• 319号機
    まつしまが利用している虎の巻によると、撮影された時期(1961年暮)は国府津区の所属と記録されていました。それでますます判んなくなっちゃうんですが、被写体はC11319です。61(昭36)年暮れ、冬休みの一日を家の手伝いもせずに東海道線で列車と戯れていた親不孝のごく潰しども(笑)の記録です。浜川崎とか新鶴見とか品川とか、その辺りの機関区から大船近辺の入れ換え助勤に出た帰り道というなら判りますが、冒頭に記したとお...
  • 337号機
    国府津区所属当時の319号機の姿を記事にしたのがちょうど一週間前でした。今日は門司区の337号機のつもりで写真を取り出してきたんですが、みて分ることといえば、門デフが付いてドイツ国鉄みたいな姿になっていること、張り巡らされた交流架線の碍子が目立つこと、くらいでしょうか。虎の巻によると、その門デフが取り付けられたのは'56(昭31)年10月、東小倉区所属当時のことだそうで、履歴には天皇巡幸時('49(昭24)年、佐々...
  • はまなす走ってたらオオゴトじゃん!
    2021年6月9日の朝刊なんですが、どこの新聞の記事なのかを詮議するのは見合わせましょう。ここにこうして切り抜きを掲出すると、『著作権法違反だ!』なんてネジ込んでくるかもしれませんし、ね…♪そうは云ったって署名記事ですから、当事者やライバルが見ればすぐに判っちゃうワケで、ここで新聞社名を秘匿してもあんまり意味なさそうな気はしますが、まあ【気は心】とでも申しましょうかね…(笑)。んで、先ずは事件の方から。な...
  • 習性、あるいは本能、もしくは反射。
    去る3月26日付でかような記事を掲出しました。https://w563p0j9cfbo.blog.fc2.com/blog-entry-4834.html閲覧者の皆さん、さぞ呆れたのでしょう、コメントは皆無でした。まつしまも当然の成り行きだと思っております。ただ、理性がいくらそう思っても、理性のコントロールが及ばない部分、外界からの刺激に対して小脳とか延髄とか脊髄などで起きる反射的な反応とゆーのは、これはなんぼ頑張っても止めようがない…。ダメなんですね、...
  • 聞くはいっときの恥、聞かぬは一生の恥。
    つくづく情けない日本語、だと思いました。乗車、念のために国語辞典を引いてみましょうね。乗車=車に乗ること、または、乗っているその車のこと。乗車するために乗るものは【車】でなければならない、もしくは、車輪の付いている乗り物でなければならない。そんじゃ、車とゆーのはいったいなんなのかと、再び辞書に訊いてみると…だそうです。ただ一点、気になることが…。この辞書、ごらんのとおり、オランダの通貨がユーロに移行...
  • C11 final
    昨年12月初旬に整理と掲出を始めたC11も、今回で最後です。371号機。冒頭の記事で掲出したのが日中線熱塩駅で発車を待つ371号機でした。つまり、このカットだけは2度登場しています。別に意図したワケではなかったんですが、ナンバープレート順に並べ直してみたら、たまたま最初に掲出したコマが所蔵ファイル中の最終番号だったという、甚だお粗末なことになっちゃいまして…。国鉄向けに建造されたC11は全部で381輌だそうで、カッ...
  • 仕事で社外に対して発信してる文書なんですか? これが??
    月曜日、かかりつけ医で持病の診察を受け、調子コイてビール飲んでると間違いなく死ぬぞ、と脅かされて、(そんじゃ死ぬ前にもっともっとガバガバ飲んどかなきゃなんねーなぁ)などと、主治医に聞かれたらその場で2時間正座させられそーなことを考えながら処方箋貰って薬局まわって、ついでにいくつか用足しして、昼飯食って帰ってきました。んで、そんじゃC11のラストの記事でもナニすっかな、とPCに向かったら、こーゆーコメント...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ