• 恩讐の彼方に…?
    シキの熱がさめたところで、改めて思い出したのは、7月25日に某社の守衛と総務課の若手社員から受けた侮辱に、どうやって復讐してやろうかという課題テーマでした。前に書いたとおり、某社の将官クラスにマブダチがいます。彼を仲立ちにしてそいつらに、(1)もっともらしくウソを並べたてたらどんな恐ろしい目に遭うのかという恐怖を思い知らしめ、(2)何の根拠も権限も持たないサンピンのくせして他人を威圧し侮辱した報いに...
  • 残務整理 - 2017/9/5
    残存案件中、最も地味なカテゴリー、キハ20です。今でこそ、いすみやひたちなかでスターダムに位置づけられていますが、まつしまの世代から前後十年程度の鉄道愛好者にとっては、日本中どこへ行っても出くわす形式で、せっかく汽車賃払って遠くまできたのに、またアンタかい…、てなカンジでした。残念写真は、そのアンタがデビューしたてのホヤホヤだった頃ですので、あくまでも、それまでに地方閑散線から客車を駆逐しつつあった...
  • だいたい半日コース
    昨夜半過ぎから強まったり弱まったりを繰り返していた雨脚は、夜が明けても止む気配がありません。止むようなら出かけてもいいかな、と思っていましたが、湿度が高いうえに、大きな水たまりと雨水をたっぷり含んだ草むらや樹木で靴も帽子も着衣もビショ濡れになるのは気持ちのよいものではありませんので、今日は見合わせることにしました。ということで、今日はまつしまにとってここ数ヶ月、いわばコースメニュー化してきた京葉臨...
  • どこが【曇りマーク】なんだよっっ!?
    スッキリと晴れ間は出ませんが、時折弱い雨が降る程度です。昨日の天気予報では、そのよーに言ってました。だのにいったいなんだってんでしょ、今日の天気ってば!!大きい雨粒が、列車のやってくる時間になると強風とともに吹き付けてきました。天気予報のいうことを信用して出かけたオレがバカでした…。上の写真に加筆した二箇所(画面左端と右端)の赤い枠。脱線転轍器の信号灯は赤と黄色が、本線分岐器は青い信号灯が、それぞ...
  • 9月12日の『おやおや…?』
    天気予報を鵜呑みにして、出かけた先でザーザー降りに遭った、だからアタマにきた、ということを昨日速報しました。まつしまごときが速報するまでもなく、昨日外出した人の95%くらいまでは、おそらく同じ目に遭ったことだろうと思います。口惜しい思いをしたのはオレだけじゃなかったんだ、ああよかった♪ ざまーみろ!って、そーゆーことじゃなくて!そうですよね、最初にざまーみたのは、ほかでもない早朝5時からビショ濡れにな...
  • 補足-9月12日の『おやおや?』 - どうしたもんじゃろのぉ…?
    昨日投稿した記事に、お馴染みさんのおひとりが書き込んで下さったコメントで、まつしまの写真のチョイスが記事の趣旨に対して適切だったのかどうかを考え直す機会を与えて頂きました。鉄道(に限らず、写真に記録できる分野であれば、おそらくその全て)では、撮影者が『むふふふ♪この写真が一番きれいに(または、カッコよく、全体が余すところなく、説明に適した状態で、etc.etc.)写ってるべ♪』と判断した写真を選んで記事と一...
  • 504列車の16分間
    京葉臨海の504列車は、9:45に東燃ゼネラル分岐に到着して10:01に発車します。その16分間をドキュメンタリー・タッチで特派員報告してみます。 ↓ というワケで、NHK特派員報告のテーマ曲から♪( ← 殴殴殴!!)https://www.youtube.com/watch?v=JtTjJLtuHRI&list=PL6EAA757F5CBEC539504列車、東燃ゼネラル分岐、定時到着9:46、牽引機は京葉久保田から添乗してきた誘導掛(A)によって直ちに切り離され、極東石油製油所引込...
  • 今週は出かけないので
    今週は休日が2日しかないので、京葉臨海線を見物しに出かける時間が取れません。ですんで、先週の火曜日、9月12日、天気予報の表現を鵜呑みにして出かけて雨に降り込められたときのカットをいくつかお目にかけてお茶を濁すことにします。なにとぞご寛恕賜り度。 m(__)m眺めた位置を順番に、地図中に1から7まで番号を打って赤丸印で示しておきましたので、この先、ちょっと行ってみようか、とお考えの方は、どうぞご参考になさっ...
  • 残務整理 - 2017/9/20
    今年の残りもあと100日くらいになってしまいました。急がないと今年中に店仕舞いできなくなっちゃいそうですが、まぁ、別に誰と約束したわけでもないですし、なにか条件や仕様や工期みたいなものの拘束を受けて『そのとおりにことを仕上げなければならない』なんて窮屈な話しは、賃金の対価として提供する労働だけでもう十分。せっかくリストラされて、そういうがんじがらめの世界とはきれいサッパリと縁が切れたんですから、自分...
  • "The girl from Ipanema" with the steel drum
    子供の頃、初めてこの音色を聴いたときに抱いたのは、『なんて不真面目でいい加減な音なんだろう!』という、殆ど反発に近い感想でした。ピアノの調律とほぼ正反対な、不安定な音階と響き。譜面のとおりにスッキリと伸びる音を『正調』と信じて疑わなかった低学年小学生は、その数年後に吹奏楽に身を投じることになるわけで、キビキビと正しい旋律を奏でることこそが音楽だと思い込んでいたわけですな。ですんで、この音色には、(...
  • やっぱ、そうだよなぁ…
    ちょこっと電車に乗るか、ちょっと遠くまで散歩するつもりで2時間もユルユル歩けば、数年前まではこういう面々を眺めることができていました。これとか、これとか、こいつもそうだし、これも元気に稼動していました。けど、ここ2・3年で、電車らしい姿かたちをした列車がまたたく間に全て消え去ってしまい、いま、まともに見たり乗ったりして電車感を味わえるのはせいぜいこの形式くらいになっちゃったんじゃないかと思います。...
  • この投稿でDF50も終わりです。
    残務整理の中でキハ20の次に地味な形式がDF50ではないかと思っていました。そのため、結構いっぱい残ってはいたんですが、なんとなく気分が乗らずに後回しにしてしまって、いつまで経っても消化できません。これでは一向に埒が明かないですから、思い切って全部いっぺんに片付けてしまうことにします。残っていたのは8両。(1)503号機姫路か岡山か、おそらく岡山だろうと思います。架線が張り巡らされていますが、前後のコマには...
  • これ、なぁ~んだ♪
    残務整理の対象範囲のベタを加工・チェックしていたら、こんなのがありました。かなり前に一度だけ記事に添付して掲出したことがありましたが、そんな昔の記事なぞ覚えておられる方も(いらっしゃるかもしれませんが)おそらくはほぼ皆無でしょう。というワケで、残務整理の記事に添付しちゃう前に、単独で掲出して、皆さんにも『??なんだこりゃ???』をお楽しみいただくことにしようと思います。え?楽しくない、ですか?そり...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ