• おっかねー、桑原クワバラ…
    まさか、とは思いますが、立教・早稲田・京大入試の不正行為のニュースなどに触れると、冗談ごとでは済まされない気がしてきて背筋が寒くなります。ちょっと見てください、これ。 ↓ これ!自分でこしらえておいて自分で腹を立てるのもどうかと思いますが…左側は先日ご紹介した見本券で、【幻の実券】なんてことを呑気に書きましたが、右はそれをちょこちょこっと細工した【まがいもの=真っ赤な贋モノ】です。けど、まつしまみた...
  • いいなぁ、運転台じゃん、これ♪
    どんなコスい手を使ったのか判りませんが、残念写真撮影者はちょくちょくこういった感じの写真を残しています。ヨダレがダダダァーーーっ!!と、2リットルくらい噴出してきちゃいそうです、まつしまは!だって!!この写真があるってことは、まさにその場でシャッターをきっていた、ってことじゃないですか!!ヂクジョーーー、ウラヤマジイィィィィーーーっ!!! (←ほぼショージ君の世界♪)あれ? 次のベタは、なんか様子が...
  • ありゃ! EF52じゃなかったのね…
    先日、EF61とEF58の妙な重連の横に写り込んでいたゴツい機関車をEF52とご紹介しましたが、それが何号機なのかが気になったものですから、その写真の解像度を上げて拡大して、ナンバープレートを判読してみようと試みました。そしたら。ナンバープレートの文字が、どうしてもEF52と判読できないんですよ…『あり?変だぞ??ってか、そんなはずねーじゃん…、あれ?あれれ??』と、かなりあせって古い鉄道ファンを引っ掻き廻してみた...
  • 憲法第21条
    言論の自由を保障した条文です。実態はどうあれ、官憲が公権力を盾にこれを侵してはならない、ということが高らかに宣言されています。ですから、ネットの世界にあっても、これは当然確保されているべきことだと思っていたんですが、どうもそうじゃないみたいですね。陰湿で、それを恐れるが故の自己規制だらけで、息が詰まりそうです。こんな本があります。お奨めはしません。好き嫌いもあるでしょうし、著者の一人がお笑い芸人で...
  • ぐぐっ!! 図星 → 沈黙…
    普段から、C55が最も優美な姿態だとか、一番洗練された外観はC51だとか、要するに好き勝手なことをその場その場で無責任に吐き散らかしておりまして、『そんな無定見なことでいいのか!!』なんて叱られたら、『全然いくない!』とお答えしないわけにはまいりません。(←じゃー、やめろよ!!)ところが、これがやめられないんですね♪んだって!仕方ないじゃありませんか、どれもこれも好きなんスから。んじゃ、逆にお尋ね致します...
  • つまんねーの…
    とりたてて珍しい切符ではありませんが、京成線と北総線の車内補充券を何枚か並べてみようと思います。④の北総線の券は、何度トライしても車内出札に遭遇できなかったので、やむを得ず、郵便で発行を懇願してようやっとコレクションに加えることができました。その意味ではなかなかお目にかかれない切符ではありますが、かといって、頼めば出札を受けられたわけですから、別に珍しい切符ではないと思います。が、それももう10年以...
  • あ゛ーーっっっ!!!
    ビンボな学生の分際で、乗ってるんじゃん、20系客車っっっ!!!許せんっ!!機関車がボケボケで写真もヘッタピなのは天罰が下ったせいじゃ!世の中、それほど甘くはない!神罰の恐ろしさを思い知ったなら、今後はくれぐれも慎み給え!! ← って、いったい何年前の説教なんだ???...
  • あ! そういえば。
    さきほど見つけた残念写真撮影者の【20系客車ハコ乗り写真】に、『学割の分際で生意気な!!』と激怒しちゃいましたが、ちょっとアタマが冷えてきたところで冷静に考えてみたら、ふと、こんな券(とゆーか、制度とゆーか)を思い出しましたので、ゴソゴソと捜してみました。周遊券そのものが過去の制度になってしまった現在では、説明自体に骨が折れますので、以下の記述は均一周遊券という制度をご存知の方だけを対象に据えて進め...
  • たまりまへんな♪ 門司!
    昨日お目にかけた【20系客車ハコ乗り】のコマに(数枚を挟んで)続くのが、これらのコマです。もう、どこからどう見ても九州!文句なしの九州(笑)!いかがです、この猛々しい姿をした機関車たち!2枚目には、いまは横浜の赤煉瓦なんとかと似たような施設になってしまっているようですが、この写真の当時は現役バリバリだった某醸造工場(←丸わかりだっちゅーのに!)がバッチリ写っています♪上にチョロッと書いた【間に挟まった...
  • お推めの本 その7
    ようやっと見つけました♪おそらく既にご存知の方が大勢いらっしゃることでしょう。この一冊からやがて【路上観察学】なるガクモンが発生し、いまや国営放送がブラタモリなる教養番組(←わはは!)を制作するまでに活況を呈する分野に成長を遂げました。んで、いまや押しも押されぬその大碩学が、かつて熱意溢れる教鞭を揮っておられた中洲産業大学時代の若き日々と、その偉大なる業績並びにお人柄に心からの敬意を表し、畏くもその...
  • もう、制度として殆ど残っていないと思われます。
    近年、民鉄とJRの間を一枚の切符で乗り継げる【連絡運輸】という制度は、往時の規模と比較したら【殆ど絶滅寸前】といったレベルまで縮小されてしまっているようです。一枚の切符で乗り継げる、というのは、JRでも民鉄でも、どちらからでも旅客が希望する終着駅まで通しの乗車券を発行できる制度がある、ということを意味しています。常磐線柏から東京メトロ千代田線二重橋前までなら、乗客は列車を乗り換えることなく直通で到...
  • ぱんぱかぱぁぁーーーん!!
    びっくり仰天!!我が家の娘、スネカジリ女史の卒業証書番号が、11111番!え゛ーーーっ!!!チョー嬉しいッス♪ 本人は驚いていただけですが、オヤヂであるまつしまは狂喜乱舞!狙ってどうにかなるモノではないこの番号を射とめるとは!なんたる強運の持ち主であることか!!次のドリームジャンボは彼女に買ってもらおう。参列した卒業式で校長が読み上げた卒業証書の通し番号から、彼女のクラスにNo.11111がいることは判っていま...
  • 鎮魂歌
    もう、現役で走っている列車はあけぼのしか残っていませんが。民営化からもうそろそろ四半世紀が経とうとしています。まつしまが家庭を持ったのは民営化と同じ1987年でした。25年の経時劣化のせいで、まつしまばかりでなく閣下もあちこちガタピシし始めてきました。そのガタピシを理由にピットインして、そのままオーバーホールのために戦線離脱&リタイヤ―しちゃえたら楽チンなんだけどなぁー、とムシのいいことを考えて、ズル&...
  • 結局、これしか思い当たらない、です。
    前々から考えてはおりました。この取り合わせでは、いかにも工夫がない、というか、要するにまつしまの発想力がどれほど貧弱で、既成概念でがんじがらめになっていて、独創性のカケラも持ち合わせていない、ということを世間様に向かって白状することになっちゃうんじゃねーのかなぁ、なんて。んで、なんかそういうものを打ち払うような、自分自身を唸らせるだけの組み合わせを、ずーーっと考えていたんですが。やっぱダメでした。...
  • なにそれ??
    さっき、デスクでお昼を摂りながら新聞社のページを眺めていたら… ↓ これ!http://www.asahi.com/politics/update/0311/TKY201103110199.htmlなにそれ?総理大臣を辞めろとか辞めなくていいとか、そういう話にはあまり興味はありません。ってか、政権交代でも続投でも、どっちでもいいんですが、けど、そんなにしょっちゅう総理大臣がコロコロ変わるんじゃ、なんだか対米英戦争に突入する直前の内閣みたいで、イヤ~な気持ちにな...
  • なるほど、確かに【帰宅難民】です。
    3/11の大地震発生から家族3名が自宅に揃うまで。スネカジリ・ケース3/1112:00~14:46 知人と待ち合わせてある催し事に向かう途中で地震に遭遇15:00 まつしまが公衆電話から携帯電話へのコンタクトに成功、無事を確認~23:00 知人とサイゼリアへ避難、閉店時刻のため、そこから近い大学の行動へ再避難3/12~7:00 知人と避難所で過ごす7:00 帰宅のため利用可能な地下鉄へ、半蔵門線→都営新宿線→京成線で10:00帰宅まつしまケース3/11...
  • 震災報道に思うこと
    *** 2011/3/13, 23:09, 緊急加筆 ***ここにコメントを下さった皆様へこみいった事情により、この記事は只今を以てコメント不可に切り替えます。また、頂いたコメントはバックアップを取って全て削除します。事情をご説明申し上げると、新たなる災禍を引き起こす危険性が高いため、全て省きます。悪しからずご了承ください。*** 加筆終わり ***被災者の皆さんと被災地の皆さんに心からお見舞いを申し上げます。また...
  • 【地震】転載お願いします
    転載して多くの方に知らせてくださいひとりでも多くの方に読んで頂きたいと思っていますので人気記事ランキング入りの為に「傑作」「コメント」をいただけると助かります。最終更新:3月13日 19:20被害の無かった地域の方へhttp://blogs.yahoo.co.jp/innocent_world22/2353713.html随時、情報を追加しますのでこちらをご確認ください。http://blogs.yahoo.co.jp/innocent_world22/2317201.html【追加】デマのチェーンメールが多...
  • ご冥福をお祈り申し上げます。
    今度の震災で、道半ばにして命を絶たれた皆様のご冥福を心からお祈り申し上げます。レクイエムとして、ホルスト作曲・組曲『惑星』から、Neputune(海王星)を御前に捧げます。どれほど無念であったことでしょう。私たちが知る言葉では、それは言い尽すことができないだろうと思います。しかし、私たちは決して皆さんを忘れません。どうか、安らかにお眠り下さい。そして、明日からの【再建】のために、願わくば、どうかそのお力を...
  • 必ず蘇ると信じています。
    この区間でも、今日も列車は1本も運転されません。しかし、地震と津波による損壊に止まるのであれば、物理的には必ず復旧できます。しかし、放射能に汚染されてしまったら事態は一変します。チェルノブイリのような事態だけはなんとしても回避するよう、ありったけの頭脳と知恵を振り絞り投入してほしいと願ってやみません。東電には、とにかく雑音に振り回されることなく、うろたえずに、落ち着いて、冷静かつ沈着にことに当たっ...
  • 北関東と南東北
    栃木・茨城・群馬・福島、でしょうね。D60は、それがすなわち南東北を示す機関車というわけではないのですが…けど、写真で見る限りでは、どうもD60の方が堂々たる本線上を駆けている観があります。D60は、なにしろ交流電化区間と邂逅する位置といったら、その辺りしか考えられないでしょうから、郡山駅北方、磐越東線と東北線が合流する付近だろうと思います。判らないのはむしろD50の方です。写っている貨物列車はなかなかの編成...
  • ファンの皆さんにだけ
    先日お話ししましたが、子供の高校の卒業証書の番号が、No.11111でした。どこで、誰が、どんな悪だくみに使うか判らないと考えなければなりませんので、せっかくの証書なのに学校公印の校名は削らなければなりませんし、個人の特定に直結する情報は塗りつぶしだらけ。まるで【犯人の画像】みたいに細工しなければご覧頂けないことが甚だ残念ではあります。子供の名誉のためにいうなら、決して声をひそめなければお話しできないよう...
  • 明日は…
    ちゃんと走るのかなぁ、京成電車…今朝から【土曜・休日ダイヤ】に一部手直しを加えて運転を確保、ということになってヤレヤレと一安心したのもつかの間、今日の帰りの電車は、昼間の地震(震源が千葉)で再びガタガタに戻ってしまっていました。地震を起こしたのは京成じゃないんですから、京成が悪いわけじゃないことは重々判ってはおります。でも、京急や都営線の復旧の手並みと見比べると、どうしても要領よくことに対処してい...
  • まことに面目次第もありません
    エラそーに京成電車の運行状況の心配などしている場合ではなかった…グズッていた風邪が16日午後からの冷え込みで一気に悪化して、17日早退して医者へ、18日は欠勤というていたらく。ようやく起き上がってPCに向かう気力が戻ってきました。避難所で苦労している方からご覧になれば、『なんとひ弱な!』と、とんだお笑い草ならまだしも、心底軽蔑されてしまいそうです。面目次第もありません。休出で遅れ分を取り返そうにも、計画...
  • 頑張れ、常磐線!
    同じことばかり、どうしても繰り返しになってしまいます。空疎な言葉を書き連ねることはやめます。必ずや元の姿に、いや、それ以上に再生されることを固く信じています。...
  • 武蔵野、ではありませんが
    国木田独歩、というわけにはいきませんが、いかにも関東平野らしい風景の中を走る姿ではないかと思います。大宮以北、黒磯までの間のどこか、であることは間違いありませんが、久喜、栗橋、古河、野木、真々田、小山、小金井、石橋、雀宮、と駅名を諳んじてみれば、どれもそれらしく見えるような気がしてくるから不思議です。撮影は61年の早春のようですが、雑木林と光線の具合がなんとなくうらうらとして見えるのはまさに陽春が写...
  • どうしても沈みがちになってしまうので
    名列車の特急券でも、どかーーーん!と一挙に並べて、景気をつけてみようかな、なんて思いました。普通の感覚の皆さんにはヒジョーにお判りになりにくい話だと思いますが、いってみれば、まつしまのアタマん中では、神田明神とか鳥越神社とか三社様とか、【お神輿がたくさん出て景気よく揉み合う】みたいな様子を連想している、とでもいえばよいのでしょうか。まぁ、いっぱい並んでいれば、なんとなく賑やかに見えるんじゃないのか...
  • 不見識? 言葉狩り?
    大阪府議会議長の【天の恵み】発言。いたわりの気持ちを持たない政治家を正義のマスメディアが袋叩きにしている。けど、そのメディアも、石巻の阿部任君の奇跡的救出場面で、やはり愚かなスクープ合戦を繰り返した。非常識な発言への指弾も、その主体が愚かなマスコミでは、魔女裁判で罪状を糾弾する狂信者の姿が透けて見えるような危惧を覚える。それは不適切発言者に【言葉狩り、マスコミの暴力】という逃げ道を与える口実になり...
  • 自分で買いました♪
    ジャカルタに出張に行ったとき、です。もう10年以上も昔になっちゃいましたが、1998年のこと。97年の東南アジア通貨危機、インドネシアルピアの対ドルレート暴落、失業率悪化、反政府デモの頻発、さらにそこへ東ティモールの独立問題などが重なり、現地はかなり騒然とした状況でした。実際に反政府勢力と国軍は睨み合いになって、日本政府が派遣した5機の救援機で邦人が日本へ脱出・避難する事態にまで発展しました。それがなんと...
  • なんとなく思いだしました
    妹と二人してしょっちゅう歌っていた、大好きな歌でした♪ ドロップスの歌。これは、はいだしょうこおねえさんが歌っています。でも、彼女ばかりでなく、歴代うたのおねえさんが全員間違いなく歌っているんですが、動画はどっこにもありません。ですんで、これもそのうち削除されちゃうんでしょう。さすかNHK、鉄壁のガードとゆーヤツですなぁ(ため息)つい調子にのって電車の中で歌ってしまい、家に帰ってから妹の分まで2人...
  • 計画と名付けられた【無計画】、或いは、【思惑】
    計画停電。いつまで経っても実施要領が曖昧模糊としていて、いつ停電するのかさっぱり判りません。予定された地区に包含されているのなら、ジタバタせずにその時間帯の停電を最初から覚悟して、それに対する備えを打っておくのが当然の姿勢ですので、無論そのようにしています、家庭では。しかも、まつしまの居住地は【第2G】と【第5G】の両方に地名が記載されていて、いったいそのどっちに属するのか、ネットで見たってさっぱり...
  • 【追記あり】 効き目、あるのかな…
    これまでに経験した職務の中に、新しく海外に建設する製造事業所が採用した要員に日本の製造事業所で業務を実習させ体得させるための【研修】に関係する業務というのがありました。現地が採用した従業員を【日本で実習させるために必要なありとあらゆる種類の下準備】が、その職務内容です。宿舎を始めとする衣食住は無論のこと、まずは日本への入国・滞在に必要な査証の発給申請・滞在許可申請・通訳の手配から、国によってはその...
  • 風が冷たいです。
    午前中、昨夜記事にした【困った看板】の写真を撮り直そうと行ってみたら、みごとに空振り、スカをくらいました。あいたたた…んで。次の電車まで少し間があきました。奥の方の、少し日陰になったところに、夏ミカンがなっています。手前で陽を浴びる満開の梅との対比がなんとなく雛壇の桃とぼんぼりのように思われて好もしく映ったものですから、1枚だけ。よく晴れ渡って気持ちのよい空ですが、風はとても冷たく、景色ほどには温...
  • たまにはこんなのも悪くない、かも♪
    残念写真はまるっきりC62と関係ないんですが!んでも、C6248の新製配置は平だったそうです。この残念写真たちが撮影されたのは水戸付近、並びに水戸機関区、つまりは常磐線そのもの♪だとしたら、本線上ではつかりやみちのくを牽くC6248と行き合うことだってちょいちょいあったのでしょうから、まるっきり知らない仲ではありませんわな。町内会は別でも、鎮守様のお祭りのときには、御神輿と山車の段取りや世話のことで社務所の打ち...
  • まじめにやれよっっ!!
    *** 2011/3/28, 22:18追記 *** 当該新聞記事を別の記事に掲載します。(携帯から投稿した記事に追加するのが、なんだかとても厄介なので、癇癪を起こしました) *** 追記終わり *** 朝刊にハッキリと『東電が言った』と書いてありました。【計画停電を公平に実施するのは不可能】 → じゃ、計画でもなんでもないんじゃん、そんなの!県内版の記事でしたので千葉県内の集計値ですが、2Gの停電回数...
  • 東電の【寝言】をそのまま記事にした【ボンクラ】新聞
    これです。 ↓(朝日新聞、2011年3月28日朝刊、第13版26面)バカじゃねーの!?しゃべる方もしゃべる方なら、それをそのまま書く方も書く方だ!!!しかも!いまテレビで【あなたにできること】とか言ってること、これに酷似してないですか?『そうではない、まつしまさんは間違っている』とおっしゃるなら結構、受けて立ちましょう。堂々と正面から論破してみなさい。但し、議論はあくまでも数字がベースです。【感情論】や数...
  • この写真にはヤマトでしょう、と思ったわけで…
    東電への怒りはひとまず置いて。昨夜、とゆーか、時間的にはもうおとといになちゃいましたが、最初に掲出しようと思ったのは、実はこの写真でした。 ↓ これ♪この光の具合、影の出かた、黒々とした筋骨隆々の逞しい姿、1000トンの貨車を【よいしょっ!】と踏ん張って牽き出すパワーには、軽薄このうえないかもしれませんが、やっぱりこれでしょう♪本当は、昨日、じゃなくて一昨日書いたように管弦楽の方が音に厚みと深みがあって...
  • ちょうどいま時分、ですよね。
    いつ見ても、泣けてきちゃいます。国鉄の勇ましくて力強い機関車も華麗な特急電車も、もちろん大好きでした。けど、これは毎日まいにち息遣いにふれて匂いに接して声を聞いていた電車、一緒に学校に通っていた同級生みたいなもんです。D62や481が好き、というのとは次元が違っていた、とでもいえばよいのでしょうか。憧憬と友情の違い、みたいな感じ?街から市電が消えて3年後、これを耳にしました。(歌が削除されてしまったので...
  • 選挙って、なんのためにやるの?
    もう、あちこちで話題になっていると思いますので、くどくなっちゃうだけですから新聞記事の引用はやめておきます。千葉県議選@千葉県浦安市。有権者の名簿が損なわれていなくて、投票所に屋根がついていれば、選挙ってのは【なにがなんでも強行するもの】ってことらしいですね。液状化現象で今もライフラインが危機的な状況の有権者と行政に、【投票しないのは、あなたがたの勝手です】とゆーとるわけですな、千葉県選管と総務省...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ