• 運がよければ
    バス会社によっては、こんな切符を発行するところもあります。 ↓ 宮城交通村田営業所発行の往復乗車券というか、各社の高速バス運賃表を眺めると、殆ど全てといってよいほど往復乗車券には割引運賃が適用されていますので、こと高速道経由の長距離バス路線に関しては、(端末から出力した用紙か手書き発行かは別として)往復乗車券はだいたい置いてあるようです。一方で、一般路線バスにはプリペイドカードやICカードがものす...
  • もう、制度として殆ど残っていないと思われます。
    近年、民鉄とJRの間を一枚の切符で乗り継げる【連絡運輸】という制度は、往時の規模と比較したら【殆ど絶滅寸前】といったレベルまで縮小されてしまっているようです。一枚の切符で乗り継げる、というのは、JRでも民鉄でも、どちらからでも旅客が希望する終着駅まで通しの乗車券を発行できる制度がある、ということを意味しています。常磐線柏から東京メトロ千代田線二重橋前までなら、乗客は列車を乗り換えることなく直通で到...
  • まだ元気だった頃
    まつしまは国鉄の切符が好きですきで、とにかく手に入れられるものならなんでも欲しいと思っていました。いや、もとへ!欲しいと思っています。(←現在完了進行形、have been ○○○ing ってヤツですね、文法的には)けどそれも、まずは自分であっちこっちスッ飛んで歩くエネルギーがカラダに充満していなきゃなりません。さらに、昼ごはんを我慢し、定期券代をチョロまかし、友人と飲みに行く回数を5度から3度に減らし、銃殺覚悟で...
  • 不誠実な職務態度
    たかだか数十円の話ですから、お金を惜しむ気はありません。しかし、相手の怠業が理由ということであれば、許すわけにはいきません。きのう、実家解体の準備で色々な仕事を処理し、疲れ果てて仙台駅へ向かうバスに乗りました。最近のワンマンバスは、運転士が釣銭を出す方式はほぼ皆無で、乗客が運賃を支払う前に自動両替機で両替して運賃を支払う方式が一般的です。それは仙台市営バスも同じで、仙台駅前に着いて運賃を払うために...
  • <書き直し> 客車の車内の【ついで】に
    *** 書き直しに関する釈明 ***昨日記事を書いて投稿した後で、この時代のバスの車内を写した写真がもう1枚あったのを思い出しました。それこそ、今では全く目にすることが不可能な形式で、その意味では残念写真の蒸機と同じ位置づけと捉えることもできると思います。ですので、昨日の記事を削除して、改めてこちらに書き直しました。*** 釈明加筆終わり ***昔ムカシのバスの車内の様子が写った写真も並べておきま...
  • はぁ、これっスか…。
    5月の連休。いつもと同じく震災の片付けと身内の看病・付添のために行った仙台でしたが、実家の解体撤去について行政窓口に確認・相談する必要から、仙台市役所の太白区役所を訪ねました。しかし、当該窓口は本年4月に勾当台駅に近い臨時庁舎へ移ったとのことで、そちらへ向かわなければならなくなりました。なんとなくおもしろくないですが、だからといって受け付けの職員にブツクサ云ってみたところで事態に変化が生じるわけで...
  • 今は残っているのか、いないのか…。
    2つ前の記事で、仙台市営地下鉄・長町南駅の宮城交通出札口で今年の5月に買い求めた高速バス(仙台⇔山形線)の回数券をお目に掛けました。それをご覧下さった Champcar97さんが、高速バス以外の回数券は全廃されて全てプリペイドカードになったようです、との情報を御教示下さいました。確かに、仙台市内とその近郊区間、つまり仙台市営バスと路線が競合する区域では、プリペイドカードの普及とともに紙の回数券はいち早く廃止さ...
  • 結論を先に言えっ!
    まつしまが学校を出る頃、IT企業なんてものはこの世に存在しませんでした。ですんで、就職先に選んだのは製造業。本当は日本国有鉄道が第一志望だったんですが、本社も地方支社も求人・採用ともにゼロでした。もっとも、求人があったって入れるワケがありませんけど、とほほ…。んで、IT業界やゲームソフト業界などと違って、製造業ではクチバシの黄色い新入社員なんぞに企画書だの起業案なんてものは書けっこありませんから、...
  • まだ置いてあります、間に合いますよ!
    昨16日、実家の解体・撤去の申請手続きを終えて、市役所から仙台駅まで地下鉄に乗りました。さて、新幹線に乗り込むべくJR仙台駅へ向かって階段を上ると、そこは駅前西口のバスプール。ここにはJRバス東北・宮城交通バス・仙台市営バスなどの路線バスの停留所がまとめて配置されていて、切符売り場もあります。いや、正確には、【ありました】です。市営バスは定期券・回数券・定期観光バス乗車券しか売っていませんでしたが、...
  • バカ、トンマ、アホウ、死んじまえ!!
    さきほどご紹介した宮城交通の普通乗車券♪よくよく眺めてみたら、券番号=8949というのがあります。四苦八苦の逆の語順♪そんじゃ、四苦八苦の英語読みってことになるのかな?8949 = Struggle?なんて。自分で、つくづく長生きしそーだなぁー、とか思っちゃいました…。どんなネイティヴに尋ねても、4989 を shiku-hakku と発音することは(ほぼ)なさそうです。このうえは、吉原源三郎の「英語語源日本語説」が全世界の遍く認めると...
  • しつこいですが
    皆様昨日ご案内した宮城交通の手発行になる補充乗車券について、出札口に関する情報を補足しておきます。ちょっとしつこいような気もしますが、中途半端な情報だけで、現地に行って難儀する人が出てもお気の毒だと思いましたので。買えるのは、↓ この様式の普通乗車券。1枚でも10枚連綴でも、きちんと頼めば対応はしてくれます。ただし、窓口が立て込んでいるときには、ほかの旅客の請求事務が終わるまでは待ちましょう。それが最...
  • うろ覚え = ( あやふや + 曖昧) X 経過年数
    まつしまは小学校に上がってからいわき(内郷)に転校するまで、福島交通の電車(軌道線)とバスで通学しました。最初は軌道線。地図に緑色で記入しました。松川橋グランド前から乗り、五老内で降りて、そこから徒歩(点線部)で15分ほど。1年の2学期に社宅を移り、バス(赤線)で通うことになりました。自宅から10分ほどのグランド入口停留所まで歩き、そこから乗って付属小前で下車。停留所は校門の真ん前でした。(PC画面か...
  • 仙台市営バスの
    ローカルな話題でちょっと盛り上がってしまった仙台市営バスの【ワンマン化第一期】車両なんですが、たった1枚だけ、その古いバスの車内で写した写真がありました。同じネガに写っていた市電や仙石線・まつしま・ひばりなどの様子から考えると撮影したのは'74(昭49)年だったと推測されます。既に第一期のワンマンカーは廃車の時期にさしかかっており、早いものはスクラップ化が始まっていましたので、偶然に乗り合わせたバスと...
  • 【追記あり】 宮城県内のバスの切符
    '76年ですから昭和51年、塾の小中学生たちを引率して七ヶ宿町の民宿で1泊だけの林間学校をしました。仙台では公立学校が夏休みの臨海学校や林間学校に連れてゆく習慣がなく、夏期講習をしながら、なんだかかわいそうな気がしてきました。七ヶ宿がいずれ建設されるダムの水底に沈んでしまう前に、ハイキングしながら彼らの記憶に残してやることができたら、なんて思って塾長に話したら、アッサリ決まってしまい、それから慌てて宿...
  • ビックリ!!!
    今日、帰宅時の京成電車でぼんやり眺めていた吊り広告に、目を疑うものが混じっていました。興味を持って注視しているわけではありませんので、文字などろくに読まずにスルーしたのですが、直後に驚いて視線を戻しました。え゛っ!?千葉から福島県いわき市まで、宿泊客の【無料送迎バス】???ウソじゃないんです、ほら! ↓ ね、ホントでしょ?これは本当にビックリしました。だって、上野から特急を使ったら、片道でだいたい...
  • ちょうど3年前
    ちょうど3年前の5月17日に書いた記事と共に掲出していた写真に写り込んでいました。 ↓ この記事です。http://blogs.yahoo.co.jp/rinjimatsushima/32192387.html沸騰してしまったアタマを冷やすために、カッカしながら書いた最新記事を削除し、応答コメントも推敲を繰り返してスリムにまとめ直しました。それでも新しい記事を書く気になれないので、過去の記事に添付した画像サイズを縮小する作業をしていたのですが、そこにこれ...
  • そんなに気張らなくても…♪
    最近は和暦(元号)の日付に同じ数字が並んだり、昇順・降順で並んだりすると『それっ!!』とばかりに記念切符やら【ちなんだグッズ】を発売するのが当たり前になってしまいました。かく申すまつしまも、記念切符に食指を動かしこそしないものの、普段は相手にもされずに追い払われるに決まっているので最初から諦めて発行を頼みさえしなくなった手書きの切符を、その日付だったら【オネダリ】すればなんとかしてもらえそうなチャ...
  • もう扱っていないでしょうねぇ…
    震災の1年ほど前、こんな記事を掲出したことがありました。(ファン限定に設定してある記事なので、お読み頂けない方が多いかと思いますが、興味のある方は【お気に入り登録】をしてお読みになり、読み終ったら登録を解除なさる、などの方法でご覧下さい。)http://blogs.yahoo.co.jp/rinjimatsushima/31644826.html記事にした時点で既に5年前にめぐり会っていた切符のことを話題にしていた訳ですが、先日、平成17年発行よりもさ...
  • 解んない…
    民営じゃないですよね。東京都交通局なんですから【公営交通】です。んでも、そのために新しく【公営】という書庫を作るのは面倒なので、非国鉄=民鉄という乱暴な括りを押しとおします。悪しからず!んで…なんなんでしょう、これ…?まつしまにはさっぱり見当がつきません。いや、そりゃわかりますよ、これが通学バス専用の乗車券だ、ってことくらいは、まつしまだってそのくらいの漢字は読めますから。んでも、一般の都バスじゃな...
  • 今は1100円
    これももう10年以上前の切符になってしまいました。なんだかお判りになりますか?郡山駅前から福島空港までの空港バスの乗車券です。ペラペラの軟券ですが、それだって印発機から打ち出されてくるレシートみたいな情けない切符に比べたら遥かにマシなレディーメードの常備券です。もちろん、国鉄私鉄の各駅窓口に硬券がガッツリ配備されていた時代には鼻も引っかけない種類の切符でした。事実、JR東日本の窓口から硬券が一斉に...
  • こりゃー便利だ!
    先日、阿房列車と阿房バスのついでにJRバス関東の八日市場支店へ立ち寄った顛末をご報告しました。その際に、そこで買ってきた切符については『後日改めて』と述べるにとどめましたが、そのうち10円券11枚の100円で発行を受けた金額式補充回数券の話は、13年前の同じ券と比較対照できる形にしてお話ししました。本日は、そのときに初めてお目にかかった匝瑳市内循環バスの回数券についてお話ししようと思います。その前に皆さん...
  • どんな反応を示すかな…
    まつしまには、北海道は恵庭市出身の1年下の技術屋の後輩がいます。もう10年以上前ですが、彼を含む仲間たちと飲んで二次会のカラオケに流れたとき、まつしまはまず一曲目にこれを入れました。彼は(まつしまも)酔っ払っていましたので、他の連中も含めて誰がなにをやっているのかなんて全然みていなかったんですが、いよいよまつしまの番が回ってきて、『そんでわ!』とマイクを握ると…。『こらまつしま!なんであんたがそれ...
  • 特派員報告
    70年代の後半までだったと思いますが、火曜日19:30からNHK特派員報告というドキュメンタリー番組を放送していました。ときどき世界各国の機関車や駅や列車の車内の様子などが映るのと、どういうわけだかそのテーマ曲(いま、背後で流れたヤツです♪)が好きで、毎回楽しみにしていました。同じ観点で新日本紀行も好きでしたが、番組の制作者側に立てば、『どっちにしても中身はろくに判らなかったけれど…』と云われているんです...
  • 通勤の足
    自転車通勤ダメ!といわれて、まつしまが不承不承利用しているバスですが、これがなかなか根性据わっています。けっこう驚きの事実に満ちておりまして、本日はそのうちのいくつかをちょこっとだけご紹介申し上げたいと存じます。【1】:いつの時刻表だよっ!?もちろん、現行の時刻表です。今朝、出勤途上で、バスに乗る前に写メしましたから。あんまりたくさん走ってない、というべきなのか、まぁ、それなりに走ってはいるよね、...
  • 津田沼駅前
    本日は早起きして、既にJR津田沼駅前で一服しとります。...
  • ガッカリ…
    今朝6:30くらいに、『JR津田沼駅前で一服吸いつけています』と投稿しました。その時間に津田沼駅に居るためには、まつしまは5:00±5分くらいで起床しなければなりません。せっかく勤めが休みだとゆーのに、なんだってそんなにバカみたいに早起きしたのかと申しますと、老化の進行に伴ってまつしまの起床時間が4:00~5:00になっちゃったから、ではありません!なんて失礼なことゆーんだっ!プンプン!!そーでわなくて!勤め先への往...
  • 余禄?
    京葉臨海鉄道に向かう道筋には、このようなものが遺っています。かつて宮脇俊三は著書の中で、飯田線や二俣線などの車窓を描写して、『新幹線に乗っていると、東海道は開発され尽くしたかのように見えるが、一歩わき道へ踏み入ってみると、思いがけず鄙びた景色に出逢うものだ』といったことを述べていました。東京湾岸の京葉臨海工業地帯もまた然り、ということなのでしょう。大型貨物自動車がビュンビュン行き交う国道から一歩わ...
  • 予定変更
    今夜は、昨夜に引き続き【402列車のタマゴ-その2】というタイトルで、4月4日の京葉臨海線402列車(になる筈の引込線上の列車)をご紹介する記事を書くつもりでいたんですが、あまりの出来事に、急遽予定を変更して特別番組をお送り致します。お、なんだなんだ、どうした?池上彰の真似して、シリアを舞台に第二のベトナム戦争にエスカレートしかねない米露の緊迫した事態のことでも書こうってのか??いやいや、まつしまにそんな...
  • ずっと前から気にはなっていたんです
    JR船橋駅北口(京成船橋駅側)のバス乗り場・1番ポールに掲示されている情報の一部です。JR津田沼駅行、平日・土休日、ともに1日僅か3便。って、なにもビックリすることじゃありません。すぐ横っちょの船橋駅から総武線も京成電鉄も、平均4分に1本の割合で電車がガンガン走ってんですから、津田沼に用事があるんなら、ゴッチャゴチャに混雑した狭い道路をノロノロとしか走れないバスなんぞを利用する方が間違ってます。運賃だ...
  • あらま、便数減ってる…
    今を去る5年前、こーゆーつまんない記事をナニしました。 ↓ これッスhttps://w563p0j9cfbo.blog.fc2.com/blog-entry-3193.htmlご参考までに最新の路線図を掲出しましょうね。2015年1月15日に西船橋駅前(下りの始発停留所)で写した発車時刻表がこちら。同じく競馬場入口(上り終着の一つ手前)停留所の時刻表です。どーゆーワケだか下り2本に上り1本。下りが30便で上り29便とか31便なら(或いはその逆でも)、乗客がな...
  • 死ぬまで治らない
    チョー早起きして、とうとう乗りに行ってまいりました、西船橋駅~下総中山駅間!1日1往復、下り始発にして最終(大爆笑)。普通の勤め人にとっては既に通勤時間帯に入っていますが、小中高臨時休校のせいで通学生の姿は全く見かけません。ただし、どこに遊びに行くつもりなんだか、学業とは全く無関係な格好したコドモがチラホラ混じっていました。口うるさいおぢさんとしては、「こんなとこウロチョロしてないで、うち帰って勉...
  • 忘れようとしても絶対に忘れられないので…
    先日のサンタさん、実は日野BD-34の国鉄旧塗装モデルだけでなく、なんと仙台市交通局の日産4R94まで一緒に下さったのでした!凄くないですか!?これがチョー嬉しくて飛び上がった、もうひとつの理由でした。ところが、少し落ち着いてきてじっくり眺めてみると、「ん?」と思うところがあるみたいだぞ、ということが判ってきました。さてお立会いの皆さん。興味のない方はひたすら煩わしいだけだと思います。あるいは、ただただバ...
  • 宮地岳線…
    ガラクタを少しでも減らさなくちゃ、と、いつも思うんです。ホントですよ。このまま死んだら、遺族の目には遺っているものがほぼ全てゴミにしか見えない筈です。従って、これは一見ゴミのよーに見えるが、(1) 実はこれが欲しいと思うヒトにとっては文化財級の遺物である。(2) 文化財級とまでは言えないが、まぁ欲しがるヒトは欲しがる。(3) ヒトに見せたことも話したこともないから、判断がつかない。(4) 見たとお...
  • 青くない
    さっき信号待ちしていて、(ん?)と思ったもんですから…白バスにしちゃずいぶん堂々とした車体だなぁ、と思っていたんですが、信号待ちですぐ隣に停まった車体には京浜急行バスの文字が。オリンピック記念のナンバープレート、そりゃ見れば判りますけど、営業車でも白ナンバーなんですね。まぁ、別にどうだっていいっちゃどうだっていいことなんですけど、こーゆーのって規制緩和とか自由化とゆーよりは、なんだかドサクサに紛れ...
  • 問い合わせ中
    続けて小学校入学当時の写真について書いたせいで、いろいろ思い出してきました。いうなれば半世紀越しの疑問とゆーヤツになるんでしょーか(笑)。この定期券は小学校にあがる前、幼稚園に通うときに使ったバスの定期券です。この半年後くらいから軌道線(飯坂東線)の電車で通うようになるんですが、残念ながらそのときの定期券は見つけられませんでした。たぶん、年度替わりのときに返納しちゃったんだろうと思います。んで。下...
  • 嬉しい即答!
    昨日、昔々の福島交通バスに描かれていた【謎のマーク】について、およそ世間様が興味を示さぬであろう戯言をゴチャゴチャと書きました。 ↓ 謎のマークが描かれた車体と、 ↓ 謎のマークの復元図(苦笑)。んで、記事の末尾に、『福島交通に、判る範囲で構わないのでご教示賜りたい。けど、無理はしないで頂きたい。』と照会中の旨を書き添えてオシマイにしました。実際、仕事中の人に向かって、相手にとっては何のメリットもな...
  • 他所者(よそもの)にはまず判りっこない
    リサーチの仕方が下手だった、ということを改めて思い知らされました。一連の福島ネタのラストです。まぁ、そもそも出たとこ勝負で街をウロついたんですから、それ自体が時間も金も無駄遣いと云われれば返す言葉もありません。そのうえ横着してタクシー乗ったら浪費した金額は桁が違ったことでしょう。ですんでそれを100円高かったの安かったのと言い立てる方がおかしいんで、『そんなの誤差範囲、それが嫌だったら宿舎で大人しく...
  • 行きはよいよい帰りは…
    新潟と聞いて健常者のアタマにはいったいなにが思い浮かぶんでしょう。非健常者でビョーニンのまつしまにはとんと見当がつきませんが、そんじゃその病人はなにを思い浮かべたのかというと、佐渡汽船両津港発行、『両津から東京都区内ゆき』の連絡乗車券でした。とはいえそんなの、JRと佐渡汽船が連絡運輸を取りやめてから30年以上経つんですから、もはや買えるわけがない。理屈ではそれを重々承知のうえで、それでも考えてみたら50...
  • 実に怪しからんっ!
    全国いたるところでこの3月のダイヤ改正にまつわる小競り合いが起きています。民営化に際してJR各社が全国民に対して宣誓した誓約事項はたくさんありますが、中でもまつしまが個人的に重要だと認識していたのが、1.民営化後も国鉄時代と同等のサービスを責任をもって継続的に提供する。2.民営化後はよりいっそう地域に密着したサービスの質的向上を目指す。この2つです。1.について、硬券をなくした(← おいおい、一番目が...

プロフィール

急行まつしま2号

2019/8/12 に Yahoo blog から移ってきました。2008/3/28 から活動しています。

残念写真はFH君(高校時代の同級生)の叔父さん(故人)が1960~62年にかけて撮影したもので、まつしま(以下、管理人という)は約40年前、高校卒業時にそのベタ焼きスクラップ帳をFH君から預かりました。

約半世紀が過ぎ、管理人にも終活準備の必要が迫ってきましたが、どの被写体もこのまま埋もれさるのはあまりにも惜しいと考えて公開を決意しました。

全ての記述と残念写真を除く全ての画像は、管理人によるものとお考え下さい。従って、残念写真に対する苦情・異議等は、いっさいお受け致しかねます。この点、あらかじめご了承頂くとともに、不同意の方の閲覧は(たとえ記事が全公開に設定されている場合であっても)お断り致します。

また、残念写真以外の全てについては、管理人の責任と権限で対応致しますが、管理人が【適切でない、相応しくない、好ましくない、不快である】等と判断した書き込みは、発見し次第、全て管理人の一存で警告なしに即刻削除します。この点も併せてご了解頂きます。

なお、上記の点は、全て【管理人の固い意思】であって【どなたからどのような種類の申し入れ等があっても応じない】こと、及び【どなたとの議論にも応じない】ことを、あらかじめ明記しておきます。

これらの方針に同意されない方の閲覧は当方から固くお断り致しますので、どうぞ速やかにご退出ください。

記事を閲覧される方は、(万が一紛議等が生じた場合も含めて)全てここに記述した方針に同意され応諾された方として対処致しますので、念のため此処に併せて明記しておきます。

原則的に【来る者は拒まず】が基本スタンスですが、ただし、管理者に対して過去に敵対的言辞等を執った事実のある者からの再接触等は、たといそれが当該敵対的行動の撤回及び謝罪並びに釈明等であっても、その全てを拒絶します。

もし釈明や和解の必要を感じたなら、その時点で直ちにそう処置した筈であり、またそう処置すべきでもありました。それをしないまま再接触を図るということは、

①なんらかの意図があって、非敵対的な態度を偽装もしくは隠蔽している

②記憶力に欠陥のある攻撃的性格

上記①または②のいずれかと考えざるを得ません。すなわち将来に於いて再び敵対的言辞を吐き散らし敵対的行動を執る危険性が極めて大きい者である可能性を窺わせる者である、と見做し得るわけで、そういう面倒くさいヤツと関わり合うのは金輪際願い下げ、二度と御免蒙ります。

そんなヤツに愛想笑いなどする気は全くありません。見つけたら直ちに叩き出して塩を撒くので、そのつもりで。

最新情報

月別アーカイブ