• つばさ51号さんのマネを
    つばさ51号さんは、これまでに何度もダメ画像写真を再生して下さいました。ご自身も家族サービスに撮影に模型にと、きわめてご多忙な日々を送っておられましたが、今度の震災で、ご家族もご親戚もご無事だったとはいえ、お勤めにも日常生活にもかなり難儀を強いられる地域にお住まいということもあって、大変なご苦労をなさっておられます。新しい記事が出る度に、近況や現地の状況の記述を通じて、ご自身の気持ちにたとえわずかず...
  • ワシャ、タマランヨ…
    20系と55系でディーゼルカー、特に変速機についてそれなりの自信を持った(と思われる)国鉄技術陣が次に繰り出した一手は、特別急行列車を気動車に置き換えることでした。その開発経緯と新製車両の産みの苦しみにまつわる血の滲むような苦難は既に多くの皆さんの知るところであろうと思いますので、ここであえて繰り返しは致しません。ただ、一言だけ添えるとすれば、その苦難は必ずしも全てが『未知の障害との闘い』ではなか...
  • キハ80の部屋-その2
    皆さんが特別急行という言葉を初めて耳にしたときに、その後ろに続いて出てきた列車の愛称はどんな名前だったのでしょう。まつしまの場合は、断然はつかりでした。福島県福島市舟場町の日赤病院でこの世に生まれ出でましたが、その当時のはつかりは東北特急なのに埼玉県・栃木県・福島県の県庁所在地を通りませんでした。埼玉と栃木は、まぁ限りなく東北っぽいとはいいながらも辛うじて関東ですから、『東北の田舎事情など、我々の...
  • キハ80の部屋-その3
    車輛の写真というカテゴリーではどのような位置づけになるのか、そのあたりにはとんと疎いまつしまには見当がつきませんが、これを切符の世界に置き換えたときには、実にもってとんでもない稀少性という評価になり、どの蒐集家もヨダレを流しつつこれを眺める、ということになるんじゃないかと思っております。特急へいわ。確か、36-10(サンロクトオ、すなわち、昭36(1961)年10月)の大改正で白鳥・つばさ・おおぞらなどの同期...
  • キハ80の部屋-その4
    先ずはこちらを。再掲出ですが、京都へ向かって長崎線旧線(当たり前ですけど)を快走する2D列車・かもめの姿です。36-10の大改正でそれまでの京都⇔博多が、(1)京都⇔長崎と(2)京都⇔宮崎の二階建て特急に変わり、車輛も客車から新車の特急用気動車に置き換えられました。撮影は1962(昭37)年夏のようなので、まだ誕生から1年経っていないピッカピカの新車時代といってよいでしょう♪で、普通ならばそれで『めでたしめでたし...
  • キハ80の部屋-その5
    残念写真撮影者は、せっかく列車に乗っても、ゆったりと座席に落ち着いて移りゆく車窓を眺める、という旅行とは無縁だったようです。どうもこれ、新製なったばかりの401系電車の先頭車、運転台のすぐ後ろにデン!と陣取って、走ってくるキハ81・はつかりとのすれ違いを、満を持して待ち構えてモノにしたカットのようです。撮影は1961(昭36)年。まつしまが自分で(オヤヂのカメラを持ち出して)こういう写真にチャンレジできるよ...
  • キハ80の部屋-その6
    って、クハ161じゃん、真ん中に写ってんの!クハ161の横に写っている人物の姿が同じ大きさではないことから、上の2枚がベタの上に別々のコマとして存在していることはご理解頂けことと思います。さて。これをよくよく眺めますと、こんなあたりが着眼点として考えられることでわなかんべえか、と、まつしまわ思うのでありますよ。①:まぁ、最初はこれッスよね♪なんせ、161系電車と80系気動車が上野の6番線と7番線で仲良く並んで...
  • 滅多にみられない
    だいぶ前に一度だけ掲出したことがありましたが、残念写真の中でも白眉と呼んで差し支えない稀少なカットだと思いますので再掲出します。撮影は1961(昭36)年夏季、尾久区です。はつかりガッカリ事故ばっかり、と、報道メディアからボッコボコの袋叩きにされて満身創痍、一時は再起不能かと思われたキハ81が仕様書上の性能を取り戻して本線上にようやく甦った年です。もう青函1便の青森埠頭離岸を遅らせることもなくなって、のん...
  • ああ、やっぱり…
    北陸本線の旧線を、青森と上野を指して走る白鳥です。はっきりとは見えませんが、この編成にはシが2両もつながっています。途中で分割されますから、当時の特別急行なら当たり前の考え方ということなのでしょうけど、今の私たちの目にはなんとも優雅で贅沢に映りますね…。なにしろ、生まれて初めて乗せて貰った(と母から聞かされていた)特別急行であるところのつばさ(秋田行と盛岡行が同居していた時代)と同じ車輛ですから、...
  • ピッカピカの、いちねんせい♪
    サンロクトオ直前、撮影場所は秋田機関区、らしいです。全て再掲出ですが、まつしまは自分の目でこんな真っサラのキハ82を見たことがありません。撮影者はこれを狙って秋田へ出向いたのか、それとも、たまたま訪ねた秋田機関区でこの僥倖に遭遇したのか。もし後者だとしたら、そうとうな強運の持ち主ではないかと思います。秋田区ということは、普通に考えればつばさの試験編成ということになるんでしょうけど、ひょっとしたら白鳥...
  • 残務整理 - 2016/3/29
    D51の残念写真がいっぱい残っていることは判っております。んでも、それ以外でほかにたくさんやり残しがある形式はなんだったんでしょう?と思って、リストをチェックしてみたら…なるほど、キハ20ですか、さもありなむ。これは粛々と処理せにゃなりまへんな。そんじゃ、ベスト3の第三位は?あらま、キハ80でしたか、これは意外な結果でした。そんじゃ、本邦初の特急用気動車を重点的に処理してゆくことにしましょう。とゆーことで...
  • 残務整理 - 2016/8/3, その1
    ご贔屓さんが、書き込んで下さったコメントでキハ82に触れておられました。そういえば、店仕舞い準備のリストには80系気動車も混じっていたんでしたっけ。それじゃ、このところ残務整理イコールD51みたいなカンジになっちゃっていますので、今日は目線を変えてキハ82でまいりましょう。撮影者が学割で全国をまたにかけてバリバリに乗りまくり撮りまくっていたちょうどその頃、歴史に残る大改正のひとつ、36/10が実施されました。ど...
  • 残務整理 - 2016/8/3, その2
    1961(昭36)年、盛岡駅北方(と思われる場所)での東北線2列車です。ピントもシャッターも確かな技術を持つ方の目からみればトホホなカットにすぎないのだろうと思ってはおりますが、んでも、まつしまにとってはこの残念写真はお気に入りのうちの1枚です。原版空をカットして横型の画像に修正したものまつしまは原版が好きです。単線で架線を始めとする目にうるさい地上施設は殆どありません。だからこそ、東北線の輸送力は低か...
  • 残務整理 - 2016/10/19
    捜しているサボが見つからず、代わりに出てきた仙台運転所(当時は仙台機関区でしょうね)のキハ82時代ひばりの特急の種別札を画像にしてご紹介したんですが、その流れで、キハ82の白鳥をナニすることになりました♪もともとキハ82は嫌いじゃありません(というより大好物です)ので、そんじゃひとつ景気よくパァーッ!と並べてみようじゃないか、てなキモチになっちゃいまして、一気に20枚ほどまいります。けど、そこはただ漫然...
  • 新春にふさわしい
    かどうかは、あんまり自信ありませんが、ここに掲出する残念写真に写されたときにまぎれもない新車であったことは疑いようのない事実でありました。まつしまが blog に交ぜてもらおうと、ひでさんやシービーさんの後を追ってこの世界に飛び込んだのが、今を去る9年前、2008年3月下旬のことでありました。以来、多くの皆さんに可愛がって頂き、また多くの方とのそれまでに経験したことのなかった全く新しい出逢いを得ながら、今日...
  • 残務整理 - 2017/8/16
    キハ20とキハ80がゴマンと残っていますので、気合入れてそれを片付けようと思います。はつかりがっかり事故ばっかり、と新聞でこき下ろされる前の、デビュー前のピッカピカのキハ80から。アジア鉄道会議のレセプション・トレインとして、キロをズラリと並べた特別編成のキハ81です。前にも何度か書きましたが、この時点で札幌市交通局&東急車輛との技術協力が成立していれば、キハ81の【生みの苦しみ】は8割がた存在しなかった筈...
  • 残務整理 - 2017/8/30
    今日はちょっと趣向を変えて、残務整理にBGMを付けることにしました。ブリヂストン 課題曲 ポップス描写曲メインストリートで 1976年度この曲も伝説の課題曲のひとつになっちゃいましたので、色々な楽団があれこれアレンジして様々なバリエーションを楽しめるようになりましたが、やはりまつしまは全国優勝したブリジストン久留米の演奏が最も素直できれいだと今でも思っております。んで、なぜこれをここに引っ張ってきたのか...
  • これ、いいッス♪♪
    まつしまも、このビデオ(VHSの時代でしたけど)買いました。騙されたと思って、とにかく0分55秒から1分30秒あたりまでを鑑賞してみてください。ご覧になられた後からなら、苦情・文句・言いがかり・インネン、すべてなんぼでも受け付けます。それくらい、ハートがジンジンしびれちゃう(←ふ、古いぃぃーー!)映像です、間違いありませんっ、断言します!!さよならキハ80系後ろのほうにでてくる時間稼ぎだか員数あわせみたいな映...
  • 1分14秒から1分54秒まで
    特に1分40秒あたり!【FHD】さよならキハ80系 特急「南紀」カンドーして、オシッコちびっちゃいますよ、いや、ホントの話…これ商品ビデオのコピーです。まつしまもVHS買いましたから… ↓ これ。動画は、まつしまがアップしたんじゃないですよ。そんなこと、やろうったって、方法を知らないんスから、できるワケがない(←情けないことで威張るな、バカ。)だから、観るんなら早く観ておかないと、著作権侵害で削除されちゃう筈です...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ