• 絶望
    まつしまは今日、絶望を感じました。この一文を書いたのも、敢えて掲出したのも、その絶望ゆえです歌い出しが『どこまで続く泥濘(ヌカルミ)ぞ』で始まる軍歌があります。曲名は討匪行、昭和初期に関東軍が採用したものだそうです。後付けの解釈ではありますが、そのまま国家をズルズルと太平洋戦争へ、そして破滅へと引きずってゆくことになった日中戦争の歴史的位置づけ(泥沼)を暗示するかの如き歌詞ですが、これを取り上げた...
  • 普通に
    このところ、鉄道に関連する話題とはいっても列車そのものではない話が続きました。しかも、暑苦しいし、読んでいるうちに息苦しくなってきそうな熱弁ばっかり。たまに出てくる写真はといえばキハ55ばっかりですし、お読み下さった方は、さぞお疲れのことと思います。申し訳ありませんでした。少し肩の力を抜いて力んだアタマを緩ませないと、皆さんもまつしまも、配管やボイラーやシリンダーがブッ飛んでしまうかもしれませんので...
  • なんか嬉しい♪
    消費税率が上がりました。この種の税は、導入までは国論を二分するような大騒ぎの末に議会解散とか総選挙とか、といった状況が出現するのが、洋の東西を問わず定型化したパターンなんだそうです。さらに、その騒動を経て一旦導入されてしまうと、その税率の変更(と云ったって、実際に下がることなんてまずあり得ないんですから、税率変更=増税って図式です)に際しては選挙民の反応は極めて鈍いものなんだそうです。為政者側が最...
  • 晴れ姿♡
    その誕生の理由からして、大舞台での晴れやかな姿は望むべくもなかった機関車というのは結構あります。最初から地味な役回りを運命づけられていた、とでも申しましょうか。んでも、役者というものは、一人で舞台に上がるものではありません。どんな名優だって、役柄や相手役によって生かされることもあれば、その逆もあります。C60という機関車は、そういう意味で考えると、ずいぶん色々な顔をもっていたなぁ、という気がします。...
  • 東武にもあったー♪
    会社の帰りに東武船橋駅に立ち寄ってみました。そしたら、嬉しいことにありました♪初乗り往復割引乗車券の手発行券♪京成と違って、こういうイベントに手慣れているのでしょう、まつしまが揚げ足取りなぞを考えながら【イヒヒ♪】なんて喜んじゃいそうな、危なっかしい余計な注意書きなどいっさいありません。さすが東武、だてに大所帯で商売してはいません、経験値が高いし、マニアの撃退法もよく心得ていらっしゃる!でも、こうな...
  • どっちだったかなぁ…?
    秋田行の特急あおばが8:00に発車して行くのは、仙台駅6番線だったと思います。このようにして仙台運転所から回送されてきて、だんだんエンジンの唸りが近付いてきて♪停車と同時に最後尾までダッシュ!まだ尾灯が点灯していませんね。んで、今度は進行方向の先頭にゼーゼー息を切らして駈け戻る。面食いだったもんですから、美形の先頭車の顔ばかり狙ってしまい、ナイスバディ♪だった食堂車がちゃんと写った写真が1枚もありません...
  • 夜と朝の間に
    大きなターミナル駅は、終列車(というか終電)から始発列車(初電)まで、たった数時間ですが、それでも旅客の姿が構内から見られなくなる時間がありました。それは今も同じですが、先日、ちょっと古い時刻表を眺めていたら、こんなの出くわして、『うーん…』と考え込んでしまいまして… '68(昭43)年の大改正前の宇野線です。このデーターは切り取ったり貼り付けたりしていませんので、上りの1番列車(初発)は0:20発車。これっ...
  • キハ55の部屋-その19
    その19の1列車名はやくも。撮影場所は不明(やくも始発は熊本も、撮影当時は電化されておらず、博多と推定)その19の2その19の1に同じ。その19の3その19の1に同じ。その19の4列車名はくまがわ。撮影場所は不明(その19の1と同様の事情より、博多と推定)その19の5列車名はあきよし。撮影場所は不明。架線の状況甚だ不明瞭にして推定もなし得ず。)その19の4並びに19の5は、時刻改正の度に濫発される...
  • ラムちゃんの親戚
    ここ数日、ヤマイに伏せっておりました。たまに携帯電話で皆さんの新しい記事を拝見するのが精一杯、とても起き出して自分から書き込むことはできませんでした。ようやく熱が引きましたので、床からヨロヨロと這い出て書いておりますが、今日は手短にして失礼致します。ブッ倒れる前に、ミスター54さんのDD51の記事へのコメントから、だいぶ前(2008年12月でした)に書いた極彩色の8620の写真のことを思い出して、お時間があればご...
  • 病み上がり
    寝込む前、4月5日に掲出した【どっちだったかなぁ】という記事に頂いたコメントがあったんですが、いま探しても見当たりません。ひょっとすると、投稿者の方が削除なさったのかもしれませんが、実はそこにビックリ仰天の指摘がありました。とゆーか、まつしまの目が40年くらい前から既にフシ穴状態であった、とゆーことをたった一言で鋭くえぐり出した(爆笑)コメントでした。まるで猛禽類のよーに正確な照準に、心の底から尊敬を...
  • キハ55の部屋-その20
    その20の1列車名は山陽。撮影場所は不明(博多と推定)。その20の2その20の1に同じ。その20の3列車名は出島。撮影場所についてはその20の1に同じ。その20の4その20の3に同じ。その20の5列車名は第2ひかり。撮影場所についてはその20の1に同じ。その20の6その20の5に同じ。同じようなアングルで2枚も3枚も写しています。撮影者が自分で買ったフィルムですから、それをどう使おうと横合いからあ...
  • キハ55の部屋-その21
    その21の1列車名は弓張。撮影場所は不明(博多と推定)。その21の2列車名は第1ひかり。撮影場所は不明(博多と推定)。その21の3列車名は第1ひかり。撮影場所は不明(小倉と推定)その21の4その21の3に同じ。その21の2~4は、なんか周囲の様子がおかしい感じがしますね。運転員以外の技術系と思しき職員が画面にずいぶん写り込んでいます。今の言葉でいうなら、【車両点検】というヤツかもしれません。***...
  • もう扱っていないでしょうねぇ…
    震災の1年ほど前、こんな記事を掲出したことがありました。(ファン限定に設定してある記事なので、お読み頂けない方が多いかと思いますが、興味のある方は【お気に入り登録】をしてお読みになり、読み終ったら登録を解除なさる、などの方法でご覧下さい。)http://blogs.yahoo.co.jp/rinjimatsushima/31644826.html記事にした時点で既に5年前にめぐり会っていた切符のことを話題にしていた訳ですが、先日、平成17年発行よりもさ...
  • キハ55の部屋-その22
    その22の1列車名はやまびこ。撮影場所は不明(郡山と推定)。その22の2その22の1に同じ。その22の3列車名は不明(いなわしろと推定)。撮影場所は中山宿~上戸間。その22の4その22の3に同じ。その22の5その22の3に同じ。その22の6その22の3に同じ。【スイッチバック&D50の補機】を眺めに出掛けたものの、持て余した暇をどうにも処理しきれなかったようで、『止むを得ず』レンズを向けたようです。...
  • 撮影者ご執心
    撮影者が残念写真を撮りまくっていた頃、国鉄の線路という線路には、日本中どこへ行ってもキハ55という気動車が走っていた、という、ゲンナリ・ドキュメンタリーを【キハ55の部屋】というタイトルでお目にかけておりますが、あまりといえばあまりな一本調子というか、代わり映えのなさに、皆さんもさぞかしウンザリなさっておられることと拝察致します。昨日の記事で、その22まで進みましたが、それでもまだ待機中のキハ55は10...
  • 解んない…
    民営じゃないですよね。東京都交通局なんですから【公営交通】です。んでも、そのために新しく【公営】という書庫を作るのは面倒なので、非国鉄=民鉄という乱暴な括りを押しとおします。悪しからず!んで…なんなんでしょう、これ…?まつしまにはさっぱり見当がつきません。いや、そりゃわかりますよ、これが通学バス専用の乗車券だ、ってことくらいは、まつしまだってそのくらいの漢字は読めますから。んでも、一般の都バスじゃな...
  • キハ55の部屋-その23
    その23の1列車名は不明(みやぎのと推定)。撮影場所は松戸附近。その23の2その23の1に同じ。その23の3列車名は不明(ときわと推定)。撮影場所は不明(北千住~取手間と推定)。その23の4列車名は不明(みやぎのと推定)撮影場所は北千住附近。まだ451系電車が『アンヨはじょうず♪』の試運転中の時代、ときわが電車化されるまでにはまだまだ時間がかかりますし、急行みやぎのもキハ55で運転するとなれば、【高速運...
  • 脅迫する気か?
    スメルハラスメント、だと?なにがスメハラ・アンケートだ、ふざけるんじゃねーぞ!ひとことハラスメントと書けば、それで社会がビビると思ったら大間違いだからな。そんな脅しには絶対に屈しないぞ。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140413-00000039-economic-bus_allハラスメント:支配・被支配または対立する利害関係を背景にした嫌がらせ。そうでない嫌がらせ(例えば、痴漢行為や言いがかりをつけて執拗に絡むなど)は単...
  • キハ55の部屋-その24
    その24の1列車名はせと。撮影場所は高松。その24の2その24の1に同じ。その24の3列車名はいよ。撮影場所は高松区。その24の4その24の3に同じ。その24の5列車名は四国。高松⇔宇和島間に設定された急行なので予讃線上で撮影されたことは間違いないが、撮影場所は不明。四国支社は千葉局と並んで気動車王国と呼ばれることになりますが、投入が早かったせいか、少し時代が下ると他の地区に対して見劣りする陣容に...
  • 今は1100円
    これももう10年以上前の切符になってしまいました。なんだかお判りになりますか?郡山駅前から福島空港までの空港バスの乗車券です。ペラペラの軟券ですが、それだって印発機から打ち出されてくるレシートみたいな情けない切符に比べたら遥かにマシなレディーメードの常備券です。もちろん、国鉄私鉄の各駅窓口に硬券がガッツリ配備されていた時代には鼻も引っかけない種類の切符でした。事実、JR東日本の窓口から硬券が一斉に...
  • 解熱剤
    おかげさまでインフルエンザっ気も抜けましたので、本日よりマスクを外して正式にカタギの生活に戻りました。ビョーキに倒れる直前、身体中ウイルスまみれだった時期に、病苦を押して(←ウソ)初乗り往復割引乗車券という切符を買いに行きましたが、これを何人かの同好の士へ『こんなん見つけました!』と郵便で送ってオスソワケしました。受け取った人たちからは、まさかウイルスだらけとは思わないでしょうから、『おお!こんな...
  • キハ55の部屋-その25
    その25の1その25の2その25の3その25の4列車名は全てちどり。従って、撮影場所は山陰線・木次線・芸備線のいずれかであり、おそらく松江・宍道・木次・備後落合・三次等のうちいずれかであろうと推測されるが、景観・背景等からは推定不能。...
  • 大森から武蔵境まで、グリーンで
    いま、大森駅の出札窓口でタイトルのとおり切符の発行を請求したら、『発行できません』と追い払われます。まぁ、つっけんどんにあしらわれはしないかもしれませんが、丁重に(或いは、無表情に)お断りされて、それでお終い、ってことになっちゃうでしょう。そりゃそうですよね、だって、大森に停まる列車にも武蔵境に停まる列車にもグリーン車なんかひとつもつながっていないんですから、ない切符を売る訳にはいきません。んでも...
  • 長い蛇足だ…
    消費税率変更を契機に多くの鉄道で運賃改定(値上げ)が実施されました。なんとかして利用者に値上げ幅が限りなく【増税分】に近いと印象付けたい各社は、ICカードによる1円単位の決済をウリにして防戦にこれ努めているようですが、果たしてうまくいっているのかどうか。だって、【印象づけたい】という欲求が既にして【事実はそうではない】と白状してるのと同じですもんねぇ…。一方、ICカードを使用しない旅客に対しては、...
  • 本線上をスッ飛ばす
    そもそも蒸気機関車と猛スピードでスッ飛ばす運転という概念はなかなか並存しにくいものです。蒸気機関車が走る姿のどこに、どんな魅力を看取するのかといえば、(1)排煙や作動音や牽引している列車から伝わる力強さ。(2)複雑に組み上げられた機械が精巧に動作する緻密な美しさ。(3)その力強さと美しさを同時に上手に引き出し制御する運転員(機関士と助士)の高い技能。まつしまとしては上記の3項目あたりまでで、いくら...
  • 資料の補足と蛇足の補足
    先日、硬券補充往復乗車券のことを書きましたが、そのときに掲出した資料が不十分でした。そのときの資料は、硬券の補充往復乗車券と一般的なA型乗車券のサイズを比較対照するだけのものでした。しかし、本文中で、硬券の補充券が軟券に置き換えられた理由について、【券面を大きくすること=記載事項を記入し易くすること】と述べたのですから、硬券(改訂前)と軟券(改訂後)では大きさがどのくらい変化したのかを確認できる資...
  • クルクルパーの基準?
    知能テストのお話しではありません。そういう、まつしま自身がドツボにはまって抜け出せなくなるような話題は選びませんから。蒸気機関車の煙突に取り付けられた回転式火の粉止めをクルクルパーと通称します。とゆーか、それはテツの皆さんはご存知もご存知、一般常識みたいなもんであって知らない方がおかしいのに、それをわざわざ『本日は甚だ晴天でありまして、まことに見事な日本晴れであり、すなわちまったくもって快晴であり...
  • アタマの中までチープ?
    スカイマークの地上要員が、羽田空港のセキュリティーエリアに出入りするために必要なパスワードを書いたメモを落として、そのせいで、関係する暗証番号を全部変更するという騒動が起きたんだそうですね。いつだったか、同社は監督官庁から業務改善命令を受けて、それに盾突くつもりなんじゃないかと思わせるような反抗的態度に出ました。しかも、逆上して官庁に吠えかかるというならまだ判りますが、あろうことか、利用者に向かっ...
  • これぞ広島機関区!
    山陽線広島と聞いて皆さんが思い浮かべるものはいったなんでしょう?昔も今も、それぞれに特色のある役者が配置されてきた地区ですし、駅の外へ一歩出れば、広島電鉄が元気よく走っている姿を心ゆくまで眺められます。人によってD52だったり80系電車だったりキハ58だったり。まつしまは、実際に自分じゃ見たことも乗ったこともないくせして、広島といわれて真っ先に思い浮かべるのがこの機関車です。これ、撮影当時の広島機関区全...
  • 拝命
    前にも似たようなことを書いた記憶がありますが、実はまつしまは、自分のことを胸を張ってテツと言い切れるだけの鉄道ファンだと思っておりません。そう書くと、健常者の人々から、『お前がテツでなかったら、いったい誰がテツだというのか?ふざけるな!そんなにテツと呼ばれるのが嫌なら鉄道ファンなんか辞職しろ!』と、反問やお叱りを受けることは重々判っているんですが、そういう意味ではなく、まつしまがテツという言葉に感...
  • キハ55の部屋-その26
    その26の1列車名はひかり。撮影場所は不明(小倉と推定も根拠なし)その26の2その26の1に同じ。その26の3その26の1に同じ。その26の4列車名はくまがわ。撮影場所はその26の1に同じ。その26の5列車名、撮影場所、いずれも不明。撮影時期(1961年)に電化工事中という状況より小倉~博多間と推定も特定不能。その26の1~その26の3までの、ここに掲出した3枚の【ひかり】と、その20の5~その20の...
  • 落ち着け、センパイ!
    今日は病院が思いのほか早く済みましたので、『そんじゃ…』ということで、久々に列車に乗って散歩に出てみることにしました。といっても、どこか遠くまで足を延ばすには出発時刻が遅すぎますから、まあ、1本だけ残ったシティーライナーのAE100型で成田へ行って、遅ればせながら初詣代わりのお参りでも、と考えて、京成船橋駅へ向かいました。暑くなく寒くなく、快晴でもありませんが雨を含んだ雲が空を覆っているわけでもあ...
  • 鋭い忘却力
    こういうのを見て、いちいち突っかかるなんてオトナゲねえなぁ、ということは判っちゃいるんですが、割り箸を割ると『なぜ塗り箸を使わないんですか?』と横合いから口出しするヒトに常日頃たいへん懇切丁寧なご指導賜っているもんですから、『へぇ~、こーゆーのはいいんだ!?』とガキみたいに口を尖らせて反抗的な物言いになっちまうんですよ。あの、最初に明記しておきますが、いま可能な範囲で被災者の皆さんの生活の支えとし...
  • 【訂正を追記】 成田からバスに乗って八日市場に着いた
    その昔、五木ひろしは、♫長崎から船に乗って神戸に着いたと歌って、『へぇ~っ!急行天草や雲仙に乗らないで、船で行く人がいるの!?』と、まつしまをびっくりさせたのが1971(昭46)年のこと。ここで、特急あかつきがアタマに浮かんでこないのが、なんともうらさびしいんですが、それはさておき、本当に詩情とか文意とかを解釈する能力が低いおバカさんだった(しかも、そのまま成長しきってしまった)まつしまは、♫...
  • キハ55の部屋-その27
    その27の1列車名はあさぎり。撮影場所は不明(小倉と推定も根拠なし)その27の2その26の1に同じ。その27の3列車名はいわみ。撮影場所は不明。その27の4その27の3に同じ。その27の5その27の3に同じ。その27の3からその27の5の被写体は、正面の【足場】にロープのようなものでなにやら固定しているのか吊っているのか、妙な様子が写っています。十中八九はお客を乗せて営業運転中の姿と思われますが、...
  • 毎日やるせない
    『もし本当に奇跡と云うものがあるのなら、いまこの瞬間にこそ起きて欲しい』と、事故発生以来ずっと祈り続けています。かわいそうなのは逃げることができずに命を落とした乗客たちです。もし自分の身の回りに同じ状況が出現したら、私にはとても正気を保てる自信などありません。亡くなった人々の遺族がどんなに錯乱しても、自分に置き換えて、突然最も理不尽な状況に置かれた悲しみと怒りをどこに向ければよいのかが判らなくなっ...
  • 機械化部隊?
    去る26日、阿房列車&阿房バスのついでに訪ねたJRバス関東の八日市場支店ですが、そこで発行を受けた金額補充式回数券にまつわる話をひとつ。今を去る13年前、やはり同じ回数券を買いました。これは有効期限のない金券で、まさかとは思いますが出力して不正使用の悪だくみを企てる輩がいないとも言い切れませんので、甚だ無粋な艶消しですが、止むを得ず【資料】の赤文字を加筆します。んで、今回発行を受けたのはこちら。これも...
  • これ、ご存知ですか?
    ちょっと息抜きの話題をひとつ。パッと見ただけではなんの書類だかすぐにはお判りにならないだろうと思います。虫眼鏡クリックで充分判読できる大きさに拡大表示できますので、ちょっとじっくり眺めてみて下さい。主要な記載はフランス語でなされていますが、裏面の注意書きは独・英・ペルシャ語(アラビア語かも)、簡略字体の中国語及びロシア語で補足されています。日本語はどこにも出て来ません。注意書きのうちどれかが読めれ...
  • 息抜きをもう1件
    カバンの横っちょのポケットから出て来ました。看護&介護に向かうため、病院関係の書類、役所関係の書類、それに、着替え剃刀歯ブラシ常用薬などをカバンに詰めようとしてゴソゴソやっていたら、『あれれ?』昨年早春に乗りに出掛けたときに買って突っ込んだまま忘れていました。手書きの回数券か補充乗車券があれば、と思って、改札掛に尋ねてみましたが、案の定『ありません』の素っ気ない一言でお終いでした…。まぁ、こちらも...
  • 〆て金200円也
    昨日、JRバス八日市場支店で買ってきた11枚綴り金100円也の金額式補充回数券をお目に掛けました。↓ これッス。買う方は高い金額の券と同じ用紙を使っていて、しかもお安いので、大変お買い得とニコニコしちゃうわけですが、1600円券と同じ手間ひまをかけなければならない出札掛こそいい迷惑です。その点につきましては大変申し訳ないとは思っております(ウソじゃないってば!ホントだってば!!)が、限りある資源(オコヅカイ...
  • キハ55の部屋-その28
    その28の1列車名は不明。撮影場所は運転台のすぐ背後(こんなの、判るわけがない!)その28の2列車名はあさま。撮影場所は高田。その28の3列車名が付く以前。撮影場所は日本車輛蕨工場。その28の4その28の3に同じ。その28の5列車名は不明。撮影場所も不明(奥羽線と思われるが、推測の根拠となる情報皆無)。その28の6列車名は大隅。撮影場所は霧島神宮。その28の7その28の6に同じ。よう、まつしまさん...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ