• 二度と行かない、と云えない…
    ブログのマイページに出てくる【クローズアップ】というエリアで、『もう二度と行かないと思った接客』という共通タイトルで投稿を募っているようです。おお! 【不平不満の火薬庫・まつしま】のために準備されたかのよーなデインヂャラスなテーマぢゃあ~りませんか♪どれどれ、と覗いてみると、我が国の客商売は絶滅危惧種の如き状態であることだなぁ、ということが改めてひしひしと実感され、暗澹たる気分になります。これまで...
  • せっ、せっ、せんえんんーーーっっ!!
    ひゃっ! ひゃっ! ひゃくえーーんっっ!! のCMを捜したんですが、見つかりませんでした。 ↓ このCMの後続版、でしたよね…んで、なんだってまた、そんな30年以上も昔のCMを思い出しちゃったのかと申しますと、その『ひゃっ!ひゃっ!ひゃくえーーんっっ!!』と全く同じ状況に、今日、偶然に出会ってしまったからなのであります。本日、2012年2月1日に、ピース(タバコの名前)の新しい銘柄が発売になりました。その名...
  • あ~ららこらら♪
    昨日書いたピースの新銘柄の記事に添えた画像なんですが。『これをお配りしておりますので、どうぞ』といって店員から小冊子を渡されまして。それを見たとき、『ん………??』という感じがしました。 ↓ これ、なんスけどね。タバコの横に置いた、商品紹介というか、PR用の冊子です。まぁ、開業一番列車に乗ったときに車掌が乗客に配る記念の絵ハガキみたいなものなんでしょう。あ、そうですか、そりゃどうも御丁寧に、と、貰って...
  • ちょっと【箸休め】
    ひとつ前の記事、書いているうちについつい力が入っちゃって、書き直し、加筆訂正を繰り返してしまいました。ほんで、気が付いてみたら、とんでもない長文で、しかも文法の口頭試問の模擬解答みたいになっちゃっていました。いかんいかん、こんなことでは残念写真が看板倒れになっちまう!ということで♪今宵は口直しとゆーか箸休めとゆーか、昨日の【大論文】になっちゃったそもそものモチーフ (blau だか blaue) に引っ掛けて、...
  • 左右の長さが不揃いのお箸は、すごく使いづらい。
    バカですねぇー、乗りもしないのにわざわざ買ったんですよ、これ。昭和49年、てことは1974年。翌年の新幹線博多開業に向けて全国の主要駅に大増備されることになったラインプリンター型のMARS-105端末が、実際に据え付けられ始めた頃です。この切符の様式、実は基本的にはタイプライターと同じ活字タイプの印字方式で、字母を収容しきれなかった多くの漢字情報については、見てのとおり決まり切った部分を除いて全てカタカナで印字...
  • わかんない…
    前後に写っている列車の様子から考えると、まつしまには人吉か吉松ではなかろうかと思われるのですが…けど、実はまつしまはどっちの駅も接続が良すぎて改札から外に出たことがありません。ですんで、この景色を観せられて、『そうなんだ!』とたたみ掛けられれば『なるほど』と思っちゃいますし、『そうじゃないんだ!』と云われれば『そうか、違うのか』と納得しちゃうとゆー、まるっきりの役立たずです。いったいどこなんでしょ...
  • 寒さの計り方?
    日陰に、先日の雪がまだ消えずに残っています。南関東ではちょっと珍しい光景ではないでしょうか。溶ける温度まで気温が上がらず、雨も降らない日々がずっと続いている、という、【寒さのメーターゲージ】のように見えます。道理でインフルエンザが流行するわけですね、マスクしなくちゃ…。でも、眼鏡が曇るんだよなぁ、マスクかけると…。...
  • スズメ、メジロ、ロシヤ、野蛮国、クロパトキン…
    日露戦争の頃に流行した地口だそうですが、まつしまは婆ちゃんの口跡を真似ているうちに覚えちゃったようです。んで、それはどーでもよいのですが、そんなふうに連想がつながった結果、この記事になっちゃった、とゆー【言い訳】を冒頭で述べようとしておるわけでして。Neustadt → McQueen → Cincinnati Kid → Ray Charles → E7極めてお判りになりにくいとは思いますが、まつしまのアタマん中には、上に【→】でつなげて並べた言葉...
  • ひでさんの江戸崎駅の写真に触発されて
    常日頃からご交誼を賜っているひでさん。この出来損ないブログに一番乗りでお気に入り登録をして下さった方でもあります。ご本人は非テツとおっしゃっていて、確かにバリバリの鉄道ファンという感じではありません。しかし、造詣はかなり深く、御自身が押さえておられるポイント(とゆーか、ツボ。例えば、京成電鉄の市販時刻表第一号、とか…)はかなりのものとお見受けしておりますが、静かな活動を楽しんでいらっしゃるご様子で...
  • どっちだろう…♪
    風はまだまだ冷たいです。数日前より寒気が緩んだとはいっても、最高気温は今日も10℃には届きませんでした。やっぱりまだ冬です。でも、そろそろ日射しの色合いに早春賦のメロディーがなんとなく馴染んでくる時候にさしかかっています♪早春賦は、動画がけっこうたくさんあります。けど、春めいてきた日射しが冬の寒さを却ってきわだたせているような透き通った冬景色に最もよく似合いそうなのは児童合唱団の清冽な歌声ではなかろう...
  • いい加減に忘れてやればぁ…?
    まつしまのオヤヂが転職しました。まつしまが小学校3年の3学期のこと。今日は建国記念日という旗日ですが、これが国会で大紛糾の末に与党賛成多数で強引に可決され、初めて実施された日に、まつしまは福島駅から急行いわき1号で平へと転校したのでありました。妹はまだバブバブに毛の生えた程度でしたので、友達と呼べるような存在は殆どありませんでしたが、小学校3年ともなれば、幼な馴染み以上の友達をたくさんいて当たり前...
  • 明日からまた降るそうです
    いま現在の状況を読み手にレポートするというのであれば、雪の季節に雪の写真を掲出するのはタイムリーな情報として歓迎されることだろうと思います。けど、もう半世紀も前の残念写真を引っ張り出してきて、『雪の写真です』とお目にかけるというのは、これはいかにも工夫がないというか、アタマの悪い証拠なんだろうなぁ、ということは、さすがのまつしまにも判ります。ですんで、皆さんの、そういうゲンナリした感想に先回りして...
  • あーあ
    いまさらですが、日曜日が楽しいほど月曜日が余計に憂鬱になるものですね。仕事が嫌なんじゃないんですが…。...
  • 今夜も寒いので
    羽越線か米坂線か、どっちなんだかよく判りませんが、雪中を力強く進む逞しき蒸機の写真を何枚か。雪の温度はこの写真の当時も今も変わらない筈ですので、写真のデキはともかく、『頑張ったね!』という気持ちは自然と湧いてきます。それはそれとして。ホームの突端の標柱にくくり付けられた常緑樹の枝…これ、肝心の標柱が雪で見えなくなってしまわないように、という、雪国ならではの工夫なのだろうと思いますが、なんとも味わい...
  • 早朝の名古屋駅
    まつしまが青少年だった頃、143M=307M=347M=後の【大垣夜行】から降り立つのが、だいたい6時15分くらいだったでしょうか。名古屋駅。いつの間にか貧乏旅行者の【魔法の杖】みたいにわれるようになっちゃって、別にそれはいいんですけど、そういうミーハーの連中が乗り込んでくるようになると、せっかく3時間並んで座ったグリーン車(ただし、グリーン料金は300円でしたけど…)なのに、夜通し騒ぐバカがいて眠れなくなってしまうこ...
  • なるほど、そう来るか、ものは云いようだわ。
    スカイライナーの新型車両が2011年のブルーリボン賞を受賞したことは、多少なりとも鉄道に興味をお持ちの向きには既に旧聞に属する話になることと思います。記念切符も出ましたし、受賞のエンブレムを掲げた編成が誇らしげに疾駆しており、久々に京成電鉄に陽が当たった感じがしています。で、まぁこの辺りで記念行事は打ち止めなんだろうな、と思っていたんですが、あららら…??なるほど、そう来ましたか!郵便事業の民営化は、...
  • Broken???
    会社で昼休みに開こうとしたら、Broken というエラーが出て、何度やっても開けませんでした。なんじゃそりゃ??誰が壊したんじゃい!?...
  • 単純まつしま
    今日は、大好きなマーチからいくつか選んで You-tube をウロウロしてきました♪Anchors Aweigh は、意外にも正調の演奏が少なくて、トリオのところを繰り返すアレンジばかりです。そこが世界的に有名な、聴けばだれでも『あ!あれだ♪』と知っている旋律だということはよく判っていますが…そんな中で、この山口県警の演奏は数少ない正調の譜面で、潮風と強い日射しの中を出航してゆく軍艦の甲板に並ぶ水兵や士官たちのスマートな姿が...
  • 74年3月、下総中山駅
    母方のお墓が市川霊園にあります。昨年、母の長兄(まつしまから見て伯父)が亡くなりました。彼は生涯独身だったので墓所の継承者が一時的に不在になってしまいました。最終的には母のすぐ下の弟(同じくまつしまには伯父・故人)の長男(まつしまの従兄弟に当たる)が継承することになりましたが、市川霊園にお墓をつくったのは、その亡くなった母の長兄でした。墓所の継承(祭祀権の相続)には結構細かい規定があって、まつしま...
  • まつしまは、ものごとをきちんと考えようとしないバカが大嫌いです。
    メッセージのところに、こんなものが届きました。*** 以下引用 ***>------------- ○○○○○ さんのメッセージ>○○○○○○○○○○と申します。>>北海道の昔の鉄道に関する動画を編集していて、まつしまさんの国鉄キハ01の写真を使いたいと思っています。作っている動画は非営利で、個人的なプロジェクトです。>>使わせてもらうのは大丈夫でしょうか?>>宜しくお願いします。*** 引用終わり ***上記に...
  • 成田空港旅行センター
    2010年に羽田空港が定期便の発着する国際空港に返り咲いて、成田空港の地位が非常に微妙な具合になってきてしまいました。京成が頑張って開通させたスカイアクセス線も開業からいきなりの苦戦を強いられているようです。まつしまは、個人的には飛行機は【遠くから眺めるもの】で、乗るのはできる限りご遠慮申し上げる立場をとっております。その観点からすると、まつしまにとって飛行機ってのは蒸気機関車と極めてよく似たポジショ...
  • 74年3月、上野駅
    先日、下総中山駅 in 1974 の論外写真をナニしました。意外なことに、どなたからもバッシングされずに現在に至っております。んで。調子コいたまつしまは、こーゆー狼藉に及ぶのでありました♪いかがでしょう。ピントの甘さといい、距離の取り方といい、『バカヤロー!てめえなんぞ、カメラを持ち歩くんじゃねーーっ!!』という罵声がハッキリと耳に響いてくるではありませんか♪こんだけの素材を目の前に、よくもここまで下手ッピ...
  • スポーツマンは本当に礼儀正しいのか?
    スポーツを通して折り目正しい態度が身につく巷間よく耳しますが、果たして本当ですかね?どこの学校の何部か一目で判かるカッコで、大荷物を通路に投げ出し、7人がけの座席を5人でふさぎ、辺りかまわぬ大声で傍若無人に喚きあう様子の、いったいどこが礼儀正しいというんでしょ?無論、例外もあるでしょうが、彼らは組織の上下関係に敏感に反応しているか、或いは従順を装って服従しているだけで、横方向や組織外との関係には、実...
  • 被告は静粛に。
    EF80は後回しにします。この日、なぜこの時間に上野に行ったのか。その理由は、この論外写真です。なんとまぁ、工夫のない角度から、つまらない写真を写したもんです。けど、被告の身としては、抗弁したいことだってヤマほどあります。しかし、ここで不規則発言(裁判長の許しを得ずに勝手に声を立てること。ヤジ・暴言・脅迫・威嚇などなど)をすると、『被告は静粛に』と制止され、それでもやめないと『退廷を命じますよ』と警告...
  • 激写、したつもり、まつしま的には…
    田端のEF80。内郷ではなかなか見ることができませんでした。上野駅が好きだった理由のかなり大きな部分を占めていたのは、確かにEF80だったと、今にして思います。だったら、常磐線沿線に足を運んで撮ればよさそうなもんですが、なにしろ動いている汽車を写すというのは、難儀な作業です。しかも、電気機関車は蒸気機関車と違って、とにかく速い!軽快な俊足で、視野の片隅に現われたと思うと、アッと云う間に目の前を走り抜けてし...
  • 金持ちケンカせず、か…
    横並びの電車のシート。一人分のスペースは成人男子の幅よりも若干狭い寸法です。従って、座る人の構成によっては窮屈になります。そういうときには、少しずつ身体をすぼめて我慢し合うもんだと思うのですが、KYなのか自分勝手なのか、自分のサイズ分だけ領有権を主張してぎゅうぎゅうに押してくるのがいます。こっちも、お世辞にもスレンダーとは言えませんから、押し返すこともできずに『この野郎!』と思いながら我慢する訳で...
  • 今夜も
    上野駅構内をウロウロしていたまつしまの手になる論外写真、でございます。どうしても撮っちゃう写真、ってありませんでしたか?まつしまの場合、481系のボンネット型がそうでした。キハ81/82には一歩譲るとしても、やっぱり東北の少年にとっては特別急行の具体的な形そのものでしたから、これに行き合うと反射的にシャッターを切ってしまっていました。それも、だいたいこういう角度…。流麗さとか俊敏さなどを体現する角度はほか...
  • 修学旅行の写真がこれ?
    まつしまが通っていた頃の仙台の公立中学校の修学旅行は、若干の例外もあったやに仄聞しますが、概ね、1日目:仙台(国鉄団体専用列車)上野(博物館・美術館のどっちか)→宿舎2日目:(バス)国会議事堂・東京タワー(モノレール)羽田空港・浅草(東武団体専用列車)→鬼怒川温泉3日目:(バス)日光・宇都宮(国鉄団体専用列車)仙台帰着てな感じだったようです。んで。オヤジのカメラを借りて携えては行ったものの、フィルム...
  • 両者、睨み合っております。
    散髪のついでに、散歩がてらスカイライナーの新車でも写しに行ってみっかな、なんて考えまして、デジタルカメラの貸し出し申請書を提出しました。まつしまん家では、小遣いの払い出し請求もカメラの持ち出し許可も全て所定の書式で所管官庁へ提出して申請し、担当大臣の決裁を受けることに決まっています。(ウソ)これを手に提げて、ブラブラと床屋へ向かいます。暖かくはありませんが、かといってビュービューに寒いわけでもなく...
  • うーむ、16+1、かぁ…
    高校のとき、上野を11:19に発車する普通列車、一ノ関行の123列車に全区間乗り通したことがありました。これが、その時の時刻表です。(1975(昭50)年3月号、交通公社時刻表から抜粋引用)一ノ関まで約11時間半。その当時でもかなり時代離れした列車といえましたが、それでも表定速度は39km/hですから、客車の列車にしてはそれほどの鈍足でもありません。宇都宮まではけっこうあちこちの駅をスッ飛ばして快走するんで、乗っていて...
  • Hello Dolly
    I feel the room swayin' from the band's playin' one of our old favorite songs...ちゃんと聞き取れるわけではありませんし、記憶も定かではありませんが、むかし家にあったLPの歌詞には確かこんなふうに書かれていたように思います。http://www.youtube.com/watch?v=Tp4PbwqNdwoバンドが大好きだった昔の歌を奏でていると、なんだか部屋まで一緒にスウィングしているみたいなんだ。うーん、このメロディーは、言葉が判らなく...
  • こういうのを生かしておいたら
    このレコード、『なるほど、この手があったか♪』という感じでした。演歌チャンチャカチャンの方が先だったか後だったか…。まぁ、そんなのどっちだっていいんですが♡The hit parade! The hit parade! みーんなで選ぶぅ~♪ざ・ひっとぱれーど、ざ・ひっとぱれー、ざ・ひっぱれー、ざ・引っぱれー、ざ・引っ張れー…『………………』ですよね。こういう、世の中をナメ切ったヤツを生かしておいたら、絶対に世の中のためになりませんね...
  • まるで冷蔵庫
    雪が降りだす前には気温が一気に下がります。で、降ってくると、それほど寒くなくなります。止んでも、日中ならそれほどには寒くありません。が!これが夜になるとまるで冷蔵庫の中のような具合になってきます。帰宅途中の電車の中で、ドアが開く度にこのままコマイ(氷下魚)の干物みたいにカッチンカッチンに凍りついちゃうんじゃないかと思いました。北陸・東北・北海道、そのほか雪深い地方の皆さんからすれば笑止千万でしょう...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ