• んっ!?
    先日(といっても5月頃でしたが)近所のスーパーで目がテンになったんですが…よくみたら、どっちもペヤング作ってるメーカー(まるか食品)の製品なんですね。てっきりペヨングの方がバチモンだと思ったんですが…だって、この値札見たら誰だってそう思うでしょ?ヒジョーに怪しいオーラを感じます。その妖気に正直ひるんだとゆーか…(爆笑)。ひとまず購入は見合わせ、(この種のジャンクフード情報は先ずはネットだろう)と踏んで...
  • 懲りずにまたやってやがる…
    わざわざ感染リスクの高い場所へ自分から出かけて行ってやっぱり感染してくる人もそうですが、日本人って、なんの根拠もなく『自分だけは大丈夫』と思い込む性向が(多民族と比べて)強いみたいですね。典型的日本人型(ハゲでデブでチビでメガネ)の評論家がしたり顔で『欧米では…』とか『他の先進国の場合…』とか云ってる場面に出くわすと、(なにをエラそーに!)とアタマにくるんですが、こういう事件に接すると、他の先進国が...
  • 倉本聰の【平民】観にもの申す
    いくらまつしまがバカでKYでも、(ドラマ【北の国から】にケチつけるようなマネすれば、恐らく北海道民の98.9%くらいを一気に敵に回しちゃうんだろーなー)、くらいの想像はつきます。けど、最初の放送を観たときから、(いやいやいや、そりゃアンタ、云ってることがおかしいだろ!?)と、どぉーしても納得できないまま約40年間もの長きに亘って胸の内で燻ぶらせていたハナシについて、私見を開陳させて頂きます。それぞれの数値...
  • え゛っ!? なんで??
    昨日の夜に締め切られたオークションです。大人用の券はときどき見かけますが、小人用の影文字入りは少ないようですので、(これもコレクションにあったら嬉しいじゃん♪)くらいの軽いキモチで参加してみたんですが、なんだかとんでもない結果になっちゃっていました。確定値はまつしまが入札した金額の7倍以上、まいど同じことの繰り返しですが、世の中にはお金持ちがいっぱいいるんですね、ああ、口惜しい!まぁ、手に入らなけれ...
  • 青くない
    さっき信号待ちしていて、(ん?)と思ったもんですから…白バスにしちゃずいぶん堂々とした車体だなぁ、と思っていたんですが、信号待ちですぐ隣に停まった車体には京浜急行バスの文字が。オリンピック記念のナンバープレート、そりゃ見れば判りますけど、営業車でも白ナンバーなんですね。まぁ、別にどうだっていいっちゃどうだっていいことなんですけど、こーゆーのって規制緩和とか自由化とゆーよりは、なんだかドサクサに紛れ...
  • やろうと思えば…
    できちゃう♪実際にやるかどうかは品性のモンダイですけどね…(笑)ネットオークションに(おそらく撮影者の遺族か親族が出品者なのではないかと思うんですが)細切れにしたネガがかかっていました。おお、こりゃ珍しい! 福知山の扇型庫で待機するDD54です。その画像だけピンポイントで取り込んで、先ずはモノクロームのデーターに翻訳。それが済んだら、お次は【諧調の反転】というコマンドでネガとポジを反転させる。んで、周囲...
  • 糸魚川区所属機
    (恐らく鹿児島線宇土駅構内と思われる)121号機をご紹介してから半月が経ってしまいました。その間に新型コロナ感染者は累計で40,000人超え。つまり日本では単純計算で3,000人当たり1人が感染者という状況になったワケです。無症状で検査を受けていない人がかなりいるのではないかと想像されますので、3,000という分母が実際には1,500なのか、或いは既に999を切っているのか、それは誰にも判りませんが、もういつ感染してもおかし...
  • 千葉の夏休み
    千葉の夏休み、というより、千葉【で】夏休みですね、この場合は(笑)。1969(昭44)年6月の時刻表だと館山は17:00着17:04発になっていますので、① 夏ダイヤ(7月上旬から8月一杯の房総線全域臨時ダイヤ)では時刻が変わった② 1970年以降の指定券のどちらかなのだろうと思っておりますが、等級表示がありませんので68(昭43)年以前の券でないことだけは確かです。この種の連綴式指定券(蒐集者の間では短冊券と通称されていま...
  • 三審制
    小学校の社会科、中学校の社会・公民分野、高校では政治経済。そのいずれでも強調され、必ず試験に出題された項目に三審制という言葉がありました。いまさらまつしまごときが詳述するまでもありませんので説明は省きますが、しかし、三審制の実像ってのは、教科書の記述や担当教諭が解説したイメージとはだいぶ違ってますよね。まぁ、ここで最高裁の在り方なんぞを論じてみたってはじまらないですから、これも見合わせることにして...
  • 154号機
    篠ノ井線、電化前、貨物列車、とくれば重連ですよね♪って、あれ?いやいや、これD51なんですけど、しかも720号機。オヂさん、目が見えてないんじゃないの、大丈夫か!?なーんていぶかった皆さん、ざぁ~んねんでしたぁ♪補機なんですねぇ、D50154(笑)。撮影時は松本機関区所属、そりゃまぁそうでしょうね(笑)。前にスキャンした画質ではナンバープレートが判読できなくて悔し涙を呑んだんですが、(えいっ!ダメ元だ!)と新し...
  • 直江津機関区所属
    D50158、撮影当時の所属は直江津機関区。濛々と黒煙を上げて勾配を進んでくる様子は、いかにも貨物機らしい雄渾無比な姿だと思います。そしてまた、線路の両側にハッとさせられます。汽車が発車して駅をちょっと出はずれれば、窓の外には同じような光景が広がっていたのに、ふと気づくと、いまや日本中どこを探してもこんな景色に出遭うことはなくなってしまっていました。58年前ですから、もう半世紀以上昔の景色という算術になり...
  • 表計算ソフト
    ダン・ブルックリンとボブ・フランクストンの伝説の表計算ソフト【VisiCalc】は見たことがありません。次世代の Lotus 1-2-3 と Multiplan は嫌でも使わざるを得ない環境でしたが、その前に、最初に職場のPC化をやらされたとき、職場の事情(取引先との関係)から Ofispol という表計算ソフトを搭載した B16 というPCをあてがわれました。『まつしま君が一番若いんだから、こういう新しいモノへの適応力だって一番高い筈だ。』要す...
  • みんな、オカネモチ
    (おっ!?)と思う券が並んでいたので、オークションに参戦したんですが、ライバルの潤沢な資金力の前にスゴスゴと退散してまいりました…。2等級時代のA個室寝台。確かに魅力的ですけど、この券面状態に10,000は出せない。これはA個室専用の、距離に応じた準常備券。初めて見た様式なので、気合入れて臨みましたが、んでも、これに7,000円に見合う稀少性か備わっているかどうかが判断し切れず、結局は勝負を降りました。航路1等...
  • なるほど、確かに
    先日、1960(昭35)年1月1日現在のD50動静一覧表をこしらえましたが、(ほほぉ、こりゃ案外面白いデーターだわい♪)と思ったもんですから、ほかの形式についてもちょっと試してみようと思いました。【お試し】だからそんなに数が多くない方がいい、かといって、C54じゃアッという間に終わっちゃう、さてどうすんべぇか、というところで(そっか!これなら♪)と思い当たったのがC62。全部で49輌、多からず、かといって少ないわけで...
  • 時期がバラバラなんですが
    特急、正しくは特別急行。各駅に停車する普通列車に対して、主要駅にしか停車しない(到着地までの所要時間が短い)優等列車は急行と呼ばれました。その急行の中でも、特に速度が高いごく少数の列車が特別急行。つばめ(正しくは漢字で燕)が走り出したときには、当時2本しかなかった特別急行(富士と櫻)よりも更に高速だったので、超特急の称号を冠して登場しました。いまは、運賃のほかに速達料金(急行料金)を必要とする優等...
  • こりゃおもしろい♪
    ほぉ!こりゃおもしろい、応札する気はありませんけど(笑)。ラインプリンターですが、ドッド印字ではなくタイプライターと同じ活字式印字の時代ですので、80年代初頭以前のテスト券でしょう。まっすぐに直してちょっと大きく引き伸ばしてみましょうか。試験なら搭載している活字を全て印字しなきゃならない筈ですから、指定席・寝台・船・行・上中下段・個室・普通等々、の字母を使う券名も打ち出さなきゃならなかったでしょう。...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ