• 私家版・流行語大賞
    ご贔屓さんのお一人が、流行語大賞(忖度&インスタ映え)をモチーフに記事をお書きになっていらっしゃいました。なるほどと納得するエピソードもあれば、いささか苦しげなコジツケも出てきて楽しく読ませていただいたんですが、それはそれとして、上記の2つの言葉がどこまで人口に膾炙したのかということを考えると、「この一語の方が圧倒的に登場頻度が高かったではないか!」というのがまつしまの本心です。『このハゲーーっ!...
  • Yeah!185系の遺影っ!
    まつしまん家の法律にして、三権(立法・司法・行政)の長を全て兼務する総統閣下は26歳です。もし国鉄が鉄道省だったら、定期乗車券を使うと日本国刑法第157条及び第158条(公文書不実記載同行使)に問われる危険性があるのですが、30年前に国鉄そのものがなくなってしまったので、以来のびのびと26歳です。本来は16歳のほうがふさわしいのだが、それだとオトナのオンナとして振る舞わなければならない場面で未成年として不適切な...
  • まさか…?
    え゛っっ!?こ、この書き方って、まさか、【女の子屋さん】ってこと??山椒大夫の直営店??もしそうだとしたら、【当店が責任をもってお取り替え】とゆーのが、より一層ヤバいッスよね?ってか、ここのケーサツは、ちゃんとシゴトやってんのか??...
  • 掻き捨て
    旅の恥は掻き捨て。昔から言い古された常套句です。ただ、これは、一人の道中ではなかなか難しいようです。言い方を変えると、2名以上のグループ、あるいはそれ以上の人数で構成される団体にあって、初めて可能となる集団心理に引きずられて生じる概念のようです…。先日の185系電車乗り納め、ではなく、閣下の35回目の26歳の誕生日で3027Mに乗って伊豆急行方面へ出かけてまいりましたが、その車中です。東京10:00発車ですので、ま...
  • 残務整理 - 2017/12/10
    まつしま個人としては、C55が最も日本らしい美しく優美な姿態を誇る国産機関車であるという信念は今も全く動じておりません。が、小樽ほかで保存されているC55で稼動できる車体は残念ながら1両もありません。となれば、山口線と磐越西線で稼動しているC57には、C55を継承する姿として、やはりそれに相当するだけの敬意を払わないわけにはいきません。ですんで、山口線は遠すぎるので、もう十年以上も表敬訪問しておりませんが、磐...
  • 有効性、実感したことがありません。
    残務整理対象形式の中から、本日のお題はキハ20にしました。この形式についてあれこれ語るのは本当に難儀します。かつては、どこへ行っても見かけた形式で、キハ35よりはマシ、キハ17だったらどっこいどっこい、んでも、できることならキハ23のお世話になりたいもんだ、と思っていましたので、なにしろきちんとした態度で接したことがほとんどありませんでしたから。キハ40が登場するまで、まつしまのアタマの中の普通列車気動車ラ...
  • ああ、とうとうここまで堕ちたか…
    最も安全な乗り物だったシンカンセンが、とうとうここまで堕ちてしまった…。日本の工業製品に世界最高の品質レベルを望むことは、早晩【無いものねだり】と同義になってしまうのだろうか?千人近い乗客を巻き込んだ阿鼻叫喚の地獄絵図が歩一歩とこちらに近付いてくる足音が聞こえ始めている、ということなのだろう。ああ、長生きなんてするもんじゃない、血まみれの死傷者が呻き声をあげる新幹線の地獄絵巻をこの目に突きつけられ...
  • ズル、インチキ、ペテン。
    これまでもJR東海の独善的で傲慢な社風には反感を抱いてきましたが、それが単にまつしま個人の好き嫌いというちっぽけな主観に根ざした感情論などではなく、【自社の意思を遂行するためなら社会の規範や正義など平気で黙殺し蹂躙し蹴散らす】という同社の姿勢に対する反発に依拠したものであったということが、これで客観的に裏打ちされたと思います。いつかやるだろうとは思っていましたが、こんなに早く露見するとは…。アンフ...
  • 83号機
    撮影者は、まるでス○○ップよろしく、部分のアップから激写に取りかかっていました。いいねいいね!のど元、とてもキュートだよ♪次はひざ小僧のかわいいところを見せてね!うーん、いいなぁ!こんなに健康的でチャーミングなひざ小僧って、君だけじゃないのかなぁ、ものすごくいい!それで、つま先もまた、かわいい!おっ!ふとももだってすごくキュートだね、これは写さなきゃ♪なんてカメラマンのほめ殺し攻撃に遭った素人女子は、...
  • またやってやがらぁ…
    第一報は、なにものかが軌道内にカーテンを投げ込んだ、という誤報で始まっていたようですが、それを聞いてまつしまは、反射的に、(カーテン、って、周りじゅう人目だらけの昼日中に、あんだけ目立つサイズの、しかも、投げにくいことこのうえなさそうなモノをわざわざ列車頻度の高い東海道線川崎鶴見間に投げ込むバカがいるワケがねーだろ!?)と、思いました。だって…該当区間の京浜東北線って、線路脇からかなり遠い位置を走...
  • 末代までの恥
    とうとう大手ゼネコン全体へ一気に燃え広がりましたね。法令遵守だのコンプライアンスだの、企業がHPとかPR誌で繰り返すたびにそらぞらしさを感じるのは、まつしまは根性がねじ曲がっていてひがみっぽい性格だからなんだろうと思ってましたが、実はきわめて率直かつ素直に【いかがわしさ】とか【薄っぺらさ】とか【嘘っぽさ】などのドブ泥のよーな腐臭を嗅ぎ取っていた、とゆーことだったみたいッスね(大爆笑)。三流大学出身...
  • キハ20の部、完了っ!
    情けない工事監理や人が見ていなければ平気でズルしてウソつくリニアなんて、ため息しか出てこない現代の鉄道事情をいくら嘆いてみたところで、状況が劇的に好転するとはとても思われません。そんなのに向かってガーガー吠え立てたりブチブチ文句言ったりするより、昔の汽車を眺めてココロ穏やかなひとときを過ごすほうが、循環器系の障害予防とか精神衛生には遥かに好ましく作用することでありませう。斯様な次第で、まだ云いたい...
  • 本当に危ないのは…
    新幹線の台車に亀裂が入った重大事故ですが、工業製品の品質レベルや運転員・検査員の技能レベルの問題もさることながら、五月雨式に明らかになってきた一連の経過から、現時点でまつしまが最も恐ろしいと考えたのは…まずは19日の謝罪会見を報じる記事なにを謝っているのかがはっきりしない点が、先ず気になります。『とにかく謝っちゃえ』とは思ってないんでしょうけど、ただゴメンナサイを繰り返すんでは、子供の使いじゃないん...
  • ちはー!三河屋でーッス!!
    工場専用線も、営業秘密保護法(正確には不正競争防止法第二条)の施行以降、昨今のテロ対策の各種措置への要請とも相まって、列車の出し入れについては、まつしまが少年・青年だった時代と違って、それはそれは神経をとがらせているようです。まぁ、そりゃそうでしょうね。今年は、京葉市原から分岐する専用線で変圧器を積んだシキが2回走りましたが、そんなのは極めて例外的な臨時列車で、京葉臨海線で日常的に列車が走る専用引...
  • 残務整理 - 2017/12/25
    チラッと一瞥しただけだと、ピントの甘い古ぼけた写真にしか見えないんじゃないかと思います。とゆーか、実際のところ【ピントの甘い古ぼけた写真】という指摘はまさにその通りで、それに対して抗弁できる余地は全くありません。すべて検察側の主張が正しい。そーゆー勝ち負けがハッキリ決まっている状況で、そんでわまつしまわ、裁判長に向かっていったいなにを訴えやうとしてをるのでせうか?(1)13号機と14号機がいっぺんに写...
  • 停職ぅ? 懲戒免職だろうがっっ!?
    出張のとき、規程の旅費や手当ての範囲内であれこれ工夫して、帰りの列車で飲む缶ビールの代金を2本分浮かせた、といった程度の話なら、同じ勤め人として共感を覚えこそすれ決して反感など抱きませんが、これは断じて許せない。ご愛嬌で済ましてもらえることとそうでないことのけじめがついていない。公務員だから、とか、税金をなんだと思っている、とか、そういう新潮や文春みたいな【公務員大っ嫌い】的バッシングなんて下らな...
  • ズレ? ちがうでしょ?
    担当者間に認識のズレがあった、と報じていますが、おかしいでしょ、それ?あっちゃいけない、とゆーより、あり得ないズレじゃないんですか?ことは【安全】、すなわち【乗客の生命財産】にかかわる問題なんですよ。担当者Aと担当者Bが同じ事象に直面して危険を察知したときに、安全を確保するために講じる手立てが違っていちゃいけないんじゃないんですか?もしA案とB案が実施プロセスの途中でバッティングしたら、どうすんの...
  • 残務整理 - 2017/12/29
    結局、2017年一杯で残務を片付けることはできませんでしたが、狼少年よろしく『閉店ガラガラ!』を繰り返すまつしまに愛想を尽かしてか、訪問者の数もめっきり減ってきました。そりゃそうですよね、記事に添付する写真は大半が再掲出、『なんだよ、これ、前にも見たことあるじゃん…』ということになれば、訪問する側だって飽きてくるに決まっています。別に、人気商売をしているわけではありませんから、訪問者が増えようと減ろう...
  • 残務整理 - 2017/12/30
    昨夜に引き続き、C51です。今日は237号機、製造年度は昨夜の171号機から3年後の1927(昭2)年ということになるようですが、写真をちょっと眺めたところでは有火なのか休車なのか、にわかには判別しかねる状態に見えます。撮影は米子区らしいのですが、撮影者の関心はC54とC55に向いていたようで、C51だって立派な名機なのに、結果を見る限りでは気もそぞろだったような印象を受けます。まぁ、自分自身もモハ200やモハ405~410の姿...
  • C51、これにて打ち止め!
    再度確認してみたら、それほど枚数が残っていたわけもありませんでしたので、今日でC51の残存案件をいっぺんに済ませることにします。まずは新潟機関区の114号機。寒そうですね。南関東も今日は東京で初雪が舞ったそうで、寒いし日は差さないし、この写真みたいなお天気です。お次はうって変わって、見るも暑苦しい真夏の135号機(たぶん)新津駅。日陰で逆光で、おまけに真っ黒な蒸機とは、よくもこれだけ悪条件が揃ったものです...
  • なるほど、水戸岡デザインね!
    今日知ったニュースです。え゛っっ!? なにそれ?ダメじゃん、これ。 ってか、どんだけ重い列車牽いてたの?たしか引き出し時の出力って、DD51の5割増しに設計してあったんじゃなかったっけ?1000トン近いコキやタキを牽いて110km/hで走る筈の機関車が、貨車の空車より軽い、モナカの皮みたいな客車引っ張ってエンコしてたんじゃ、ハナシになんないよね?あ、そうか!機関車の動力や駆動は、水戸岡大センセイの設計になる【御...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ