• 金属材、じゃなさそうですね、これ。
    ときおりものすごい突風が吹きます。地下鉄東西線や鶴見線が架橋上で吹き上げられて脱線した事故や、記憶に新しいところでは、羽越線砂越の特急いなほ脱線転覆事故を想起させるほどの瞬間風速を感じます。荒川や江戸川の鉄橋には徐行の指示が出ているかもしれませんから、だとしたら、定時運転を望むのは無理というものです。思いなしか、下り列車の通過時刻が全体に遅れ気味のようです。やはり8AE00が先着、先に通過してゆきまし...
  • ダフ屋
    列車の廃止が決まると必ずうごめき出す奴らがいます。記憶に残っているだけでも、銀河・はやぶさ・富士・日本海・北陸・あけぼの・きたぐに…。その都度、こういう手合いが跋扈し、その度に、『これはダフ屋行為である』という者と、『いや、そんなことはない』と言い張る者が現れては消えて、ただそれだけで、事態はちっとも進展しないまま、また今度もこのザマです。開始時の価格は食堂車の予約券を含めて【原価】ですが、2015/2/...
  • ダフ屋の荒稼ぎ
    昨2月1日にまつしまが怒り心頭を表明(苦笑)したダフ屋、最終的には42万円弱を荒稼ぎしたようです。ダフ屋にすれば、『勝手に怒ってろ、バぁ~カ!』ってなもんでしょうけど。しかし、なんとまぁボロい商売なんでしょう。これじゃ、まともに働こうなんて気持ちになる筈がありませんわな。ニワトリとタマゴですから売る奴も買う奴も両方悪いんですけど、それにしてもこういう金をポン!と払うヤツがいるから、商売が成り立っちゃう...
  • 僕は特急の機関車で♪-その28
    前回から10日も間が空いてしまいました。別にどなたとお約束したわけでもありませんが、テーマを設けた以上は最後まできちんとやらないと、なんとなくスッキリしませんので。気動車化直前の姿だろうと思います。かもめがキハ82に置き換えられたのは1961(昭36)年、36-10(サンロクトオ)と通称される大改正のときでしたが、これらの写真が混じっているベタの番号は同年3~4月頃の撮影ではないかと推測されます。はっきり判りませ...
  • やーんぴ!
    窃盗容疑で、韓国で裁判を受けている日本の水泳選手に、韓国の裁判所が手配して付けることに決まっていた通訳が裁判所と通訳自身のミスで不在のまま審理が強行された、というニュースを見てカッとなったんですが…。ここ(ネットというフィールド)で軽率にそれに異論を唱えたり糾弾したりすると、たちまちヘイトスピーチと一緒くたにされちゃう危険性が高いんですよね。好きとか嫌いという感情的なレベルの話なんかじゃなくて、世...
  • ホーンの先っちょ
    日曜日に何枚か写真を掲出した京成本線を走る電車のパンタグラフのホーン先端部の【色違い】の件、ちょっと気温は低かったですが、幸い今日は穏やかなお天気でしたので、『なに、日向に出れば割に暖かだろう、大丈夫!』と、東中山・青砥・津田沼へ出かけて京成以外の車輛にアポなし突撃取材(←バカ)を敢行しました。なぜ最初に東中山へ向かったのかと申しますとですね、どうも今日あたりは9B54のスジに3300の編成がお出ましあそ...
  • ははぁ、なるほど…
    昨3日、京成線上を走る各社の電車のパンタグラフのホーン先端部の様子を観察しに出かけて、その顛末をご報告致しましたが、そのついでに撮った写真で偶然に気付いたことをひとつだけ追加報告申し上げておこうと思います。この記事、ご覧の通り、【vs 9AE51】の書庫に区分することにしております。昨日は平日でしたから、今や土休日にしか走らなくなってしまった 9AE51 とはまるっきり関係ない筈なんですが、これが大あり名古屋のコ...
  • 理由が判りました!
    『お前は小学生か!?』と皆さんからお叱りを受けそうですが、あれこれ想像してみたところで始まらないですから、意を決して質問してみました。*** 質問を送ったメールの文章 ***○○電鉄広報部門の方へいつも利用する電車で、ちょっと気がついて、それ以来気になっていることがあります。お忙しいところを大変申し訳ありませんが、その理由をご説明頂ける部門へご照会頂き、(もし、業務上の機密などに抵触しないのであれば...
  • 僕は特急の機関車で♪-その29
    以前の記事でお話し申し上げたように、残念写真撮影者は広島駅で機関車を付け替える下りの九州特急を集中して狙っています。鉄道写真を趣味としている人の中には、『駅に停まっている列車の姿なんて、子供だって撮れるじゃないか、アホらしい』みたいなトーンで、駅で撮影された写真をハナから見下すような言い方をする人をたまに見かけることがあります。御本人がそう考え、それ故にご自身が高速で走行中の列車の撮影を実践される...
  • 大阪?  (I am the No#1 -その6)
    ベタの前後関係だけからいうと、大阪か京都か、せいぜい尼崎あたりまでの間と推測される写真なんですが…。あちこちで写真を見かけますし、ましてやEF58ですから、1号機とはいっても、さほど皆さん驚かれないことだろうと思います。まつしまも、どっちかというと機関車自体には取り立てて感興は湧きませんでした。それよりも、もしこれが大阪駅だとしたら、ずいぶん町のど真ん中にブットくて高い煙突が立っていたんだなぁ、と、そっ...
  • まさかの【5秒ゲーム】とか…?
    本日の9AE51は、東中山駅よりだいぶ西寄り(上野方向)ですれ違ったようです。まず8AE00がほぼ定時と思われる時刻に東中山1号踏切を通過して行きましたが、その時点では9AE51は影も形もありません。これに遅れることおよそ20秒にして、ようやく姿を現しました。まつしまのレポートが嘘っパチでも白髪三千丈でもないことを2枚目と3枚目の写真が裏付けておりますので、注意してご覧下さい。2枚目(8AE00)の画面左にこちらへ向か...
  • 泣き出しそうな
    今朝の天気予報は、『3つの低気圧が発達しながら東に進み、次第に雨や雪が降り出すでしょう』と伝えていました。なるほど、窓を開けて仰ぎ見れば、それほど寒くはありませんが、どんよりと雲が覆った空には時折弱々しく薄日が覗くだけで、今にも泣きだしそうです。なんだか、こっちまでどんよりとしたキモチで出動したんですが、顛末はご覧のとおり。空が泣きだす前に、こっちが泣きそうです…。数字でみる限りでは、やはり東中山...
  • 常磐線経由
    いまJR東日本のHPを覗くと、こういう案内が出てきます。このうち竜田⇔原ノ町間は福島第一原発事故による放射線関連の立ち入り規制のために、震災以来これまで運行が途絶えたままになっていましたが、この区間にとうとう代行バスが走り出しました。これで、ようやく常磐線経由で仙台までの乗車券が買えるようになりました。以前、常磐ハワイアンセンターが運行する無料送迎バスに驚いて、それを記事にしたら、別に批判がましい...
  • 95年? 96年?
    うろ覚えなのですが、東中山止まりとか東中山折り返しという列車がなくなったのって、96年でしたっけ?それとも95年でしたっけ?先日、同駅の周辺をウロウロしたときに、改めて折り返し運転の痕跡をしみじみと眺め直しました。走り去って行く快速佐倉行の左側に、コンクリートの構造物で行く手を遮られた線路があります。踏面は完全に錆びて、だいぶ長いこと車輪が乗り入れていないことを物語っています。同駅船橋方の配線と上の引...
  • Your given name? その8
    ひどい写真で申し訳ありません。これ、信越線の横川駅構内らしいです。もちろん、こいつが列車を牽いて碓氷峠を登っていくわけではありません。高崎だか大宮だか田端だか新鶴見だか、どこから走ってきたかは判りませんが、横川まで貨物列車を引っ張ってきたんでしょう。ここでED42にバトンタッチです。しかし、当時はそこいらじゅうにウヨウヨしていたD51であっても、『蒸機機関車を横川駅で見かける』という状況になると、なんと...
  • ぐやじぃぃぃっっ!!!
    これが実際に卓を囲んでいたら、どんなことになっちゃったんだか…。白板は絶対に出てこないでしょうけど北だったらわかんなかったと思います。ぐやじいですっっ!!...
  • 最後の片開きドア
    ご交誼を賜っているお得意様・ひでさんから頂戴した京成電鉄時刻表第一号のデーターにどうにか合わせられそうな【東中山駅電留線の遺跡】の写真を添えて一言書いたのですが、これに、やはり京成電車とかなりご縁が深かった御様子のお馴染みさん・ミスター54さんから頂いたコメントで、『そういえば!』と思い当たるナニがあった筈なのを思い出しまして、ゴソゴソと家探しをしました。あらま、珍しいこともあるもんです。意外にアッ...
  • 僕は特急の機関車で♪-その30
    前回も同じこと書きましたが、駅で撮ったって、こんな写真が撮れることだってあるんですから♪その30-1その30-2その30-3その30-4同じことを繰り返すのは、書く方も気が引けますし、それ以上に読む方に嫌気がさすことでしょうから、差し控えます。それに、余計なこと書く必要なんてないくらいに姿のよい機関車ではありませんか♪本当云えば、最後尾には展望車がつながっていてほしいんですけど、東海道線と違って利用...
  • あら♪ おサレ♪
    オケラ街道のアイドルは、今日はなんだかおめかししていました。まぁ、ネックレスなんか着けちゃって、おシャレさん♪今日は七五三のお祝いなのかしら?(←違げぇーよっっ!!)なんて、『全然別の話にすり替えて、東中山駅になんか行かなかったことにしといた方が良かったんじゃないの?』と思うくらいに、9AE51と8AE00の離合は見事に噛み合いませんでした。この間、およそ40秒…。てんで話になりゃしない。来なきゃよかったぜ、ち...
  • 寒かったので…その1
    代行バスの女川終点には何もありませんでした。風が強くて寒いので…。(その2へつづく)...
  • 寒かったので…その2
    タクシーを呼んで、待合室(風をしのげる小屋)がある浦宿駅まで退避しました。だから上りの代行バスには乗れませんでした。残念ですが、我慢して風邪引いたらバカみたいですから…。...
  • 不明瞭ですが
    ただいま吹雪を衝いて健気に走る陸羽東線735Dに乗っております。あんまりウロチョロとみっともない振る舞いはできないので、携帯電話で写したボンヤリ写真ですが、正面窓に付いた雪の凄さ、ちゃんと伝わるでしょうか…?...
  • 新幹線は遅延
    8:30に福島駅に来ましたが、【7:36発の山形新幹線東京行がまだ発車していない】旨の掲示が出ていました。***郡山駅で追記***磐越西線は郡山と会津若松の間で除雪のために午前中いっぱい運休になっています。***追記終わり***...
  • しばらくでした!
    2/11~2/14にかけて、常磐線・仙石線・石巻線の不通区間に運転されている代行バスの巡礼というかバス詣でというか、そんな感じのちょっと変わった乗り鉄に出かけてまいりました。常磐線竜田⇔原ノ町間代行バス1便常磐線相馬⇔亘理(浜吉田)間代行バス531便仙石線高城町(松島海岸)⇔陸前小野(矢本)間代行バス109便石巻線浦宿⇔女川間代行バス709便道中いろいろなことがありましたが、それはおいおいご紹介申し上げて行く...
  • ぐぬぬぬっっ!!!
    どうしてこういうすれ違い方をするかなあああーーっ!?昨日は千葉に居ませんでしたから欠勤しましたが、すれ違いの実績は下表のとおり。あっ!?まさか、昨日はちゃんと東中山1号踏切で定時にすれ違った、とか…??ぐぬぬぬ、もしそうならグレてやる!(←バカめ、勝手にグレてろ。)んで、不貞腐れてしばらくほっついたあと、『さて、そんじゃ家さ帰るべぇか…』と思っていたところに3661の編成が入ってきました。ご存知の向きも...
  • まつしまは旅に出ようと思った
    2011年に亡くなった作家・北杜夫のどくとるマンボウシリーズは今も人気がある随筆です。まつしまが初めて読んだのは中学2年のときだったと思いますが、これくらい愉快に書きたいことを書けたなら、作文という作業はどんなにか楽しいだろうなぁ、と思ったもんでした。ちなみに、第一作の【どくとるマンボウ航海記】を世に送り出した編集者は、【時刻表2万キロ】の著者・宮脇俊三です。国家試験に受かりはしたものの、まだ慶應のヒ...
  • 僕は特急の機関車で♪-その31
    撮影地点は水戸から少し上野寄りの常磐線と思われます。機関車は平機関区所属のC62でしょう。その31-1その31-2つい先日、常磐線を訪ねてきましたので、なんとなくその余韻というか追憶というか…。もっとも、半世紀前の特急列車の面影を偲ぶよすがなど、当然のことながらなにひとつ残っていませんでした。それを嘆いても無意味であることはよく判っておりますが、この写真と現代の間に挟まった technology, innovation, imp...
  • 旅に出たまつしまは
    JR東のHPと北杜夫&宮脇俊三の亡霊に操られた準ゾンビまつしまは、フラフラと常磐線・仙石線・石巻線の不通区間代行バス巡礼に旅立ったのでありました。実際は、どんなふうにヨロヨロしていたのかと申しますと…(虫眼鏡クリックで拡大してご覧下さい)行程表に書き出しますれば、このよーになるのでございました。途中、癇癪を起してタクシーを利用した場面が2つありましたが、とにかく、乗ると決めて出かけた便には、もしも...
  • 僕は特急の機関車で♪-その32
    この書庫も、あと10回くらいでお終いの見通しです。特急の機関車と称しながら、その後ろにつながっている客車を端折ってしまうわけには行きませんので、ついつい長くなってしまいました。ここに掲出する写真も、これまで2回くらい別の記事に添付したことがあった筈なんですが、なにしろ掲出した本人がどんな記事のどこにくっ付けたか覚えていないくらいですので、ご覧下さる皆さんがそれをお判りになるわけもありません。『同じ古...
  • なんだろう、これ…?
    残念写真撮影者が暗躍(爆笑)していた時代、まだ本線上で稼働するC50の姿を見ることができたようですが、しかしその大半は既に構内入換用に用途が限定されてしまった後のようです。これは、貨車を牽いて水戸線に入ってゆく姿(1960(昭35)年撮影)のようですが、こういった姿は残念写真ベタにも殆ど記録されていません。本線上を走行する姿としては、こんなの(東海道線)や、こんなの(常磐線)が記録されていますが、どちらも...
  • バカとケムリ
    西船橋から武蔵野線に乗って、新松戸で常磐線の各停に乗り換えて、快速なのか鈍行なのか、どう呼べばいいのかよく判らない常磐線の普通列車に乗り換えるために柏へ向かいます。柏に着いたのはお昼ちょっと前、いわきに着くのは16時くらいの見込みでした。駅弁を買って車内で折詰を開くなら水戸か勝田で乗り換えた後の方が断然車窓が良くなる筈なんですが、どうせ全車ロングシートの味気ない415系1500~に決まってます。混むか混ま...
  • バカのケムリ
    ムシ歯と偏頭痛に匹敵する苦悩を抱えたハムレット(ではなく、まつしま)は、水戸で降りたのか。それとも勝田まで乗って行ったのか。列車が水戸駅の構内に差し掛かり、次々と分岐するポイントを渡りながら速度を落とし始めた頃、車内のまつしまは【グリーン料金の1駅分乗り残し】よりも、もっと差し迫った話があることに気がついたのでした。とゆーか、それまで気がつかなかったんなら、そのまんま忘れておきゃよかったじゃねえか...
  • もっとこっちに来てよぉ~
    ニコチンの補給を済ませて再び改札内へ戻ると、一目散にホーム上野方の端っこの方へ向かいます。さっき、水戸到着直前の1371M車窓からチラ見したあれこれを、しかと眺め直しておかなければ!まずはこれ。マニ50-2168、リゾートなんとかの電源車で生き残った50系客車の一族。もうちょっとこっちに停めてくれればいいのに…。次はEF81。そんな、電柱の陰でカクレンボなんかしてないで、もっと手前に出ておいでよ。DE10だと思います。...
  • 甚だ常磐線であることだなぁ…(ため息)
    681Mは久ノ浜行。水戸で写した行先標示これを、いわきで写すと…同じに決まってんだろ、バカめ!(←こーゆーアホ写真は、フィルムのカメラだったら絶対に写せません。デジカメって、こういう下らないことするにはチョー便利っすね♪)水戸でなく勝田止まり、いわきでなく久ノ浜止まり、というのは、折り返し便と車庫(検査・修理)の関係からそうなっているわけですが、素人目には、『なんでそんな中途半端な行き先になってんの?』...
  • 常磐線ついでに
    この数日、先だって出掛けて行って乗ってきた常磐線・仙石線・石巻線(の不通区間代行バス)の話ばかりになってしまっておりまして、書く方は久々の乗り鉄の報告書ですからもちろん楽しく書けるんですが、話はどうしても一人称が主体になってしまいます。つまり、客観性に乏しく、読み手(第三者)には認識や共感が困難な記述ばかりになってしまう、と、こういう傾向がどうしても否めない。もっと云うなら、『まつしまが何を見てこ...
  • わぁーっ! タイヘンだぁぁーーっっ!!
    お客様各位えー、まことに僭越至極ではございますが、京成電鉄旅客営業部長、並びに、総務部広報課長に成り代わりまして、ここに謹んで皆様にお報せ申し上げます。えええーーーっ!?こりゃタイヘンだっ!と思った葬式テツがワンサと押し寄せてくるのでしょうなぁ。当日ご参集の皆様におかれましては、くれぐれも事故のないようにご注意下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。普段は温厚な好々爺の3300ですが、なにせ【ぐん...
  • いわき駅の狂瀾怒濤
    水戸から乗ってきた681M列車がいわきに着いたのが16:01、本当はひとつ手前の内郷で降りて小学生時代の記憶を辿ってみようかと思っていたくらいですから、まだ陽が沈むまでにはちょっと時間があります。列車の窓から瞥見したところでは、それらしいものは山と川の形くらいしか残っていないようでしたが、それでは気を取り直して、せめてそのころ住んでいたところまで路線バスで往復してみようかい、と思い立って改札を出たのが16:05...
  • 28日は…
    本日も、9AE51と8AE00は東中山1号踏切上ではかすりもしませんでした。8AE00が現れたのはこのあとかなり経ってからでした。(背後のバスをご覧あれ。)もう半ば慣れっこになってしまいましたが、それにしてもなかなかタイミングが合わないものですねぇ…(ため息)しつこいですが、実績は上の一覧表のとおりです。実は、今日は改札から出ないで下りホーム上野方で待ってみようかというココロの囁きがアタマをよぎりました。しかし、...
  • ブツブツ文句を云う理由
    せっかく不通区間に代行バスが走り出して、『普通乗車券で乗れるようになった♪』と喜び勇んで出かけた筈なのに、乗る列車乗る列車にいちいち文句をつけるだけのまつしまをみて、『こいつはいったいなんだってこうもヘソ曲がりなんだ?』と、その天邪鬼ぶりに呆れておられる方も多いのではないでしょうか?まつしまもその一人です(大爆笑)。『ブツブツ文句ばっかり云ってないで、今の列車と車窓を素直に愉しんだ方が精神衛生上よ...
  • 667M列車→列車代行バス1便
    いよいよその日がやってきました。震災と原発事故の発生から3年10ヶ月目にしてようやく運行が開始された常磐線竜田~原ノ町間の列車代行バスに乗りに出発です。水戸を6:10に出てきた667Mに乗り込むべく、寒さに足踏みをしながらいわき駅3番線でその到着を待ちます。仙台方の電留線には8:02発22Mと思しき列車が、今しも1番線へ回送されてくるところのようでした。667Mはいわきまでの乗客をどっとホームに吐き出すと、入れ替わりに...
  • 竜田~原ノ町間列車代行バス1便 (その1)
    この記事には、だいたい50枚くらい写真を添付する予定でしたが、データーサイズの制限から4分割することとしました。とにかくそれらをじっくりご覧頂きたいと思います。ここに掲出した画像は、なにがしかの政治的意図に基づくものではありません。閲覧者がそのように感じることまでは差し止めませんが、掲出者にはその種の意図が全くないことを、ここに明記しておきます。まつしまの個人的な見解を不用意に記述することで、読み...
  • 竜田~原ノ町間列車代行バス1便 (その2)
    (その1)からのつづき。発車時刻の9:35になりました。ドアが閉まり、高架橋で常磐線を跨ぎ越すため、バスは一旦いわき方向へ戻るように走り出しました。竜田駅前の建物。ひとつ前に記事で報告したとおり、人の気配が全くありません。以下、道路沿線の建物の様子です。以下、(その3)へつづく。...
  • 竜田~原ノ町間列車代行バス1便 (その3)
    (その2)からのつづき。同じく、車窓から見た耕作地と思われる場所の様子。そこかしこに除染作業で削り取られた表土等が詰められていると思われるフレコンが置かれている様子が望見されます。耕作地が雑草の繁茂するままに打ち捨てられているかに見えるのは、いうまでもなく、この地域が原発事故及び飛散した放射性物質の影響により、立ち入りが厳しく制限されているからです。以下、(その4)へつづく。...
  • 竜田~原ノ町間列車代行バス1便 (その4)
    (その3)からのつづき。沿線の進行方向(原ノ町方面に向かって)右側には、国道6号線と交差・分岐する道路と全ての地所(住居・商用地・農用地等を問わず)の入口に柵が立てられ、用務のために許可証を携えている者のほかは原則として立ち入りが禁止されて、立ち入ろうとする者は全て検問所を通過しなければなりません。検問所のある区域内では、行き交う車は頻繁に走っていましたが、しかし、沿線で見かけた人影は、柵の外側に...
  • 目には歯を、KYにはKYを…
    またしても、9AE51の先頭車と8AE00の先頭車の両方の鼻ッ先が、カメラを構えたまつしまの目の前ですれ違いました…。シトシトと降り始めた雨をものともせず、『今日こそは!』と出勤してきたっちゅーのに、なんとまぁ、イケズなKY列車どもであろうか。よつばだって怒っちゃうぞ!これだと、東中山駅ホームの成田方で構えていれば、どうにか並んだ顔を写せたかもしれません。まぁ、実際にはそこで待ち構えていなかったんですから、...
  • 仕事のジャマしちゃいかんぞ!
    船橋に用事がありましたので、『ひょっとしたら1055列車に3300の編成が入っているかも…♪』なんて皮算用しながら用事を済ませて、いつも9AE51と8AE00にスカを食わされている、あんまり縁起のよくない(爆笑)定位置で構えてみようと思って、東中山で途中下車(前途無効なので140円損しちゃいましたが)しました。おおっ!読みはピッタンコでわあーりませんか、うれしい~♪あなたともあと一週間でサヨナラなのね、なんて、ココロん中...
  • 悲しいほど青空
    なんか、松任谷由実のパクりみたいで、ちょっと気が引けますが、そんな気の利いた話ではありませんので、あらかじめお断り申し上げておきます(笑)。代行バス1便が原ノ町駅前に到着したのは、定時よりも少し早目の10:45頃、ここから相馬まで乗り継ぐ135M列車は12:02発車ですので、小一時間あります。さして広からぬ原ノ町駅のあたりを散策するにはちょうどよい時間といえるでしょう。車庫(か、待機所か判りませんが)へ引き上げ...
  • 僕は特急の機関車で♪-その33
    その32に続いて、ここでも九州特急の先頭に立つC59をいくつか。その33-1その33-2その33-3その33-4これらは、旧博多駅構内だろうと思います。あさかぜのトレインマークが、これまたなんとも言いようなく似合いますね。男伊達、なんて言葉が自然とアタマに浮かんできます。ところが。ドイツ語やフランス語では蒸気機関車はなぜか女性名詞です。そもそも私たちには名詞の性という概念がピンときませんが、『理屈言...
  • 乗ると…
    自分が乗ると、撮れないんですよね…。詳細は後ほど。...
  • 番外編
    初めにはっきりと明記しておきます。筆者は、福島第一原発事故の処理のために、極論すれば【自らの生命をも顧みず】に奮闘している方々の献身的努力に対して率直に感謝と尊敬の念を抱いております。コロコロと無節操に表情を変える国の原子力政策に対しては、常に批判の目を向け、声に出さなければならないと考えておりますが、それは、【既に起きてしまった最悪の事態をいかにして収拾させるか】の実現のために、真摯かつ誠実に取...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ