• ビョーキ再発
    ホント云うと再発(=二度目)じゃありません、三度目、すなわち再々発です。本年二度目の発症は去る3月21日、和暦で4321が並びましたが、この日は出勤でフラフラ徘徊するわけに行かずナミダをのみました(←って、ナニを大袈裟な…)。最初の発熱は2月2日。西暦2022年2月22日を20日後に控え、寒空の下を自転車で予行演習に彷徨い出ました。このときは微熱で収まりましたが、やはり本番の22日は危惧したとおり重篤な症状が出て、徘徊...
  • あーあ、とうとうやっちゃったよ…
    駅員に救助されてるのは撮りテツではなく、撮りテツに押されて転落した一般の利用者です。これで、撮りテツの【立派な反社】という位置づけは不動になりました。雑踏するホームでカメラ構えるのは人のうしろアタマ写すためなんじゃないの、と思うくらい列車なんて写りっこないのに、それでもなおそこで構えようとするヒトたちのアタマん中が、まつしまにはどうにも理解できかねます。閑散としたホームなら誰にも見咎められないし文...
  • 級友が撮りました
    80(昭55)年5月の連休中に級友が撮りました。ED782@山形駅です。この写真で牽いているのは428列車。ED75700に牽かれて東能代を早暁5:15発車、既に7時間以上も走って山形着は12:17、ここで機関車を板谷峠仕様に付け替えて12:45発車の予定です。30分ちかく停まりますので乗り降りはのんびりしたもんですが、ホームの前の方には目の光り方がどうみても尋常じゃないのが4人ほど頑張っていて、機関車の側板が鎔けて穴があくんじゃねえ...
  • まつしまが撮りました
    いつだったか覚えていないくらい昔です。ボツボツの印画紙なのでとても見づらいですがED7811、赤湯か上ノ山あたりだったんじゃないかと思います。牽いてるのは428列車でしょう。学校サボって仙台を朝出て、福島始発の425に乗ると米沢を通るのが12:45くらい。米沢と山形の間で428とすれちがいました。年度によって時刻がビミョーに変わっていたと思いますので、自分が何年生のときだったのかを思い出せないとはっきり同定できない...
  • 結局なにをゆーとるのか、これは???
    勤め先で昼の休憩時間中にネットのニュースを読んでいたんですが、この記事を読んでしばしアタマが混乱ました。えーっと…、え? つまり、なんなのこれ??このニュース原稿書いた記者は、ちゃんと日本語を操れる人物なんでしょうか?とんでもない納期遅れを起こして、その対応に天手古舞いしている会社までわざわざ押しかけて行って社長をとっ捕まえて、そこに座らせてわざわざ事情聴取した結果がこの記事だっちゅーんですか?だ...
  • 仙台の実家のまつしまの部屋、20年前。
    2013年に解体・撤去して更地になった実家の様子をご紹介する記事を書いたことがありました。 ↓ これです。https://w563p0j9cfbo.blog.fc2.com/blog-entry-2351.html育った家が跡形もなくなってからそろそろ10年経ちます。で、それとは関係なく、先日、鹿児島市電の700型(連接車)の写真を捜してゴソゴソやっていたら、またしてもこのよーに探し物とはまったく無関係な写真を見つけてしまいました。これ、実家のまつしまの部屋で...
  • 実に率直で、たいへんよろしい!
    日付を抜かしてスクラップしちゃったのではっきり覚えていないんですが、たしか先週木曜、7日の夕刊だったと思います。このよーなコラム記事が載っていました。普段くちを極めて大新聞の悪口ばかり云ってるその一方で、臆面もなくこーゆーのを持ち出すこと自体、まつしまとゆーオヤヂがいかに理念とか節度とか矜持とか節操といった観念と無縁な輩であるか、ということを世間様にむかって大声で力説するようなもんですが、実際その...
  • 残念かどうかも判らない残念写真
    60(昭35)年、大学受験を無事にパスした撮影者は、おそらく私大に受かった途端にあちこち出歩き始めたものと推定されます。ということは、たぶん国立一期校は最初から受けなかったんでしょう。当時、首都圏の一期校工学部といったら東大か東工大しかありませんでしたから、駄目と判ってて受けるほど酔狂ではなかったんだろうと思います。とはいえ、一流私学で工学部といえば覇者覇者〇〇〇か陸の王者●●でしたから、入学金も授業料...
  • これも短命な券でした
    国鉄が民営化されて旅客鉄道会社6社と貨物会社の計7社が営業を開始したのは1987(昭62)年4月1日。以来、ずーっと一貫して、ことあるごとにまつしまは民営化は間違いだ、と繰り返してきましたが、指を折ってみると同じことを35年間も云い続けてきているんですね。なにがどう間違いなのか、箇条書きにしたら際限なく続きそうですからそれは自粛しますが、間違いが端的に形になって現れているのが北海道と四国と九州の鉄路の惨状です...
  • なんか、どっかで見たことあったよーな…
    3月14日に眺めた502列車です。牽引機はKD55103でしたので、幸運を神サマに感謝し奉ったんですが、帰宅してからよくよく見てみると、あれれ…?なんか、とおい昔に見たことがあった光景とよく似とるなぁ、いったいいつ、どこで見たんだっけ??それはね♪あ、そっか!いつもは線路とほぼ同じ高さで列車を見上げることが多くて、あんまり遠景で眺めたことがなかったもんだから見落としてましたが、煤煙のたなびきかたが蒸機そっくりな...
  • 下手クソにカメラ持たせると…
    こーゆーふうにフィルムを無駄遣いします。広島電鉄&EF59(セノハチ)を見物したくてわざわざ出かけて行った広島。特急2列車さくらは23:33発車、隣に停まっているのは急行38列車汐留行。なぜこれほどお粗末なことになったかといえば、2列車が入ってくる23:29は特急1002列車安芸(下関⇔新大阪)が発車して行く時刻だったから、です。実は、その2時間ほど前にも同じ不始末をしでかしていました。特急10列車あさかぜ2号21:30発、お隣...
  • 〆て930,320円也
    あんまり意味ないですが、平均すると1枚当たり 186,064円です。いまはJRバス関東が走る旧白棚線の、そのまた前身=国有化前すなわち私鉄時代の乗車券。白棚線とは、(1)国有化まで足掛け25年間は民間の鉄道会社が営業(2)そのうち最後の2年半は国鉄が借り上げて営業(3)1941(昭16)年に国鉄が買収するも3年半後(1944年)には不要不急線として鉄道休止・バス転換という経歴の線区です。しかしこの値段。上記の(3)の期間...
  • 六大都市
    まつしまは、小学校の社会科で初めて地理という概念を明確に意識したのは3年のときだったと思います。そのときだったのか、その次の学年だったのか、そこの記憶が曖昧なんですが、どういうわけだか【六大都市】という言葉だけは強烈に覚えています。そんなことコドモに教えてどうするつもりだったんだか、おそらくなんかの拍子に本筋から脱線して話していたんだろうと思いますが、『東京、横浜、名古屋、京都、大阪、それに神戸。...
  • JR東海はプーチンのロシアに似ている、ようにみえる。
    川勝静岡県知事の発言も静岡放送の記事も、経緯を知らない県外居住者には簡単に咀嚼できないことを述べているように見えますが…、これ、実はJR東海が、静岡県民以外の日本国民全体に向かって、『私たちは歩み寄ろうとこんなに努力しているのに、静岡県知事は頑なに拒むだけで、話し合いのテーブルに着こうとすらしない』とアピールするための演出とか工作(情報操作)に見えて仕方ありません。おそらくJR東海が出してきた案という...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ