープなバラエティー番組のナレーションを連想させる薄っぺらな文体で書かれた真偽不明だらけの記事。一読しただけで(なんだよこれ??)と情けなくなりました。7年前、この番組の10本目(京成スカイライナーの回)に裏焼き写真が混じ...
  • アウトッ!
    切符に限らず、コレクションの世界には【エラー品】という流派(笑)があります。書画骨董美術品工芸品は真作真筆がすべて、それ以外はたとい高名な作家による習作模写と云えども、無価値か否かはともかくとして要するに贋作です。しかし、紙幣・硬貨・郵便切手・書籍、それに切符もですが、厳密なる出荷検査や何重もの厳しい校閲を経る有価証券類などの(鍛造や刻印を含む)精密印刷物は工業製品であり、製作過程のミスが見逃され...
  • 定期券の話題をもうひとつ
    数日前に東北線越河駅の通勤定期券を題材にとりあげましたが、今回は丸森線(現・阿武隈急行電鉄線)の通学定期券所持者と捺されたハンコについて私的考察を試みます。昭和55年、西暦1980年。ポーランドで社会主義国初の独立自主管理労組・連帯が結成されて、その十年後に起きるベルリンの壁崩壊に向かって歴史が音を立てて大きく動き出した年でした。一方、同年5月5日、仙台駅東口では05555番の入場券を巡って『売れ、売らない』...
  • 連絡運輸営業規則
    1988(昭63)年4月の見本帳の6ページに貼付されている見本券です。気にも留めずにスルーしたんですが、(ん?待てよ…)と気になって、戻ってもういっぺん凝視しました。88年ってことは、まだJリーグが誕生(93年)する前で、JR鹿島線と鹿島臨海鉄道の接続駅は北鹿島(貨物駅)でした。で、それはその通りなんですが、まつしまの視界に小さな棘みたいに刺さってチクチクしたのが着駅の表示です。鹿島神宮は北鹿島の隣、今の時刻...
  • 博多駅 9:20頃
    残念写真の高精細化、なかなか思うように進みません。ゴチャゴチャ云ってないで、死ぬ前になんとか決着をつけておかにゃ、と思っております。ひと月ほど前、C62とD52に前引き後押しされてセノハチをいく特急かもめの様子を高精細画像で再掲出しましたが、そこから3本ほど先に進んだベタを処理していて【博多駅の二枚看板】みたいな組写真が出てきました。エンドロール(笑)を入れて全部で11枚、構図も腕も(むべなるかな)の素人...
  • もう、なにがなんだか…
    先日、常磐線相馬から東北線東仙台まで、小学6年生以下90円の大特価でお乗りいただけます、のバーゲンセール見本乗車券(ウソ)をため息交じりでご紹介しましたが、今回のはもっとワケ分かんない見本券です。21日に【連絡運輸営業規則】のタイトルで書いた記事に添えた見本券の画像ですが、見本帳の同じページに貼付されていたのはこの券。上の2枚を一瞥して「え゛っっ!?」と絶句するのは相当なマニアの証拠ですが、そこまで行か...
  • シナジー効果って、いったいどのクチが…
    つい先ほど知りました。おそらく今日の夕刊の締め切りには間に合わなかったニュースでしょう。千葉日報だけがネットで速報していましたので、遅版に差し替え記事が間に合うかもしれません。100%子会社ってことは、つまり株主は京成オンリーで、株主がそう決めたんなら、もう決まりということですね。シナジー効果とはもっともらしいお題目を掲げたもんだと思いますけど、んでも、むしろ本体=親会社=株主の方がより非効率的に見え...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ