• 変装?
    ひとつ前の記事でも触れたんですが…全検前のKD604と全検後のKD604、とても同一人物(じゃなくて同一機)とは思えないほどキレイになっちゃってますよね?ホントにびっくりしたんですから。窓周りなんて、黒いHゴムに変えられちゃって、まるで【ツケマ】じゃありませんか。これは、もはや【お化粧】の域を超えた【変装】、あるいはこのところやたらとチョッカイをかけてくる、うとましくて騒々しくて礼儀知らずで約束もルールも平...
  • 39 X 15 = 585
    昨年末近くに気付いて、それからドタバタと応募したピースの懸賞が1月31日に締め切られました。紙モードの応募数は、1月11日の経過報告からさらに2口増えて最終的に215口、電子データー(QRコード)モードも、同じく2口増えて39口になりました。 ↓ 1/11の経過報告http://blogs.yahoo.co.jp/rinjimatsushima/40753890.htmlご覧のとおり、まつしまは意地でもスマートフォンに変えません。2014年に消費税があがったときから、ロン...
  • ああ!
    なんにも考えずに、上野でも新宿でも東京でも、どこからでもいいから、沿線の名物や名所の紹介も、優れた伝統芸能の車内披露も、限定グッズの車内特別販売も、乗客参加形和気あいあいの車内イベントも、そういう騒々しくて煩わしくて鬱陶しくて余計なことをなぁーんにもやらない、普通の乗客と普通の車掌しか乗っていない普通に走る普通の汽車に乗って、どこか遠くへ行きたいです。電車じゃなく、客車で。無理ですけど。30年前に...
  • ヌいてきました。
    なんともお下劣なタイトルで申し訳ありません。しかし、このところ京葉臨海の貨物列車と牽引機を眺めるばかりで、ちっとも汽車に乗っておりませんでしたので、乗りたいという欲求不満をどうにも抑えられなくなってしまいました。ヤバい、このまま欲求不満が昂じたら●●病を起こすか、さもなくば、△△犯罪に走ちゃうかもしんない…。阿川弘之・著【山本五十六】からの孫引きですが、かつてロンドン軍縮予備会議で山本全権の副官役を務...
  • 小湊鐵道 番外編
    ひとつ前の記事で、久々にDMH17を積んだ気動車に乗ってタブレットと硬券切符を見てきた、という話をご報告いたしました。小湊といえば、蒸機牽引の観光列車が一昨年から走りだしたとはいえ、それはよそゆきの晴れ着のようなもの。普段着は14両もいるのに全く代わり映えのしない(ように見える)キハ200、没個性で面白味の少ない、地味ぃ~な路線といわれています。ところが、その作業服姿みたいな気動車が、芸術家(と言い切るには...
  • キハ20づいてしまいましたので
    小湊のキハ201に乗りに行ってからこっち、すっかりキハ20色に染まってしまったような気がしておりますので、このさきしばらくは残務整理の中から同形式を抜き出して並べてみようかな、と考えております。(途中で飽きちゃうかもしれませんけど…)撮影は1961(昭36)年、場所は、どうも津山あたりらしいんですがハッキリしません。ただ、ベタに写っている前後のコマから、【中国山地を走る路線のどこか】であることはほぼ間違いなさ...
  • キハユニ25の残念写真は、なかった…。
    合造車なのにデッキ付き。寒冷地ならではの仕様で建造されたキハユニ25は、全部で7両しかなかったそうですが、その全てが北海道支社管内にいたそうです。残念写真撮影者が渡道したのは、1960(昭35)年の夏季休暇にただ一度だけだったようで、フィルムの本数にして20本以上も撮りまくっていますが、残念ながら周遊券の有効期間内に稼働中のキハユニ25に邂逅する機会は得られなかったようです。そんなことはない、ひょっとするとチ...
  • 自動車=× 航空機=○
    総理大臣が手みやげをブラ提げて政府専用機で渡航し、行った先でその国の一民間人の私宅を訪ね、そのオミヤを渡して駄弁ってきた。その一民間人が、今度は公人になったので、再び総理大臣は政府専用機で渡航し、行った先で今度はその国の大統領専用機に乗り換えてゴルフに出かけて、駄弁ってきた。しゃべったことの具体的内容が全て公表されているわけではないので、【駄弁った】と書くことが揶揄とか中傷に当たるのか、それとも事...
  • 母方の叔父が亡くなりました
    甚だ個人的な話しで、まことに恐縮なのですが。母のすぐ下の弟、まつしまからみて叔父にあたる人が亡くなりました。彼が大学生だった頃、母が実家に里帰りすると、よく自転車の後ろに乗せられて西荻窪寄りの踏切に連れて行ってもらいました。彼はノンポリでしたが、彼の卒業と前後して、新宿騒乱事件や米軍燃料列車爆発炎上など、中央線では様々な事件や騒動が起きていました。 ↓ ラジオからこんな曲が流れていた時代。いま考え...
  • 残務整理 - 2017/2/17
    極めて短い区間に運用が限定されていた電気機関車を、皆さんといっしょにちょっと思い出して、指を折って数えてみましょうか?(1)信越線・横川⇔軽井沢間 1-1:EC40(=10000型) 1-2:ED40(=10020型) 1-3:ED41 1-4:ED42 1-5:EF63(2)北陸線・坂田⇔田村間 2-1:EF30 2-2:ED30(3)山陽線・下関⇔門司間 3-1:EF10 3-2:EF30 3-3:EF81301-(4)山陽線・瀬野⇔八本松間 4-1:...
  • 本日は、非テツの話題で…♪
    故・真島俊夫ナンバーの名曲集を1枚は手元に置いておきたいよなぁ、買いたいなぁ、買おうかなぁ、どうしようかなぁ…。てなこと考えながら、You-tube であれこれ検分していたら、Samba express という、急行好き(←完全に意味違うだろ、それ…!?)には堪らなく挑発的なナンバーが出てきました。おお、なんと素晴らしい演奏であることか!と、先ずは演奏テクに惚れぼれしちゃったんですが、(あれ?待てよ、これ、なんか感じのよく...
  • 6号機は
    残念写真撮影者は横軽間にたいへんなご執心だったようです。そりゃまぁ、まつしまだって、アプト式の運転方式が残っていれば毎週通い詰めたかもしんないですから、その気持ちはよぉーっく判るわけで、そのことを異常だとか変態みたいだなんて揶揄する気は全くありません。(まぁ、ヘンタイが自分と同じことしてる人を変態呼ばわりするとゆーのも考えにくいことですけどね…。)むしろ、よくぞ通っては、ED42は云うに及ばず、キハ82...
  • 正々堂々!
    寒風吹きすさぶ中、とはいえ、せっかくの好天ですので、風邪など引かぬようモモヒキ&マフラー&マスクに軍手と帝国軍装甲兵並みの重装備(←バカ)で京葉臨海へ出かけてまいりました。外観上はどこから見ても非の打ちどころのない、パーフェクトな不審者だったと思います(爆笑)。今日は、これまでとちょっと毛色の違う様子を眺めようと考えて、今までと違うポジションをナニしてみたんですが…。けど、撮った機関車をお披露目する...
  • 北袖分岐点
    昨日みなさんにチクッた御禁制破りのゴルフおやぢX2がいた場所は、北袖駅の京葉久保田寄り分岐器から住友化学専用線に入ってすぐの辺りでした。んで、まつしまがなんだって住友の専用線なんて、スパイ容疑で取っ捕まっても文句云えなさそうな危なっかしいところへノコノコと出かけて行ってウロウロと徘徊しておったのかと申しますと…。赤く印をつけた505列車と512列車!(拡大して見て下さいね)操車場もない(いや、操車場とし...
  • 【唯一の急行】、再び…
    廃止が決まった急行はまなすの寝台券が奇跡的に取れたので、これに乗るべくわざわざはやぶさのグランクラスで青森まで出掛けて、調子コイた揚句に目の前でドアが閉まって乗り遅れるとゆー大失態を演じたのは、かれこれ一年ほど前のこと…。思い出したくもない、忌まわしい記憶ですが、旧国鉄線で走っていた最後の定期急行列車でした。ところで。同じ頃、急行に乗り遅れたトンマを嘲笑うかのよーな列車がチョロチョロと見え隠れする...
  • 失効してんじゃん…
    京葉臨海線訪問記の番外編をもうひとつ。職務上、それを確認する責任でも負ったことがない限り、普通一般の人は興味どころか関心すら持ったことがないだろうと思います。開口部右扉の中央からやや下の位置に取り付けられている【G】を図案化したマーク。これ、説明すると長くなりますので、いったい何に関する証憑なのかということをお知りになりたい方は、以下をお読みになってみて下さい。 ↓ ここ。https://ja.wikipedia.org/...
  • 2月21日、その他の列車たち
    北袖駅で、なぜ505列車が20分以上もエンコしているのか。21日のお出かけはその理由の解明が最大の目的でしたが、その答えは案外アッサリと判ってしまいました。時刻はまだお昼前、『そんじゃ、サヨナラ』と帰ってきちゃうのももったいないような良いお天気(風は寒かったですが)でしたので、そのほかにも何本か列車を眺めてきました。たった7両の機関車で全列車をまかなっている小さな路線ですので、どれも似たり寄ったりではあ...
  • 男のオバサン (改題)
    先週ご紹介した京葉臨海鉄道、505列車の北袖分岐点の様子。間近で、動くところをもう一度見たくて、出かけてまいりました。んで。自分ひとりで眺めて『えへへへ…♪』とか云ってたらホンモノのヘンタイですので、そうではなく、皆さんにもご一緒いただいて、『赤信号 みんなで渡れば 怖くない』とゆーことにしたいと思いまして、https://www.youtube.com/watch?v=lyNdGCyTqX4キイキイと線路を削る音をたてながら、北袖駅へタキの空...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ