• 一粒で三度オイシい、入換作業付き504列車
    北袖で見送った504列車。国道16号線が混雑していなければ、JXTGで追いついて、入れ換え作業を見物することができますから、早速クルマで後を追いました。入れ換えといっても、実際には石油製品を積載した貨車を製油所から引き出してきて、本線に留置しておいたコンテナ積載貨車に連結するだけですので、往年の操車場で見られた複雑な入れ換え作業とは全く様相が異なります。しかし、いまや殆ど目にする機会がなくなってしまった作...
  • 根に持っとるなぁ…
    おお、根に持っとるわいっ!って、いったいなにをスゴんでいるのかとゆーと、昨2017年4月10日、いつもと同じ時間に出て行ったら、狙いをつけておいた場所を、その日だけちょびっと早起きした【桜が満開のときだけ出てくるヒトビト】が占拠していて、泣く泣くベストポジションを明け渡さなければならなかったこと。後からノコノコ出かけて行って占領軍に【同意(ないし許可)を求める=慈悲を乞う】なんてナニワのオバチャンみたい...
  • 206列車 二題
    正確には206列車として運転するために組成されたタンク車を、始発駅の浜五井まで送り込むための回送列車ですので、5206列車とか6206列車なんて番号を付けられているのかもしれませんが、ひょっとしたら名無しの権兵衛かもしれません。というのも、この列車がこの区間に現れる時間が一定していないからです。時刻が公表されていないから正規の時間が解らないという理由は勿論ですが、11:50だったり11:40だったり、定期列車と呼ぶに...
  • すっかり忘れてました、開設10年目。
    すっかり忘れて、桜餅の画像などをいじくりまわしてふざけておりましたが、 ↓ これ…今年は閉店、来年こそ閉店と狼少年の如くブツブツ言いながら、遂に迎えてしまった開店10周年。2008年3月27日に最初の記事を書いて以来、飽きっぽいのに、よくも続いたものだと、我ながら感心しつつ、一方ではいつまで経っても閉店ガラガラが現実にならない状況に恥じ入ってもおり、忸怩たる思いと相半ばしております。最初の記事にくっ付けた残...
  • 84号機と87号機
    残務整理からC57です。まずは84号機。かつての急行用機関車も北陸線(か信越線)で牽く区間列車が仕事になってしまいました。とはいえ、まだこの時代、C57は堂々と急行・日本海として青森と大阪を行き来する客車の先頭に立って、その俊足を発揮することができていましたし、東北線の急行・青葉の牽引機も仙台機関区所属のこの形式でした。この写真から約十年後、日豊線で急行みやざきを牽く姿を再び目にしたとき、『本務につくはず...
  • これは【チョーお買い得!】だと思いました
    ヤフオクで、こういう出品/落札がありました。落札者は残念ながらまつしまではありません。極めて状態のよい珍券でしたので、もっと徹底抗戦すればよかったのですが、今年3月から落札品への支払い方法が【Yahooかんたん決済】とかいうのに一本化されたらしくて、その方法を知らなかったものですから、最期の一手で躊躇してしまいました。残念なことをしたと、例によってYahooの一方的かつ独善的なやり口に激怒しております。まあ...
  • サクラチル
    18年春、桜にまつわる最終題材。本件終了後は柏餅&チマキに切り換え、です!まつしまの大学受験は、もう40年以上昔の話になってしまいました。今の合格発表はネットで見るのが当たり前なんだそうで、だとしたら、合否電報なんてコトバ、いまの受験生は知らないんでしょうね。だいたい、見ず知らずの他人に氏名・住所・電話番号まで開示して入試の結果報告を委託するなんて、個人情報取り扱いの観点に立てば、いまの感覚なら論外...
  • 振り上げた拳
    高圧的で一方的で問答無用な Yahoo のやり方に対して烈火の如く怒り狂っているまつしまですが、実はいささか舌鋒が鈍る事態にも遭遇しております。こういう飴と鞭のようなやり口に、飴をしゃぶらされて黙らされて、結果的に絡め取られかのような状況は甚だ不本意とするところなのですが、実際にそうなっちゃったという事実を消し去ることもできず、喜べばいいのか反省しなきゃいけないのか、正直なところ困惑しております。まずは...
  • 腹がたたない♡
    ネットに現れる情報から鉄道に関わるものをピックアップして目を通してゆくと、いつも知らないうちに腹を立てていたり怒っている自分に気がつきます。精神にも循環器にも、甚だよろしくない。だったらそんなもの見なければいい、というのは、いかにも浅墓な話で、それができるくらいなら、酒もタバコもとうの昔に卒業できている筈です。良くないこたぁ百も承知、判っちゃいるけど、それでもやっぱりやめられない。それが嗜好品であ...
  • 値段の(明治・大正・昭和)風俗史
    まつしまが学校に通っている頃から週刊朝日に連載されていました。それを纏めた単行本、どこに仕舞い込んだか、本棚には並べていませんが、なかなか興味深いデーターが示されていて、官が統制するものは別として、【モノの値段】というものが本当に市場の状況に連動して動くものなんだなぁ、てなことを、実におもしろく勉強できた本でした。と前振りしておいて。まつしまの手元にある切符のコレクションで、その【値段の変遷】のト...
  • ビョーニンのビョーニンによるビョーニンのための
    早朝の名古屋駅、のようです。写っているのが【蒸機牽引の客車列車】ということ以外には全く判りません。次のコマでも、その状況には全く変化が見られません。おおっ!曙光が射したのか、それとも作業用の灯火でも当たったのか、偶然にもこの真っ黒けな機関車らしきシルエットがC55の25号機であるとゆーことが一気に判明しました!しかし、それ以外の肝心な情報、C55のほっそりとした姿態も、スマートな足回りも、依然として全くわ...
  • 残務整理 2018/4/13 (金)
    13日の金曜日♪ザックリ云うなら約7ヶ月に1回の割合で巡ってくるんですから、いちいち言い立てるほどのこっちゃないこたぁ判っちゃいますが、それでも云わずにおれない不吉な日♪今日の未明、午前0時ちょうどに合わせ鏡をすれば、鏡から飛び出してくる悪魔を捕獲できた筈だったんですが、まつしまはその時間、既に高いびきで爆睡しておりました。惜しいことをしました。本当に悪魔が出てきたら、彼(か彼女かは判りませんが、ドイツ...
  • 残務整理 2018/4/14
    やはり、残念写真に興味を持ってくださっている方は非常に少ない、ということがハッキリと判りました。昨夜掲出したED427の写真。記事がつまらない戯言であったことは否定しませんが、ED42の写真に関心を示してくださる方が少なかったという事実は、如何ともしがたいと思います。昨夜掲出したカットは、こういうベタに写っていました。今夜は、車体番号は解りませんが、横川機関区員がその車体に取り付いて、出区直前の点検確認を...
  • 連日ガッカリ → 処方箋…?
    ここ数週間、一日としてガッカリしない日がないという、日本国民をやめたくなるような毎日が続いていますね。権力者が我が物顔にふるまうのは、なにも今に始まったことじゃない。そんなの有史以来世界中でずっと同じことが繰り返されてきて、日本史も世界史も、入試の答案にそういうふうに書く必要があるから教科書に書いてあるとおりに覚えたフリをしてきただけで、政治的に権力を握った者が、そうでない者の目にはサルまたはそれ...
  • どうした、仙台市電、じゃなくて仙台市営地下鉄?
    開業が87年、既に30年も経ってしまったんですね、仙台市営地下鉄。とはいえ、これはいただけない…。営団、じゃなくて東京メトロとか都営地下鉄、大阪市営地下鉄(民営化したんでしたっけ?)、名古屋市営、札幌市営、横浜神戸福岡京都、地下鉄の先輩事業者はいっぱいありますけど、本邦鉄道史をひもといてゆけば、日本国で最初に開業した【地下鉄】区間は宮城電鉄(東七番丁~仙台間)すなわち仙台市ではありませんか!何やってん...
  • お奨めの本 - その16
    先日、【京葉臨海鉄道・配線略図】を買いに神田・神保町へ出かけたときのこと。せっかく都心まで出たんですから、ついでに気になっている本を何冊か偵察してみましょう、ということで、三省堂に立ち寄ってみました。もしここで見つからなかったら、往復の経路からちょっと外れてしまいますが、八重洲ブックセンターまで行ってみるつもりでした。こと、【読みたい本、欲しい本】に関していうなら、本当に便利な場所に住めたことを神...
  • 無知、傲慢、低能、無神経、無分別
    磐石な地盤が強固な組織票でガッチリとガードして守るんでしょうから、まかり間違ってもこいつが落選することなんてないんでしょうけど、ホントにアタマにきます。まつしまは、こいつは本物のバカだと思っています。よくもこんな無神経なことを放言できるもんです。よほど運がない、だと!?冗談いうな!中高年労働者がリストラに遭って好むと好まざるとに関わらず転職を強いられたらどういう結果になるかってこと、知ってんのかお...
  • ヒマネタ
    京葉臨海線は自転車か自家用車という足を持たないと思うように動き回れない貨物専用線です。鉄道と付き合うとき、常々『乗ると撮れない、撮ると乗れない』と誰しもがボヤくものですが、貨物線や臨港線は沿線の工場用地(営業秘密保持のため、従業員以外の入場は原則的に禁止)や港湾施設など、私有地か公共施設であるかの別を問わず、全般に立入制限区域などの制約が一般のそれよりも厳しいものです。東燃ゼネラル正門前の踏切など...
  • 両方いっぺんにはムリだわ、両方とも欲しいけど…。
    先日、ほとんどタダで鶴見線大川駅の硬券乗車券が手に入った、ということをご報告しました。 ↓ これッス。現存するであろう数を考えると、本当に奇跡みたいにラッキーだった、と、今でも神仏に感謝の祈りを捧げたいくらいですが、いっぽう…腹黒いまつしまは、(どうもこの出品者は、この手の稀少券を他にも温存している可能性が高そうだぞ。いつ出してくるか、しっかり監視していなければ。)と、軍事衛星か国際原子力機関査察団...
  • 原因はこの冊子、なのかなぁ…?
    先日、神田へ出向いて買ってきた同人誌(と呼んでいいのだろうか)?昨2017年は、桜が満開を迎えるほんの一瞬とシキが走った夏の数日間を除くと、ほかの見物人や愛好者に遭遇することは殆どなかったんですが、ここんところ立て続けに線路際に立つ同好の士の姿を目にするようになりました。冒頭の冊子は2017年12月31日発行とのこと、(なるほど、それで!)と、ここしばらくで人影が増えてきた原因が腑に落ちました。ま、お互いが邪...
  • 1971(昭46)年2月28日を追い求めて
    鶴見線が、鶴見駅(と、南武線浜川崎支線乗換駅の浜川崎駅)を除いて全線全駅無人化されたのは、1971(昭46)年3月1日のこと。まつしまは、その前の年の8月、2学期初日に福島県の田舎から転校してきたばっかりだったうえに、もう3週間もすればめでたく卒業だとゆーのに、2組の副委員長だったIちゃんの色香に迷ってうっかり児童会長なんぞになってしまったせいで、どう収拾すればいいのか転校生なんぞにはさっぱり事情が飲み込...
  • うーん、ショボい…
    大のお得意様である【ミスター54さん】のDF200を見て…やっぱ本線重量貨物列車の牽引機が上げる排煙は迫力あるなぁ、と、圧倒されるような力感にほとほとシビレたんですが、我が愛しの京葉臨海のKD55だって【それなりに】排煙を吹き上げてはいた筈です。現場で目の当たりにすれば、(おおっ!)ってなカンジを抱くんですが、客観的記録として写真という媒体を介して眺め直すと、どうなんだろ…?あかん、やめときゃよかった…なんとシ...
  • 仏罰当てられるぞ…
    ひとつ前の、ミスター54さんが撮られた爆煙DF200に触発されて並べた京葉臨海KD55が吹き上げる排煙の写真を眺めながら、まつしまがいったい何を考えておったのかと申しますと…ドッカーーン!!と爆発が起きて、濛々たる煙幕の中から出きたいかりや長介(でも加藤茶でも、誰でもいいんですが)が、口からプゥーッ!と白い粉の煙を吹き出し、ススで真っ黒になった顔と爆風&火炎でチリチリのボサボサになった頭髪で呆然とする姿。加藤...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ