• 京葉臨海線、14回め
    なんか急に冷え込みがきつくなりましたが、夜来の雨は昼頃までにあがりそうな気配。そんじゃ、病院に行ったついでにちょっと足を伸ばして京葉臨海線に行ってみよっかな、と考えながら11時過ぎに家を出ました。病院が済んだのは12時半ころ。いまから京葉道路と16号線を走って行って、508列車の北袖駅通過に間に合うかどうか。道路の混み具合によってはビミョーなところですが、どうせ大した写真が撮れるワケじゃなし、ダメでもとも...
  • うーん、これも違うんだよなぁ…
    出てはきたんですが、捜しているのはこれじゃないんですよねぇ…。捜しているのは銀河・八甲田・十和田。その3枚に先日神保町でみつけてきた臨時急行あおもりを加えて本棚に並べてニヤニヤ眺めたいと思っているんですが、どこを捜しても出てきません。ほんとうはそれら3枚のうちの1つが銀河ではなく津軽であってくれたら、文句なしのパーフェクトなんですが、津軽は運転も車輛も仙セウと全く縁がなかったせいなのでしょう、部品...
  • 重箱の隅 → ガッカリ
    最初に、まつしまの態度が他人のミスに対してひどく不寛容で、みようによってはヒステリックに映るかもしれないということをお断り申し上げておかなければなりません。私自身、その意味では自己嫌悪に苛まれつつ記述を進めてゆくことになりそうです…。しかし、それが自分の作品を世に問う作家としての姿勢であるとしたら、それを私たちが無批判に受容することは、すなわち作品の質を低い位置に留める結果に直結するのですから、作...
  • 4桁はこれでおしまい
    単一形式で1000両以上製作された機関車、といっても、アメリカやロシア(旧コメコン域内)へ行けば別に珍しい話ではありません。ALCO の DL500シリーズなんて、世界中どこへ行っても走っていました。いったい地球上で何千両が稼働していたんだか、考えただけで気が遠くなりそう(笑)。けど、台湾・サハリン・海南島を含むとはいえ、この狭い日本だけで千両超えとなると、これは凄い記録ですね。(ちなみに、朝鮮総督府管轄下の路...
  • 2桁も、これでおしまい
    残務処理に残っていた2ケタ台のD51も、この2両でお終いです。50号機と、71号機。いずれも1960(昭35)年の晩秋から初冬にかけて、水戸機関区と複線化工事真っ只中の常磐線沿線で写したものと思われます。初期の半流線型。2.26事件と同じ頃、軍部が独裁体制に向かって具体的に動き出したキナ臭い世相の中で竣工したとは思えない、貨物機関車らしからぬおだやかな形をしています。これがわずか数年の間に、動員学徒が簡易工法で製作...
  • あ!なるほど!!
    いま、夕食を済ませて自室に戻ってきたんですが…晩ご飯の茶の間に流れていたテレビは【ぴったんこカンカン】。今日のゲストは吉田羊でした。このところ身辺がなんだかザワザワしているようですが、まつしまはこの人、基本的に好きです。おもしろいしアタマがいい、とゆーか、回転が速くて切り返しが的確、しかも引き出しをたくさん持っている。この人、たぶん本をいっぱい読んでいるんでしょうね。その彼女が、ソバ焼酎をあおりな...
  • ぅおのれ、ここな不忠者め!!
    あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーーっっっ!!おのれデジカメ!!いっくら悪口云われたからって、こーゆー仕返しするかああーーー?わしゃ、いったいなんのためにうすら寒い中を30分も待っとったんじゃあああ!?御館様に盾突くとは許しがたき不忠者、即刻成敗してくれる、そこへなおれっっ!!...
  • 撮り直し!
    強烈な西日を避けるために、緩衝帯の工場緑地が直射日光を遮ってくれる旭ガラス東門踏切で捕まえたKD601は、前回と同じくピントがダメダメで失敗に終わりました。(ちくしょう、今日はしくじってばかりじゃねえか、おもしろくねぇ…)と、てめえの下手クソを棚に上げてブチブチ文句云いながら家路についたんですが、ムシャクシャした気分で16号線上を運転していると、さきほどしくじったKD601牽くところの210列車を京葉市原の上り出...
  • それはよいところに気が付きましたね
    507列車を牽いてきたKD602です。終点・京葉久保田駅に到着、コキを全て解放して機廻し線で北袖側へ移動、508列車として千葉貨物へ向かうことになっているコキにフォークがコンテナを積み込むあいだ、しばしエンジンを切って休止中の姿です。手前に繁っていた樹木が手入れされたようで、以前は枝葉が邪魔して構内を見通せなかった位置から、停止した機関車の全貌をじっくり眺めることができました。どうです!機関車が動きさえしな...
  • 3ケタのD51 - その1
    D51100~D51999まで、車体番号(=だいたい製造順)が【3ケタ】の900両をひと括りで、というのは極めて乱暴な話ではあります。実際に手元の残念写真に記録されているのは、勿論その900両全てなどではなく、たかだか40両かそこいらですから、そんなに気張るほどのことでもないんですが、時代背景を考えると、ずいぶん色々な仕様が混在する集団ということにはなると思います。まつしまの、中途半端で間違いだらけな解説など、却って...
  • いやはや、なんともお粗末な…
    今朝、朝食を摂っていて、テレビから流れてきたニュースアナウンスに、あやうくコーヒーを吹き出すところでした。宅配便の荷物を専用コンテナに収納して、北越急行線の旅客列車で輸送する、という業務について、佐川急便と北越急行が業務契約を取り交わした、という内容です。昨今の労働市場の状況に鑑みれば、深刻な運転手不足にあえぐトラック輸送業界が鉄道の輸送力と生産性に回帰してくることはいわば自然の成り行きだと思いま...
  • 3ケタのD51 - その2
    509号機、常磐線松戸附近(らしい)514号機、姫路区(姫路2区、かも)527号機、常磐線大津港~勿来間の下り線、逆行運転中。次が判らない…。545号機らしいんですが、これは東北線盛岡北方の複線化工事準備中の区間を走行している様子です。撮影は1961(昭36)年。ところが翌62(昭37)年には人吉区の姿が写っています。しかも、この車体は1942(昭17)年に小倉工場で竣工しているらしいんですね。だとすると、盛岡への転出という...
  • どれが一番好きだろう♪
    少し前にご紹介した、まつしまの好きなコンサートマーチ。曲のイメージを最もよく表現できているのは、いったいどの演奏だろう??その1その2その3その4ここで敢えて順番をつけるような無粋なマネをしたらブチ壊しです。だって、どれも素敵な演奏なんですから。少なくとも、まつしまがコンクールの出だしで外したような【聞くに堪えないミス】はどの演奏にもありません。ちくしょう、みんな上手いなぁ…、4つ目なんて、演奏が...
  • 3ケタのD51 - その3
    Yahoo blog の携帯電話サービス打ち切りがあと一ヶ月後に迫りました。ブチブチ文句云ってないで、さっさとD51の処分を進めた方がよさそうですので…。667号機撮影場所は信越線・御代田駅のスイッチバックです。蒸気と排気の様子と、線路際を歩く子供たちの歩行速度から考えて、後退時と前進時の2カットのようですね。675号機福知山区か福知山駅構内(らしい)です。ずいぶんゴツい追加装置を背負ってますね。707号機って、こりゃDF...
  • 品性下劣、まつしま。
    乗車券ではありませんが、乗車券に関連する調べ物をしていたらブチ当たりましたので、私鉄乗車券に書庫に分類しました。なんて、そんなこたどうだってよろしい!なんだこれ!?結局は移転が延期になり、当事者の困惑と混迷はいっそう深刻になっている筈なのに、マスメディアは都議会の騒ぎに幕が下りた途端に知らん顔。11月7日(本来の移転日)にちょこっと取り上げただけで、あんだけ毎日まいにち大勢の評論家(とゆーか、マスコ...
  • 3ケタのD51 - その4(最終回)
    今日でD51にケリをつけます。そうすれば、後に残りるのはそれほどの難題でもありませんし、仮に閉店まで間に合わずにやり残しを生じたとしても、D51ほどには無念の思いに苛まれることもなかろうと考えます。では、まいりましょう。先ずは744号機。62(昭37)年、常磐線松戸附近。貨物列車の先頭に立ち濛々たる黒煙を噴き上げる、最も正統派な姿です。次は779号機。同じく62(昭37)年、こちらは旧北陸線普通列車を牽引しています。782...
  • ちゃんとした切符も
    そろそろ第四コーナーを回って最後の直線にかかってきた感じですので、切符の方でもちゃんとした資料をお目にかけておかなければならないと思います。とはいえ切符も、稀少性の高いものを掲出すると、嫉妬に狂ったマニアが誹謗中傷を浴びせてきますので、気が重いんですが、携帯電話サービス打ち切りまで一ヶ月を切ったんですから、そんなことも云っていられません。中傷とか攻撃は黙殺のうえビシビシ削除することにして、鉄道ファ...
  • 残務整理 - 2016/11/17
    国鉄所属ではありません。撮影当時(1960(昭35)年8月)には、国鉄から日曹炭礦天塩礦業所に払い下げられて稼働していました。ものすごい客車を連れていますよね。どんな音をたてて走ったんでしょう??次の2枚は、ついついまとわりついて戯れてしまったんでしょうね。まとわりついた相手が9600で本当によかったと思います。万が一、人間の女性だったらエラいことになっていたかもしれません…。もっとも9600だって、ムシの居所が悪か...
  • 東京コンプレックス
    まつしまは東北の田舎(福島・いわき・仙台)育ちですが、両親は東京の出身でしたので、家で普通に話していたのは東京ことば。といっても、NHKアナウンサーの標準語とは微妙に違いますが、ともかく東北のイントネーションや語彙とは満四歳まで無縁で育ちました。加えて、まつしま父が勤めていたのは民間放送。つまり、社内で交わす言葉も社宅で飛び交っている言葉も、意識的に土地の方言を避けなければならない極めて特殊な言語...
  • お久しぶり♪
    今日は、こういうハンサムボーイたちに逢いに出かけてまいりました♪前回訪ねたのが2014年1月でしたから、2年10カ月ぶりってことになります。いやぁ、ご無沙汰しました、お久しぶりです、お変わりありませんでしたか?って、あれっっ??キハ20-1303って、なんの番号だ、これ???(笑)キハ28-2346+キハ52-125はどうにか動いていましたが、どうも危なっかしい感じでした。写真のキハ20-1303は、キハ52-125が風邪ひいてエンコした...
  • 残務整理 - 2016/11/26
    このポンコツ blog を携帯電話(ガラケー)の blog サービス打ち切りに合わせて店仕舞いすることは見合わせようと思います。自分の意思で閉店ガラガラとシャッターを下ろすなら構いませんが、外部からの圧力を打ち切りの理由にするのは、よくよく考えると癪に障ります。やめるなら、甚だ自分勝手な言い分で恐縮ではありますが、『まつしまがそう思ったからやめる!』のでなければおもしろくないですから。だからと云ってスマホに乗...
  • 残務整理 - 2016/11/28 - 1
    本日の残務処理はD52でまいりましょう。この機関車の残念写真もまだたくさん残っていますが、差し当たり12/15廃業は見合わせることにしましたので、慌てずにゆっくりと捌いて行くつもりでおります。と云っているそばから、一気に残念写真を並べるのもいかがなものかとは思いますが、まぁ、少ないより多い方が楽しいですもんね♪という次第で、まずは218号機から。全て姫路(らしい)ですが、よいアングルの1枚目と2枚目の画像が一...
  • 残務整理 - 2016/11/28 - 2
    ずっと手を付けない、というより、手出しができないまま、徒らに時間ばかりが過ぎてゆくカテゴリーがあります。だいぶ前に ooyubari9201さんとおっしゃるご贔屓さんからリクエストをお伺いしておりまして、早くお応えしなければと気にはなっていたんですが、かつて北海道を縦横に駈けていた民鉄の蒸機、がそれです。今は、まつしまが若かった頃には考えられなかったほど豊富な資料が提供されていて、それを丹念に当たれば、おそら...
  • これより数時間、禁煙
    ワケあって、これより数時間の禁煙にはいりまする故、ただいま喫い貯め中にごさりまする。委細は後ほど、ゆっくりと♪...
  • ただいま新藤原を発車しました♪
    14時30分発普通新栃木行はただいま新藤原を発車しました♪...
  • 柏18:14発船橋行
    新藤原を出てから約四時間経ちました。春日部で野田線に乗り換え、さらに柏でもう一度乗り換えて、モハ8272が今日のアンカーを務めております。Yahoo が携帯電話blogのサービスを打ち切ると、こういうオアソビができなくなっちゃうんですねぇ…。別に、仕事じゃないんですから、こんなこたどうだってよさそうなもんではありますけど、それにしても、なんだかなぁ…。(/。\)...
  • 株主さんだぞ!
    私鉄電車の書庫に収めるのはいかがなものかと思いましたので、【その他すべて】に分類することにします。昨年のM-1グランプリの覇者(というほどの偉業とはとても思えないんですけど、それらしいほかの言葉を探すのも面倒ですし、まぁ、ハシャでもヨッシャでも、そんなのどうだっていいんですが…)であるトレンディー・エンジェルの決めゼリフに『サイトウさんだぞ!』というのがあります。サイトウさんであることが判明した場合に...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ