• うーーーん、欲しいけど…
    オークションに並んでいた【使用済みオレンジカード】のラインナップ。(ちくしょう、いいなぁこれ、欲しいなぁ…)とは思うんですが、どれも使用済みなのに1枚500円です。この平和って、後年の1/2列車(さくら)になる二代目、長崎行ですよね。(なんでぇ、初代じゃねえのかよ…)なんて捨て台詞を、どちらかというと商品というより自分に向かって吐き捨てて、未練を断ち切ろうとするわけですな、こういうのを見ると。そこへ追い討...
  • ちょっと探し物してたんですが
    昔の記事のどっかに貼り付けた画像を探しておりまして、肝心の探し物はまだ見つかってないんですが、こんなダメダメ写真にブチ当たりました。せっかくのED78も、まつしまカメラ&まつしま技量にかかったら途端にこの有様です。他人様の写した鉄道を残念写真だなんてエラそうなこと云ってますが、まつしま本人には技能とか道具とか云う以前に、そもそもセンスが無かった。とゆーより、いいものを瞬時にしてダメダメにしてしまう腐敗...
  • 727日
    新型コロナウィルス感染予防というより、自粛警察と云われる戦時中の警防団とか隣組みたいなウザいやつらに絡まれるのが嫌なので、この3月末から京葉臨海詣でを見合わせてきました。けど、そもそも人っ子一人見かけない京葉臨海沿線なんぞ最初っから3密もヘッタクレもなかったわけで、緊急事態宣言も解除になりましたし、袖ヶ浦ナンバーじゃないからといっていつ煽られるかとビクビクする必要もなくなったと思います、もう大丈夫...
  • とうとう出てきましたね
    国鉄時代の東京印刷所見本帳はたまに見かけることがあります。美品の完品だと、時によっては\200,000くらい付ける人もいたりして、とてもじゃないけど手が出ない世界だと最初から諦めておりますが、そんなビンボタレまつしまも、地道な努力と工夫で1冊だけは手元に置くことができました。3万だったか5万だったかで手に入ったと記憶しております。安い買い物ではありませんでしたが、とはいえ、オークションの気違いじみた状況に比...
  • 様式不明
    国鉄・JRだけでなく、鉄道会社には営業規則という冊子が常備されていて、旅客から請求があれば開示しなければならないと決められています。まだやったことはありませんが、発行を受けられる乗車券類を請求したときに窓口の係員がそれを拒んだら、規則を出して来させて、当該条文を指さして、『ここにこのように規定されている通常事務をなぜ拒むのか、その根拠の説明を求める』と迫ることはできます。 ↓ 全部、こういうふうに規...
  • 古い客車 2題
    今、60年代前半に現役で稼働していた中小私鉄古典客車の残念写真を取りまとめているところなのですが、客車のフォルダーをゴソゴソとかき回していると、(あ、そういえばこんなのがいたっけ…)ってなカンジで、【久々の再会】的な国鉄のハコもでてきます。たまにはそういう肩の凝らない題材も悪くないと思いますので、そん中から2車種ほどナニします。その1: スハ44スハ44といえばつばめで、はとで、はつかりで、さらに時代が...
  • 幽霊の…
    スキャナーの機能が復活し、ときあたかも外出自粛が奨励されておりますので、保存してある残念写真データーの解像度を改善する作業をボチボチと進めております。しかしまぁ、写真の腕はともかくとして、仔細に眺めてみると変テコリンなものが写り込んでいるコマがあちこちに並んでいて、改めてビックリすることがしばしばです。東海道線横浜大船間。貨物専用線上の貨物列車(←当たり前だろ、バカタレッ!)。牽引機が車体番号まで...
  • あづまもぐらさん、如何でしょうか?(笑)
    当ポンコツブログを御贔屓下さっているあづまもぐらさんからスハ44とナル17700の写真記事に頂戴したコメントで思い当たるベタのコマがありましたので、日頃たまわっているご交誼へのお礼も兼ねて、ちょっとお目にかけたいと思います。3枚とも、ちょっと見ではなんてことない普通のゲタ電にスカ線なんですが…。この時代、73系の国電が東海道線横浜大船間を営業運転で走る、というのは、イレギュラーな姿です。焼き付けが雑で露光も...
  • 83.6% Discount!!
    乗車券に分類できるのかできないのか。これ持ってるだけじゃ、そのまま改札は通してくれませんから、その意味では【乗車券ではない】と云わなければなりませんが、金券式の旅行券や回数券は、同じようにそのままじゃ改札通れないのに【乗車券類】と呼ばれていますから、そっちは乗車券じゃなくないってことです。二重否定は強意の肯定、せざるべからずは是非そうすべきだと意訳せよ、古文ではそんなふうに教わりましたっけね(苦笑...
  • 地方私鉄の客貨車を取りまとめていますが
    大半はバス事業に転換するか、もしくは廃業してしまった地方中小私鉄ですが、残念写真撮影者が全国行脚していた時代には、まだ【地域の足として】なんて限られた狭い範囲に押しやられてしまう以前の、我が国の物流ネットワークを構成する一員として立派に機能している様子が記録されています。そんな鉄道で稼働していた客車の姿をひとまとめにして再公開しようと思い、時間を見てはベタを取りまとめているのですが、昨夜は別府鉄道...
  • 浜松 3:00
    ビッグコミック・スピリッツに連載中の【あさドラ】という漫画です。まつしまは、Yawara の連載当時から浦沢直樹の作品が好きで、特に Master Keaton は原作の面白さと作画の丁寧さがピカイチだと思っております。初期作品の踊る警官やパイナップルARMY なども古本屋を探して買いました。その後、Monster とか二十世紀少年とか Billy Bat とか、画は相変わらず丁寧ながら、ストーリーが突っ走り過ぎて歯止めがきかなくなった感じの...
  • 蛇足
    昨日書いた『浜松 3:00』の記事ですが、エクセルのデーターシート見てて、(ん?)と思ったことがありましたので、余計なお節介と知りつつ、書き足しておきます。昭和39年10月2日の午前3時前後に浜松駅に停まる下り旅客列車の一覧表です。んで、記事を書き終え、(さて、このエクセルファイルは【保存しない】だな)と削除の×印を押しかけて、ちょっとした違和感に (ん?) と手が止まりました。そこで、ちょいと記載欄を加えて...
  • 古い記事の整理整頓
    なんか御大層な表題を書いてますが、要するにこういうことでして…。2008年8月30日に書いた記事に添えた画像だったんですが、当時はスキャナーで取り込んだ画像を切り刻んだり並べ直して貼り付けたりする作業が手際よく処理できなかったもんですから、取り込んだ画像をほぼそのままくっ付けただけでした。スキャンする前に、それこそ息を詰めてイメージスキャナーのカバーガラスに切符を並べたんですが、背景の暗幕(黒い画用紙)を...
  • 忘れてた!
    仙台の6月はいろんなことがあったんだ…。東北新幹線大宮暫定開業日、1982年6月23日。昭和でいったら57年。もう38年も前のことだよ…。あおば、東北新幹線開業時のこだまタイプ=各駅停車。ただし仙台より北へは行かない。仙台から北は各駅停車でもやまびこ(=ひかりタイプ)でした。いま、速達タイプをひかりって云ったら、『は??』って顔されちゃうんでしょうね。もひとつ。2011年3月11日の東日本大震災で霞んじゃいましたが、1...
  • 手元に資料がなくて
    順不同で一気に並べます。クハニ501だけは、だいぶ前に調べた結果をもとに記事にまとめたとがあったんですが、それ以外の形式は(いつか調べよう)と思いながら結局調べるきっかけを逃したままここまでズルズルときてしまいました。定山渓鉄道が全廃になったのは1969(昭44)年11月、大阪万博の前の年で、東北の田舎の小学生だったまつしまがこの路線の廃止を知ったのは廃止から2年後、雑誌のバックナンバーの記事でした。幼いこ...
  • 宮地岳線…
    ガラクタを少しでも減らさなくちゃ、と、いつも思うんです。ホントですよ。このまま死んだら、遺族の目には遺っているものがほぼ全てゴミにしか見えない筈です。従って、これは一見ゴミのよーに見えるが、(1) 実はこれが欲しいと思うヒトにとっては文化財級の遺物である。(2) 文化財級とまでは言えないが、まぁ欲しがるヒトは欲しがる。(3) ヒトに見せたことも話したこともないから、判断がつかない。(4) 見たとお...
  • モ805+ク2313
    1978~9(昭53~54)年頃、豊橋在住のKさんから頂戴した写真です。開業前の名鉄豊田新線を試験車両の805編成が走る姿で、どちらもモ805側から撮っています。名鉄は1935(昭10)年8月に名岐鉄道と愛知電気鉄道が合併して発足した会社ですが、合併直前の昭和10年4月に名岐鉄道に納入されたデボ800型(801~805)の四十数年後の様子です。国鉄では戦前生まれの電車がどんどん淘汰されて新車との入れ替えがほぼ一段落しかけた時期でし...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ