• ヤケクソ気味
    妹夫婦が『旅先で写してきた』と見せてくれた写真です。七尾線輪島駅、の廃止後の姿。鉄道駅変じて、いまは道の駅になってるんだそうで。ヤケクソ気味の隣駅名が荒々しさに満ちていて、『文句あっか!?』と怒って居直っているように見えます。なかなか味わいのあるオチャメではないでしょうか。屋根の下の行灯式駅名標はまだ空欄ですので、できればここにもひと工夫を期待したいところですが、うまく【シベリア】と呼応してマッチ...
  • びっくりしました!
    私鉄電車の書庫に収納する写真、ということになるんでしょうねぇ、これ…。実は、ついさきほど偶然に参考書のページを開くまでは、大分交通耶馬渓線の車両だと信じきっておりまして、これが宮崎交通の車両で、しかも『気動車ではない』なんてことは微塵も考えたことがありませんでした。これなんですが、ね…。1962(昭37)年、夏季休暇後半の撮影と思われますが、大学では教授がなし崩しで勝手に夏休み入りしちゃうなんてことも(ご...
  • 宮崎交通6号機
    1949(昭24)年のチハ100(国鉄キハ40000払い下げ車の蓄電池動力改造車)導入を皮切りに、独自の動力近代化路線を歩み出した宮崎交通ですが、不測の事態、というより、ルーチンの貨物列車用動力として、最後まで蒸気機関車が並行して現役稼動していたようです。こういう異色の事業者の社史って、関心のある部分だけを抜き出して読んだら、さぞかしおもしろいんだろうなぁ、とは思うんですが、これも宮崎県立図書館か国会図書館でな...
  • 宮崎交通4号機
    4号機なんですが、廃止記念列車を牽引したときのナンバーは【1】に書き換えられていて、廃止から1~2ヵ月後に撮影された残念写真にも、そのとおりに写っています。私たちがこれまで廃止後の路線で目にしてきた光景というものは、利用者から見放されてその生命を終えた寂しい姿ばっかりだったと思うんですが、皆さん、上の3枚をご覧になって、そういう絶望感みたいな印象をお感じになりました??給水塔の日陰で、作業着の上着を...
  • むしろ、国宝級??
    いくら国鉄線と直通運転可能なレベルに軌道を整備したからといって、これらが【国鉄線に直通できる】車両に昇格したとはとても思えないんですが、とはいうものの、大正期・明治期まで遡れば、官鉄線で走っていた客車だってそう大差なかったんでしょうから、残念写真撮影者が訪れた頃に、こんな【マッチ箱客車】を並べた青島発宮崎行なんて列車が走っていたら、まさに漱石の坊ちゃんでうらなり先生が赴任した【日向の宮崎】にぴった...
  • 本気で、嬉しい♡
    宝くじも、パチンコも、ほかのギャンブルも、もちろん当たれば嬉しいに決まってますし、当たると思うからこそするワケです。もし始める前に、最初っから『絶対に当たりませんから!どうぞ、そのつもりで!』みたいに宣言されたら、まぁ、普通はやらずに引き上げますわな。ツキとか幸運とか、そういう得体の知れないモノノケがそこいらをフワフワと漂って、こちらの思惑などお構いなしに、勝手に取り憑いたり離れたりするから話がヤ...
  • とうとう気がふれたのね、お気の毒に…
    今日も朝から昨日と同じように気温はガンガン上昇しています。けど、今日は家で空調かけておとなしくゴロゴロしていますので、昨日みたいに【滝の如く流れる汗をひたすら拭い】、なんてことにはなっていません。といって、汗ダクだった昨日が辛くてシンドかったのかと云えば、さにあらず。久々にご機嫌伺いに出かけてみよっかな、と思っていた矢先(6/16)に脱線事故が起きて、おそらく全社神経を尖らせてナーバスになっておるであ...
  • 始発列車=最終列車
    その昔、始発列車が終列車、すなわち1日1往復といえば、ちょっと時刻表いじりに覚えがある者ならば『国鉄清水港線!』と即答したものです。宮脇俊三の【時刻表2万キロ】には国宝級という形容句つきで紹介されていて、読みながら(うん、そのとおり!)なんて得心したものですが、そのくらい他に類例のない存在でした。しかし、厳密に言えば、それは【旅客が乗車できる列車が上下1本ずつしか設定されていなかった】のであって、...
  • 今年も、雉いたぁー!
    去年見かけた場所より数百メートルほどJXTG(東燃ゼネラル分岐点)寄りですが、今年も雉の親鳥を見かけました。って、これじゃ判りませんよね…。逆光に輝いて、却って保護色みたいになっちゃっていますが、おそらく侵入してきた外敵(まことに遺憾ながら、このバワイはまつしまのこと)から雛と雌を守るために、敵の注意を自分に向けさせようと出てきた雄なのでしょう。その手に乗ってなるものか、と、巣を襲って雌と雛を一網打尽...
  • 暑くて草刈りギブアップ
    夏じゃなかったら、たぶん鎌とか枝切り鋏で手前の雑草を刈り取って、足回りを全部写せただろうと思います。コスモ石油千葉製油所への引込線に引き出されてくるタキと、それを引っ張るKD602です。先日の脱線コキを牽いていた【事故第一当事者】ですが、勾留期間切れだか嫌疑不十分・不起訴で娑婆に戻ってきたんでしょうか(←違げぇーよ、バカ野郎!)、206列車になって浜五井駅を11:23に発車して行くタキを牽いて、なにごともなかっ...
  • 分類は電気機関車、ですよね、やっぱり…?
    宮崎交通を記録した残念写真の【トリ】になります。廃止後もしばらく国鉄日南線の建設・改修工事の関係で、廃車されずに稼動していたと思われる貨車です。国鉄日南線は1963(昭38)年5月に南宮崎⇔志布志間が全通しましたが、(1)南宮崎⇔折生迫間:宮崎交通の路線(用地・路盤)をほぼそのまま転用(2)志布志⇔北郷間:志布志線の一部として営業中(3)折生迫⇔北郷間:ルートを変更して建設という経過を辿って建設されました。...
  • ひえーーーっ!!
    ひええええ!!尼崎港駅発行の、東海道新幹線の初期特急券!!拡大すると、ほら!尼崎港駅って印刷されてますよね!?この時代だって、旅客列車は既に3往復しか走っていなかったのに、そこに新幹線の特急券まで置いてあったんですか!こりゃすごい、驚いたなぁ、欲しいなぁ(苦笑)。*** 2018/7/21, 21:55, 追記***Ocarinさんに背中を押して頂いて、オークションに参戦しましたが…ご覧のとおり、負けました。もっと頑張れば...
  • とにかく楽しい♪
    こういう音楽の聴き方、楽しみ方、残念ながら私たちは身近に体験できるチャンスが極めて少ない、とゆーか、ほぼ皆無ですね。セミクラシックやクラシック、古典派となると、どうしても中学や高校で我慢を強いられて無理やり聴かされた嫌な思いにつながっちゃうんでしょうか?あるいは、お行儀よく、正座して聴かなきゃならない、みたいな、取り澄ましてお高くとまった【よそ行きの晴れ着】に似通った意識も働くのかもしれません。そ...
  • 唖然
    第一報に接したとき、唖然としました。飛行機のハナシでしょ、これ?機械が故障したり事故を起こしたとき、最も基本的かつ安全な対処法ってなんだかお判りになりますよね?そうです、【運転を停めること】です。ところが、飛行機だけはそれができません。最も危険な状態のときに停めて安全を確保することができない機械なんです。だから、空中を飛翔する機械の整備点検は、他の機械よりも段違いに厳しい水準を求められます。それが...
  • 同じくらい遠いので…
    千葉県立図書館と国立国会図書館。まつしまが京成電車に乗っかる駅からだと、どっちも乗り換えが1回で、小一時間かかります。県立図書館は千葉中央駅を出てから一般の道路を20分くらい歩かないとたどり着けません。(千葉モノレールに乗り換えて県庁前まで行っても、そこからさらに10分歩きます。)もう一方の国会図書館も、電車降りてからの所要時間は少し短い程度ですが、しかし、半蔵門線から有楽町線のホームを抜けて国会議事...
  • もうひとつ、いや、ふたつ(笑)
    国会図書館でコピー取ってきた資料から、もうひとつご紹介しておこうと思います。去年9月に見物した509列車ですが、国道16号線の内回りが事故だったか工事だったかで大渋滞していまして、京葉久保田から予定した前川附近へ509列車到着までにたどり着けないと判断せざるを得ない状況に追い込まれました。んで、仕方がない、どこでもいいからクルマを止めても見咎められなさそうな場所を見つけて直ちにそこへクルマを押し込み、線路...
  • ピースのご招待に与りました♪
    喫煙者が、まるで反社会的勢力、つまり、暴力団であるかのように世間から白眼視されるようになってどれくらい経つでしょう。世間の皆さんの健康志向や、【他人に自分の健康を侵されない権利】という考え方に対して抵抗や反抗する気もありませんので、世間が、【これがルールだ!】と(一方的に)決め付けてくる宣言に対しても、できるだけ波風を立てないように、大人しく従ってまいりました。それがいかに科学的根拠に乏しい、限り...
  • 気詰まりな10分間
    2018年3月改正の貨物時刻表から自作したダイヤグラム。赤枠で囲んだ前川駅での8分間の様子です。下り301列車は時刻表ではJXTG(旧東燃ゼネラル分岐)が終着と表記されていますが、それに対応する上り302列車は前川始発と記載されています。 ↓ ホラね。これは、301列車が東燃千葉製油所構内へ空タキを置いてJXTGへ戻ってきたあと、そのまま千葉貨物へ戻るのではなく、上り302の信号を開通させるために、わざわざ一駅先の前川まで...
  • ありました
    ピース・リトルシガー!京成船橋駅から本町通りの方へ100mほど歩いたところにあるタバコ専門店。ここなら大丈夫、手に入れられるだろうと思い、電車賃かけて買いにいきました、病院通いのついでの寄り道でしたけど(苦笑)。んでも、店番のご婦人いわく、『これももうなくなっちゃうわね。いまあるだけでお終いなのよ。次は入ってこないの。』えっ?もうなくなっちゃうの??そんじゃ、新発売じゃなくて数両限定生産ってことだった...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ